学校生活

SCHOOL LIFE
 

7月7日(火)に家庭科の授業として、「企業連携『衣生活』体験授業『服のチカラプロジェクト』」が実施され、第2学年全員を対象に「服」をテーマに講演会が行われました。テーマは「服のチカラと古着のゆくえ」。講師はUNIQLO京都ミーナ店・総店長の平川剛史氏に務めていただきました。

          

家庭科の授業では「衣服の役割」や「衣生活と環境」なども勉強しています。

この講演会ではUNIQLOの実践を学び、身近な「衣服」を通して国際問題や環境問題への関心に繋げたり、実際の活動を通して「自分にもできる社会貢献がある」ことに気づくきっかけとすることができました。

服のチカラプロジェクトでは今後、衣服(古着)の回収活動などを行っていく予定です。

 
 
 
 
 
b_botan