学校生活

SCHOOL LIFE
 

ここ何週間も、チームとしての詰まりを抜け出すことができずに連敗していましたが、今週は粘って、繋いで競って勝つ試合があり、少し希望が見られたように思います。

土曜日に抽選会が行われ、トーナメントも決まって大会までの見通しが立ちました。

日程は、

7月6日(土)第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式(わかさスタジアム京都)

7月13日(土)二回戦 vs京都共栄学園高校(あやべ球場)となります。

チームの集大成として夏の大会を一丸となって戦いますので応援よろしくお願いいたします。

<3年マネージャー>

今週の練習試合予定

6月29日(土)

A戦 vs 和歌山県立和歌山商業高等学校(10:00~W) 会場:マツゲン有田スタジアム

B戦実施予定なし

6月30日(日)

A戦 vs 大阪体育大学浪商高等学校(10:00~W) 会場:大体大浪商G

B戦実施予定なし

 
 
 
 

関東遠征

1日目はあいにくの雨で試合は中止となりましたが、山梨学院高校さんの練習に対する取り組み方を肌で感じ、ピッチング練習をする中で有意義な一日を過ごすことができました。

2日目は天候も良くなり、東海大相模高校の部員の方々の準備・グラウンド整備のおかげで2試合練習試合をさせていただくことができました。技術面でも気持ちの面でも圧倒され、様々な収穫として持ち帰ることができました。

お世話になった山梨学院高校、東海大相模高校の関係者及び保護者の方々、本当にありがとうございました。

 

3年生試合

18日(火)は、3年生試合として、東山高校さんと試合を行いました。鳥羽高校は、普段練習試合等で出場機会が少なかった3年生が、東山高校は夏のメンバー入りをしなかった3年生が中心となり、一人ひとりが2年半の思いや感謝を胸に精一杯戦いました。

今までの集大成で、思い切りのあるプレーをし、それぞれの努力が実を結んだ試合でした。また、メンバーはこういう姿を見てさらに夏への思いが高まりました。この試合を皮切りに、全員が一丸となって夏に向かいます。

東山高校の皆様、試合観戦に来ていただいた保護者の方々、学校関係者の方々、その他多くの方々に感謝いたします。

<3年マネージャー>

練習試合結果

6月15日(土) vs 山梨学院との練習試合は雨天中止

6月16日(日)

A戦 vs 東海大相模高校(東海大相模高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 2 - 8 東海大相模 〇

第二試合 ✕ 鳥羽 0 - 12 東海大相模 〇

B戦 vs 京都国際高校(鳥羽高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 4 - 12 京都国際 〇

第二試合 〇 鳥羽 10 - 7 京都国際 ✕

6月18日(火)

3年生試合 vs 東山高校(わかさスタジアム京都)

〇 鳥羽 6 - 5 東山 ✕

 

今週の練習試合予定

6月22日(土)

A戦 vs 兵庫県立東播磨高等学校(9:30~)、愛媛県立川之江高等学校(12:00~) 会場:東播磨高校G

B戦 vs 京都府立東稜高等学校(13:00~W) 会場:鳥羽高校G

6月23日(日)

A戦 vs 和歌山県立和歌山東高等学校(9:30~)、三重県立白山高等学校(12:00~) 会場:和歌山東G

B戦 vs 京都成章高等学校(10:00~W) 会場:鳥羽高校G

 

多くのご声援をよろしくお願いいたします。

 

 
 
 
 

梅雨入りを間近に迎えていますが、土日の練習試合も順調に実施することができています。夏の大会に向けて、強化期間を過ごしながら体力とスイング力の向上を目指して継続して取り組んでいます。

週末の練習試合においては、強豪校との対戦で現状打破のきっかけを掴みたいところですがまだまだ勝負弱さや攻守のポイントを押さえることができずに課題が残る内容となりました。3年生の最後の夏にかける思いがグラウンドや日々の生活に表現されて大きな変化が生まれることを目指し、取り組んでいきたいと思います。

 

今週末には関東遠征に出発します。夏に向けた戦いを見据えて取り組みます。

 

練習試合結果

6月5日(水)

A戦 vs 石山高校(皇子山球場)

第一試合 〇 鳥羽 13 - 5 石山 ✕

6月7日(金) vs 信太高校との練習試合は雨天中止

6月8日(土)

A戦 vs 八幡商業高校(八幡商業高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 2 - 5 八幡商業 〇

第二試合 ✕ 鳥羽 8 - 10 八幡商業 〇

B戦 vs 大谷高校(鳥羽高校G)

第一試合 △ 鳥羽 1 - 1 大谷 △

第二試合 〇 鳥羽 9 - 5 大谷 ✕

6月9日(日)

A戦 vs 市立和歌山高校(市立和歌山高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 1 - 8 市立和歌山 〇

第二試合 ✕ 鳥羽 1 - 2 市立和歌山 〇

B戦 vs 桂高校(鳥羽高校G)

第一試合 〇 鳥羽 14 - 1 桂 ✕

第二試合 〇 鳥羽 9 - 1 桂 ✕

C戦 vs 槻の木高校(槻の木高校G)

第一試合 〇 鳥羽 17 - 4 槻の木 ✕

第二試合 〇 鳥羽 9 - 2 槻の木 ✕

 

今後の練習試合予定

6月15日(土)

A戦 vs 山梨学院大学付属高等学校(10:00~W) 会場:山梨学院砂田球場

B戦実施予定なし

6月16日(日)

A戦 vs 東海大学付属相模高等学校(10:00~W) 会場:東海大相模G

B戦 vs 京都国際高等学校(10:00~W) 会場:鳥羽高校G

6月18日(火)

3年生試合 vs 東山高校(18:00試合開始) 会場:わかさスタジアム京都

 

多くのご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

 
 
 
 

6月に入り、気温が高くなるとともに夏までのカウントダウンが始まっています。開幕まで残り約1ヶ月という時期を迎え、硬式野球部では、3日からの一週間を「第1次体力・スイング力強化期間」と設定して追い込み練習に取り組んでいます。週末の練習試合では、不甲斐なく課題の多く残る内容となりましたが、現状を直視して向き合い、大きな変化を求めて日々の練習に励んでいきたいと思います。

また、今週はナイターでの練習試合に招待していただき、より多くの実戦経験を求めて強化に取り組んでいきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

練習試合結果

6月1日(土)

A戦 vs 津商業高校(鳥羽高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 2 - 4 津商業 〇

第二試合 ✕ 鳥羽 11 - 12 津商業 〇

B戦 vs 乙訓高校(乙訓高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 13 - 14 乙訓 〇

第二試合 △ 鳥羽 3 - 3 乙訓 △

6月2日(日)

A戦 vs 比叡山高校(比叡山山麓G)

第一試合 ✕ 鳥羽 1 - 8 比叡山 〇

第二試合 ✕ 鳥羽 1 - 3 比叡山 〇

B戦 vs 京都文教高校・津商業高校(鳥羽高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 1 - 2 京都文教 〇

第二試合 ✕ 鳥羽 1 - 12 津商業 〇

 

今週の練習試合予定

6月5日(水)

A戦 vs 滋賀県立石山高等学校(18:00~) 会場:皇子山球場

6月7日(金)

A戦 vs 大阪府立信太高等学校(18:00~) 会場:南港球場

6月8日(土)

A戦 vs 滋賀県立八幡商業高等学校(10:00~W) 会場:八幡商業高校G

B戦 vs 大谷高等学校(13:00~W) 会場:鳥羽高校G

6月9日(日)

A戦 vs 三重県立菰野高等学校(12:00~)、和歌山市立和歌山高等学校(14:30~) 会場:市立和歌山高校G

B戦 vs 大阪府立槻の木高等学校(13:00~W) 会場:槻の木高校G

C戦 vs 京都府立桂高等学校(13:00~W) 会場:鳥羽高校G

 
 
 
 

いよいよ夏の抽選会まで約1ヶ月、開幕まで40日を切りました。

春季大会の悔しさから大きな変化を求めて選手間ミーティングを実施し、主体的に取り組んで勝ち上がれるチーム・組織をを目指していきたいと思っています。

現状の安定や目先の結果に固執することなく、先を見据えて日々取り組んで行きます。

週末にはA戦・B戦ともに実施して多くの選手が実戦経験を積んでいます。今後とも多くのご声援をよろしくお願いいたします。

 

練習試合結果

5月25日(土)

A戦 vs いなべ総合学園高校・小松工業高校(いなべ総合高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 0 - 8 いなべ総合 〇

第二試合 〇 鳥羽 9 - 2 小松工業 ✕

B戦 vs 鳴門渦潮高校(鳥羽高校G)

第一試合 〇 鳥羽 7 - 6 鳴門渦潮 ✕

第二試合 ✕ 鳥羽 4 - 13 鳴門渦潮 〇

5月26日(日)

A戦 vs 宇治山田商業高校・名古屋国際高校(宇治山田商業高校G)

第一試合 〇 鳥羽 6 - 2 宇治山田商 ✕

第二試合 〇 鳥羽 3 - 1 名古屋国際 ✕

B戦 vs 岡山学芸館高校(鳥羽高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 8 - 12 岡山学芸館 〇

第二試合 △ 鳥羽 7 - 7 岡山学芸館 △

 

今週の練習試合予定

6月1日(土)

A戦 vs 三重県立津商業高等学校(10:00~W) 会場:鳥羽高校G

B戦 実施予定なし

6月2日(日)

A戦 vs 比叡山高等学校(9:30~)、神戸国際大附属高等学校(12:00~) 会場:比叡山山麓G

B戦 vs 三重県立津商業高等学校(9:30~)、京都文教高等学校(14:30~) 会場:鳥羽高校G

 
 
 
 

5月18日(土)、19日(日)の2日間で春季大会の準決勝戦、3位決定戦が行われました。

試合結果を冷静に受け止め、弱点を分析して選手権大会に向けてチームを改革できるよう残りの約1ヶ月を取り組んでいきたいと思います。

春季大会を通して、多くの方々のご声援や、関係の方々のご支援をいただき本当にありがとうございました。

 

試合結果

5月18日(土) 準決勝戦 vs 乙訓高校(わかさスタジアム京都)

✕ 鳥羽 1 - 11 乙訓 〇

5月19日(日) 3位決定戦 vs 龍谷大平安高校(わかさスタジアム京都)

✕ 鳥羽 1 - 10 龍谷大平安 〇

 

今週の練習試合予定

5月25日(土)

A戦 vs いなべ総合学園高校(9:30~)、小松工業高校(12:00~) 会場:いなべ総合学園高校G

B戦 vs 鳴門渦潮高校(12:30~W) 会場:鳥羽高校G

5月26日(日)

A戦 vs 宇治山田商業高校(10:00~W) 会場:宇治山田商業高校G

B戦 vs 岡山学芸館高校(12:30~W) 会場:鳥羽高校G

 
 
 
 

5月12日(日)、わかさスタジアム京都において立命館高校と準々決勝戦を行いました。保護者やOB、学校の先生方など多くの応援に力をいただき、序盤から苦しい試合展開でしたが逆転勝利を収めることができました。ありがとうございました。

また一週間かけて、チーム全体を引き締め直し、戦術を確立させて週末の準決勝戦・決勝戦に臨みたいと思います。

次戦は、18日(土)に12:00より乙訓高校と対戦します。

多くのご声援をよろしくお願いいたします。

 

試合結果

5月12日(日)準々決勝戦 vs 立命館高校(わかさスタジアム京都)

〇 鳥羽 10 - 8 立命館 ✕

 
 
 
 

4月20日(土)に久御山高校に勝利して二次戦進出が決定してから、取り組み方や考え方などの様々な面を改めたり、戦術の確立に向けて引き締めて2週間取り組み、試合当日を迎えました。

試合内容は、2回で6点ビハインドからのスタートとなり、非常に苦しい展開ではありましたが、集中を切らすことなく、3年生が中心となって冷静に攻守を行い、逆転勝ちを収めることができました。安心したり、落ち着くことなく、さらに引き締め直して次戦に臨みたいと思います。

準々決勝戦は5月12日(日)12:00~、わかさスタジアム京都で行われます。多くのご声援をよろしくお願いいたします。

 

試合結果

5月4日(土祝)二次戦一回戦 vs京都すばる高校(太陽ヶ丘球場)

〇 鳥羽 13 - 8 京都すばる ✕

 

練習試合結果

5月6日(月祝)

A戦 vs 水口高校・木津高校(甲賀スタジアム)

第一試合 ✕ 鳥羽 3 - 4 水口 〇

第二試合 〇 鳥羽 4 - 0 木津 ✕

B戦 vs 飯山高校(鳥羽高校G)

第一試合 〇 鳥羽 30 - 1 飯山 ✕

 
 
 
 

 春季休業中の練習試合で多くの実戦練習を積み、昨秋には出番の少なかった選手が台頭したり、このオフシーズンで蓄えた力を発揮することができました。チームの現状はまだまだ課題が山積みで勝ち続けられるチームになるために反省の日々ですが、一歩一歩前進していけるように励んでいきたいと思います。

 さて、新年度を迎え、指導体制を変更し新たなスタートを切りました。また、30名を超える新入生が入部予定です。一層活気が溢れる中、春季一次戦が開幕しました。結果に左右されたり浮かされることなく、着実に力をつけ、発揮できるように取り組んでいきたいと思います。

 今後とも御声援の程、よろしくお願いいたします。

試合結果

4月13日(土)

一次戦一回戦 vs 城陽高校(須知高校G)

〇 鳥羽 11 - 3 城陽 ✕ (7回コールド)

4月14日(日)

一次戦二回戦 vs 京都工学院高校(立命館宇治三室戸G)

〇 鳥羽 3 - 0 京都工学院 ✕

次戦は、4月20日(土)10:00~乙訓高校Gにおいて、久御山高校と対戦します。

多くのご声援をよろしくお願いいたします。 

 
 

新年明けましておめでとうございます。

今年も本校硬式野球部をよろしくお願いいたします。

 

1月12日(土)~14日(祝月)の三連休を利用して、2泊3日の強化合宿を国立曽爾青少年自然の家で行いました。

「組織力の向上」や「自分たちの殻を破る」ということをテーマに掲げ、学年別、またはポジション別で厳しい環境で自分を追い込みました。合宿中はどんなに辛いメニューでも、仲間とともに声を掛け合って乗り越える姿が多く見られ、夏から始まったこのチームの組織力の強さを確認することができました。

今週末には、学年対抗の紅白戦も予定しているので、それぞれがこの合宿で得たものを発揮したいと思います。

<2年マネージャー>

 
 
 
 

週末は今シーズン最後の練習試合でした。

土曜日は、3年前の甲子園で対戦した三重県立津商業高等学校と対戦し、ベンチの声や整備の仕方、お見送りの挨拶など、あらゆる面において強豪校らしい雰囲気を感じ、学ぶことができました。

日曜日は、1年生・2年生に分かれて学年別で試合を行いました。また1年生4名とマネージャーは高野連主催のトレーニング講習会及びマネージャー研修会に参加してきました。

今シーズンで経験することのできた様々な結果を受けて、これからの取り組みもまた全員で話し合い、来年の春・夏で同じような悔しい思いをしなくても済むようにシーズンオフの練習に励んでいきます。

 

シーズン中は、保護者の方々をはじめ、対戦相手となってくださった各校の皆様、応援に来ていただいた方など、たくさんの方々のお力をお借りして心身ともに進歩することができました。本当にありがとうございました。

<2年マネージャー>

練習試合結果

11月24日(土)

A戦 vs 津商業高校(津商業G)

第一試合 〇 鳥羽 4 - 3 津商業 ✕

第二試合 ✕ 鳥羽 1 - 6 津商業 〇

B戦 vs 塔南高校(鳥羽高校G)

第一試合 〇 鳥羽 6 - 4 塔南 ✕

第二試合 ✕ 鳥羽 4 - 10 塔南 〇

11月25日(日)

2年生 vs 明石南高校・初芝橋本高校(明石トーカロ球場)

第一試合 ✕ 鳥羽 4 - 5 明石南 〇

第二試合 ✕ 鳥羽 1 - 4 初芝橋本 〇

1年生 vs 奈良大附属高校(奈良大附属G)

第一試合 〇 鳥羽 2 - 1 奈良大附属 ✕

第二試合 〇 鳥羽 8 - 4 奈良大附属

 
 
 
 

いよいよシーズンオフまで1週間となりました。

先週の課題として挙がっていた「ここ1番での勝負強さ」。

練習試合までの1週間、練習でもこのことを意識してきたので、それが実った試合結果になったと思います。

週末も、A・Bが分かれてそれぞれのグラウンドで練習試合を行いましたが、どちらもリーダーを中心に、隙間の時間を有効に使い、いつも以上にエネルギッシュに活動することができました。

今週末は今シーズンの集大成として、春に向けて公式戦を意識した戦術を確認しながら試合に臨みたいと思います。

1・2年の学年別の試合も予定されていますので、応援よろしくお願いいたします。

<2年マネージャー>

練習試合結果

11月17日(土)

A戦 vs 国際情報高校・守山北高校(国際情報高校G)

第一試合 〇 鳥羽 5 - 0 国際情報 ✕

第二試合 〇 鳥羽 10 - 1 守山北 ✕

B戦 vs 京都外大西高校(西山G)

第一試合 〇 鳥羽 9 - 3 京都外大西 ✕

第二試合 ✕ 鳥羽 2 - 13 京都外大西 〇

11月18日(日)

A戦 vs 彦根東高校・東播磨高校(東播磨高校G)

第一試合 〇 鳥羽 3 - 0 彦根東 ✕

第二試合 〇 鳥羽 3 - 1 東播磨 ✕

B戦 vs 京都成章高校(鳥羽高校G)

第一試合 〇 鳥羽 9 - 3 京都成章 ✕

第二試合 〇 鳥羽 14 - 5 京都成章 ✕

今週の練習試合予定

11月24日(土)

A戦 vs 三重県立津商業高等学校(10:00~W) 会場:津商業高校G

B戦 vs 京都市立塔南高等学校(12:30~W) 会場:鳥羽高校G

11月25日(日)

2年生 vs 兵庫県立明石南高等学校(9:00~)、初芝橋本高等学校(11:30~) 会場:明石トーカロ球場

1年生 vs 奈良大学附属高等学校(10:00~W) 会場:奈良大附属高校G

※京都府高野連主催の冬季トレーニング講習会(わかさスタジアム京都)、マネージャー研修会(龍谷大平安高校)にも1年生部員4名とマネージャー2名が参加して学んできます。

 
 
 
 

週末は毎年恒例の四校対抗戦を2日間にわたって実施しました。

この対抗戦は、本校硬式野球部が新設されたばかりで、試合相手が見つからない時期に、旧制中学校の四校(洛北・鳥羽・山城・桃山)が互いに支え合い、試合を組んでいただいたのが始まりであると聞いています。

各校ともに名門校で、野球だけでなく学習面においても京都を代表する学校ばかりで様々な面で学びの多い2日間となりました。

こういった経験を生かして、オフシーズンも一生懸命練習に励み、また来春の四校対抗戦でそれぞれレベルアップした四校の熱い戦いをお見せできたらと思います。

お世話になった四校の選手及び関係者の方々に感謝申し上げます。

<2年マネージャー>

四校対抗戦結果

11月10日(土)

会場:横大路運動公園野球場

第一試合 〇 鳥羽 11 - 0 桃山 ✕

第二試合 〇 山城 7 - 0 洛北 ✕

第三試合 ✕ 山城 0 - 7 鳥羽 〇

11月11日(日)

会場:鳥羽高校G

第一試合 ✕ 洛北 0 - 9 鳥羽 〇

第二試合 〇 山城 15 - 2 桃山 ✕

第三試合 〇 山城 6 - 5 鳥羽 ✕

第四試合 〇 洛北 6 - 5 桃山 ✕

今週の練習試合予定

11月17日(土)

A戦 vs 滋賀県立国際情報高等学校(9:30~)、滋賀県立守山北高等学校(12:00~) 会場:国際情報高校G

B戦 vs 京都外大西高等学校(10:00~W) 会場:京都外大西高校西山G

11月18日(日)

A戦 vs 兵庫県立東播磨高等学校(9:30~)、滋賀県立彦根東高等学校(12:00~) 会場:東播磨高校G

B戦 vs 京都成章高等学校(12:30~W) 会場:鳥羽高校G

 
 
 
 

土曜日の中京大中京高校と東播磨高校との練習試合では、逆転できるチャンスがあったにも関わらず、あと一打が出ない、もしくは終盤に決勝点を取られ負けてしまうという悔しい結果に終わりました。

今週、強豪校からプレー、積極的に振りに行く姿勢、勝ちへの情熱といった大切なことを再認識することができました。

毎週末のこういった貴重な経験、相手校から学ばせていただいたことを自分たちの糧にして、シーズンオフまでの短い期間を大切にしていきたいです。

今週末は、洛北高校・山城高校・桃山高校・鳥羽高校で毎年恒例の四校対抗戦があります。

応援よろしくお願いします。

<2年マネージャー>

練習試合結果

11月3日(土)

A戦 vs 中京大中京高校・東播磨高校(中京大中京高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 1 - 9 中京大中京 〇

第二試合 〇 鳥羽 6 - 3 東播磨 ✕

B戦 vs 東山高校(鳥羽高校G)

第一試合 〇 鳥羽 5 - 3 東山 ✕

第二試合 ✕ 鳥羽  3-  11 東山 〇

11月4日(日)

A戦 vs 滋賀学園高校(滋賀学園高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 0 - 4 滋賀学園 〇

第二試合 ✕ 鳥羽 1 - 9 滋賀学園 〇

B戦 vs 大谷高校(鳥羽高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 2 - 3 大谷 〇

第二試合 〇 鳥羽 7 - 6 大谷 ✕

今週の試合予定

11月10日(土)

四校対抗戦 開会式(9:00~)、①鳥羽vs桃山(9:30)、②山城vs洛北(12:00)、③勝利校vs勝利校(14:30)

会場:横大路運動公園野球場

11月11日(日)

四校対抗戦 ①鳥羽vs洛北(8:30)、②山城vs桃山(10:30)、③勝利校vs勝利校(12:30)、④敗北校vs敗北校(14:30)

会場:鳥羽高校G

※駐車スペースに限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。保護者の方々応援につきましては各校5台程度でお願いします。駐車スペースがない場合は近くのコインパーキングをご利用ください。

 
 
 
 

今週は1年生にも新デザインの上着が届き、いよいよ本格的に冬の準備が始まりました。

週末は、A・Bともに練習試合を行いました。

相手校のエネルギッシュな戦い方や本校とは違った雰囲気に刺激を受け、とても有意義な週末になりました。他校と練習試合ができる時期もあと一ヶ月です。寒さに負けず、一試合を大切に、個人・チームでの着実な進歩を目指します。

今後ともよろしくお願いいたします。

<2年マネージャー>

練習試合結果

10月27日(土)

A戦 vs 那賀高校(那賀高校G)

第一試合 〇 鳥羽 2 - 0 那賀 ✕

第二試合 〇 鳥羽 3 - 1 那賀 ✕

10月28日(日)

A戦 vs 金光大阪高校(金光大阪G)

第一試合 ✕ 鳥羽 3 - 7 金光大阪 〇

第二試合 △ 鳥羽 3 - 3 金光大阪 △

B戦 vs 金光大阪高校(鳥羽高校G)

第一試合 ✕ 鳥羽 4 - 5 金光大阪 〇

第二試合 ✕ 鳥羽 6 - 9 金光大阪 〇

今週の練習試合予定

11月3日(土)

A戦 vs 中京大学付属中京高等学校(9:30~)、兵庫県立東播磨高等学校(12:00~) 会場:中京大中京G

B戦 vs 東山B(10:00~W) 会場:鳥羽高校G

11月4日(日)

A戦 vs 滋賀学園高等学校(10:00~W) 会場:滋賀学園G

B戦 vs 大谷B(13:00~W) 会場:鳥羽高校G

 
 
 
 

近頃は、日が短くなり肌寒くなる日も増えてきました。

硬式野球部では、秋季大会後の練習で新しい取り組みを行っています。

個人の能力向上をテーマに掲げ、ポジションや個人の課題別で分かれて、基礎からの見直しを行っています。

練習試合では、序盤に得点を取れる場面で取り切れなかったりと、準備不足・実力不足という課題を再確認できる内容でした。

こういった課題の解決や、個人の能力向上をすることで、チーム全体のレベルアップを目標に今週も活動していきます。

<2年マネージャー>

練習試合結果

10月20日(土)

A戦 vs 岡山南高校・社高校(社高校G)

第一試合 〇 鳥羽 11 - 7 岡山南 ✕

第二試合 ✕ 鳥羽  5 - 7 社 〇

10月21日(日)

A戦 vs 北野高校・野洲高校(野洲高校G)

第一試合 〇 鳥羽 7 - 2 北野 ✕

第二試合 〇 鳥羽 6 - 3 野洲 ✕

B戦 vs 大塚高校(鳥羽高校G)

第一試合 〇 鳥羽 8 - 5 大塚 ✕

第二試合 〇 鳥羽 5 - 2 大塚 ✕

今週の練習試合予定

10月27日(土)

A戦 vs 和歌山県立那賀高等学校(11:00~W) 会場:那賀高校G

B戦なし

10月28日(日)

A戦 vs 金光大阪高等学校(10:00~W) 会場:金光大阪高校G

B戦 vs 金光大阪高等学校(13:00~W) 会場:鳥羽高校G

 
 
 
 

秋季大会は1-4で京都翔英高校に敗れ、ベスト16という悔しい結果で終了しました。多くのご声援やご支援をいただきありがとうございました。

 

第3回定期考査が終了し、シーズンオフまでの約2ヶ月の間に週末は練習試合等を計画し、実戦感覚を養いながら個々のレベルアップと攻撃力の向上を目指して取り組んでいきたいと思います。悔しさや不甲斐なさをバネにして飛躍できる期間となるように努力していきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

 

練習試合結果

10月13日(土)

A戦 vs 東洋大姫路高校(東洋大姫路G)

1試合目 ✕ 鳥羽2-8東洋大姫路 〇  

2試合目 〇 鳥羽3-1東洋大姫路 ✕

 

10月14日(日)

A戦 vs 岡山学芸館高校(岡山学芸館瀬戸内G)

1試合目 ✕ 鳥羽1-10岡山学芸館 〇

2試合目 〇 鳥羽6-1岡山学芸館 ✕

B戦 vs 乙訓高校(乙訓G)

1試合目 ✕ 鳥羽1-10乙訓 〇

2試合目 ✕ 鳥羽2-3乙訓 〇

3試合目 〇 鳥羽3-2乙訓 ✕

 

今週の練習試合予定

10月20日(土)

A戦 vs 社高校(12:00)、岡山南高校(14:30) 於:社高等学校G

B戦なし

 

 

 
 
 
 

秋季京都府高等学校野球大会一次戦を無事に1位通過することができ、9月22日(土)から始まる二次戦への出場が決まりました。ゾーン決勝戦が終了してから、台風や週末に続く天候不良によって満足に活動できない日々もありましたが、できる準備をして取り組んできました。

初戦は9月23日(日)に12時30分より峰山球場において、洛西高校と京都翔英高校の勝者と対戦します。

ご声援の程、よろしくお願いいたします。

 
 
 
 

新年明けましておめでとうございます。

今年も本校硬式野球部をよろしくお願いいたします。

今年は全国高等学校野球選手権100回大会のため、年末より京都二中の先輩方に関わる取材等があるなど、注目されています。この記念大会に出場し、躍動するためにもより一層引き締めて強化していきたいと思います。

 

今年は1月5日(金)にスタートし、6日(土)~8日(祝月)の3連休で国立淡路青少年交流の家において強化合宿を実施しました。例年通り学年毎のチームに別れて、心身を追い込みました。

合宿テーマを学年毎に2年生「限界突破」・1年生「人一倍」にそれぞれミーティングで設定。

夏を見据えたトレーニングを中心としたメニューに取り組みました。

 

砂浜、坂道、ロードなど素晴らしい環境の中で自分たちを磨き上げ、良いスタートを切ることができました。

残り少ないオフシーズンの間に、さらに成長できるよう今後も頑張ります。

 

 
 
 
 

京都府高等学校野球連盟主催の京都府高校野球選抜オーストラリア遠征に、本校硬式野球部の谷内隆悟(2年・東宇治中出身)、小林悠佑(2年・広野中出身)の2名が選出され、12月24日(日)~30日(土)の7日間、クイーンズランド州選抜チームと親善試合を行ってきました。

スポーツを通じて国際親善を図るとともに、文化や環境、野球への取り組み方の違い等にも触れることができ、大変充実した素晴らしい経験をさせていただきました。

 

試合結果

12月27日(水) 会場:Nerang Cardinals Baseball Complex

第一試合 〇 京都府選抜 20 - 0 クイーンズランド州選抜 ✕  

第二試合 〇 京都府選抜 14 - 9 クイーンズランド州選抜 ✕ 

12月28日(木) 会場:Holloway Field

第一試合 〇 京都府選抜 8 - 5 クイーンズランド州選抜 ✕

第二試合 〇 京都府選抜 7 - 1 クイーンズランド州選抜 ✕

 

谷内は2試合3イニングに登板して好投、小林は全試合に5番・一塁手で出場し、勝利に貢献しました。

 

今回の経験を生かして成長し、鳥羽高校硬式野球部だけでなく京都の高校野球を牽引する存在となってくれることを期待しています。

 
 
 
 
 
b_botan