学校生活

SCHOOL LIFE
 

しばらく更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした。

顧問の転勤により、4月から新たな体制でのスタートとなりました。

今後とも、応援のほどよろしくお願い致します。

 

1学期はたくさんの大会に出場をしました。京都総体および、インターハイの京都府予選、近畿大会、体育学科・コーススポーツ大会の近畿ブロック予選の結果を御報告させていただきます。

 

京都府高等学校総合体育大会バレーボール競技の部

 実施日:5月18日(土)

 会 場:山城総合運動公園体育館

         対 紫野高校         2―0

  ブロック決勝 対 京都成章高校       0-2

令和元年度 全国高等学校総合体育大会バレーボール競技の部(インターハイ)

■京都府南部予選リーグ戦

 実施日:5月26日(土)

 会 場:鳥羽高校

 第1試合 対 城陽高校    2-0

 第2試合 対 京都文教高校  2-0

 第3試合 対 城南菱創高校  2-0

■京都府南部予選会(府下大会出場決定戦)

 実施日:6月2日(日)

 会 場:京都産業大学附属高校

 決定戦 対 北稜高校     2-0

  ※ 府下大会出場決定

■京都府予選会(府下大会)

 実施日:6月8日(土)

 会 場:福知山三段池公園体育館

 一回戦 対 福知山淑徳高校  2-1

 二回戦 対 京都橘高校    0-2

  ※ 京都府ベスト8 近畿大会出場決定!

2019年度 近畿高等学校バレーボール優勝大会 兼 第72回近畿6人制バレーボール高等学校男女選手権大会

 実施日:7月13日(土)

 会 場:グリーンアリーナ神戸

 一回戦 対 箕島高校     2-0

 二回戦 対 神戸常盤高校   0-2

 

令和元年度 体育学科・コーススポーツ大会の近畿ブロック予選

 実施日:7月23日(火)

 会 場:久御山町民体育館

 一回戦     対 市立尼崎高校   2-0

 ブロック決勝戦 対 箕島高校     0-2

 

 インターハイ予選では3年ぶりに目標としていた京都府ベスト8を達成することができました。新人戦ベスト4の淑徳高校相手に屈することなく、自分たちの武器である粘りのレシーブと、4月から力を入れて練習していたブロックアウトを活かし、セットカウント2ー1で勝利を収めることができました。1つのボールをがむしゃらに追いかけ、繋ぎ、点を取って、全員で喜び合う姿にはとても心を撃たれるものがありました。この勝ちを自信にして11月に行われる大会では次の目標である『ベスト4』を達成できるよう、夏休みで個々のレベルアップおよびチーム力の向上を掲げ取り組んでいます。

 また、7月23日に行われた体育学科・コーススポーツ大会をもって区切りをつけた生徒たちもいます。頑張る場所は違えど、同じ女子バレーボールの仲間として変わりありません。お互いの存在を励みにし切磋琢磨し合える関係でいてほしいと思います。

1学期は数多くの大会がありましたが、たくさんの保護者の方々や卒業生の先輩方に応援に駆けつけていただきありがとうございます。この場をお借りしてお礼申し上げます。みなさんの支えのおかげもあり、生徒たちはのびのびと練習や試合に取り組むことができています。こうやってバレーボールに全力を注げることに感謝の気持ちを忘れず、恩返しができるよう一生懸命に取り組ませていきたいです。

夏休みを通して目標達成を目指すことはもちろん、プレーヤーとしても人としても大きく成長できるように頑張っていきます。

 
 
 
 

久しぶりに更新します。

まずは、新人戦の報告です。1.2年生だけで出場する初めての大会です。

1月19日・27日、2月2日・3日と行われました。予選リーグ戦を全勝し、グループ戦1位で通過、次の府大会決定戦も勝ち、府大会に出場。府大会では、1回戦、洛北高校と戦い、2-0で負けました。この結果、新人戦ベスト16となりました。

新チームは、レシーブがよく上がり、つなぐことができるチームです。今回は洛北高校にセットをとることはできませんでしたが、次につながるいい試合ができたと思います。

 

 

2月23・24日と府立交流大会が行われました。17チームが参加し、予選として3チーム・4チームに分かれて総当たりを行い、その結果の順位に応じてトーナメント戦を行いました。予選を1位で通解したので、2位以上のチームで行うトーナメント戦に進み、見事、優勝することができました。新人戦よりも、よりいいチームになってきているので、優勝できたのは、一つの自信としてこれからも頑張ってほしいと思います。

 

3年生が3月1日に無事、卒業しました。2月には卒部会も行い、午前に紅白戦(保護者も交えて)をし、午後には保護者の方が主催の送別会を行いました。1・2年生からのもてなしや、3年生からの言葉を聞き、笑いあり、涙ありのいい会になりました。これからは、別々の道を歩んでいきますが、それぞれの道で精一杯頑張ってほしいと思います。

 

 

そして、4月になります。学年も上がり、新入生も加わります。新たな気持ちでスタートしていきます。

今後も応援のほど、よろしくお願いします。

 
 
 
 

久しぶりにHPの更新をします。

 

3年生が出場できる最後の公式戦、春高予選の結果です。

 

10月28日(日)からグループ予選が始まり、本校を会場として、向陽高校・乙訓高校・京都女子高校と本校の4チームでリーグ戦を行いました。向陽高校とは2-1で勝利、乙訓高校・京都女子高校とは2-0で勝利しました。以上の結果により、グループ予選を1位で通過しました。

 

翌週の11月4日(日)に京都府南部予選会があり、京都産業大学附属高校を会場として、京都外大西高校に勝利した、京都成章高校と対戦しました。1セット目を勝つことができず、苦戦した戦いでしたが、辛くも2-1で勝利し、京都府大会に進出することができました。

 

翌週の11月10日(土)に京都府予選があり、綾部市運動公園体育館を会場として、洛北高校と対戦しました。試合では、思うように展開することができず、2-0で負けてしまいました。以上の結果により、京都府でベスト16となりました。

 

最初にも言いましたが、3年生にとっては最後の公式戦でした。3年生らしく試合ができたと思います。

 

3年生、今までお疲れ様でした。

 
 
 
 

 夏休みには、毎年恒例の合宿をしています。

 今年も京都府北部地域に、8月6日~9日の3泊4日で、「かや山の家」に宿泊し、最初の2日は加悦谷高等学校にお世話になり、残りの2日は近隣の体育館を借りて練習をしました。

 加悦谷高等学校との合同練習では、宮津高等学校も一緒に、3校で実施をしました。1日目の合同練習では、ロンドンオリンピックメダリストの井上香織さんにクリニックをしていただき、スパイク、ブロック、フェイントの狙い方、トスとのコンビのタイミングなど、丁寧に教えていただき、また、生徒の質問に対しても、わかりやすく答えていただきました。加悦谷高校には、メダリストに直接教えて頂く貴重な時間を過ごさせていただき、本当に感謝しています。

 残りの2日間は、本校だけで練習をし、基本をしっかりと確認しました。

 

 合宿という普段とは違う環境の中で、宿泊も共にしながら過ごした3泊4日は、中味の濃い日々だったと思います。合宿の経験を生かすのは、これからです。残りの夏休みも、全員で乗りきっていきたいと思います。

 
 
 
 

夏休みも、7月が終わり8月になります。HPの更新も久しぶりになります。

 

まずは、遅くなりましたが、インターハイ京都府予選の報告です。京都府大会では、1回戦 久御山高等学校と対戦し、健闘はしたのですが力およばず、2-0 で負けました。幾度となく、勝てるチャンスはあったのですが、今一歩およばず...という感じになってしまいました。この結果により、京都府 ベスト16となりました。

次に、体育学科・コーススポーツ大会女子バレーボールの部が行われました。インターハイ京都府予選でベスト16に終わり、近畿大会に出場できなかったので、この大会でインターハイ京都府予選でできなかったことに取り組もうと練習してきました。7月8日に開催される予定でしたが、大雨の関係で延期となり、7月28日に開催されました。滋賀県立草津東高等学校と大阪府立摂津高等学校との3校でリーグ戦を行い、2試合とも2-0で負けました。インターハイ京都府予選の時よりは、いいラリーもあり、しっかりと攻めている場面もありました。その分、余計に勝ちたかった試合となりました。この試合をもって、3年生の中には区切りをつける生徒もいます。場所は違っても、お互いに切磋琢磨できるようにして欲しいと思います。

 

両大会合わせまして、たくさんの保護者の方々、卒業生等応援にかけつけていただき、ありがとうございました。この場をお借りして、お礼を申し上げます。

 

夏休みは、まだまだ続きます。合宿も控えています。この夏休みで少しでも成長できるように頑張っていきます。

 

 
 
 
 

 6月3日(日)に南丹高校でインターハイ京都府予選会が行われました。

 南丹高校 対 聖カタリナ高校 の試合の勝者の南丹高校と試合を行いました。自分たちのペースで試合ができたので、2-0で勝つことができました。

 来週は、いよいよ京都府予選会です。福知山三段池公園体育館で行われます。試合は、第3試合 久御山高校とです。3年生の中には、これが最後の大会になる生徒もいます。今まで練習してきたことが発揮できるよう、全員で挑戦していきたいと思います。チャレンジャーとして、思いきりプレーします!応援よろしくお願いします!

 
 
 
 

 先日、インターハイ南部予選のリーグ戦が終わりました。本校にて、洛西高校・桂高校・西京高校と本校の4校でリーグ戦を行い、3勝0敗の全勝でリーグ戦を1位で通過しました。来週(6月3日(日))に南丹高校にて、第5試合目に南丹高校と聖カタリナ高校との勝者と試合をします。鳥羽高校らしいゲームをして、府大会にすすめるように練習していきます。

 新しい年度にはいり、新入生も入部し2か月が過ぎました。GWは遠征に行き、課題の確認をしました。京都総体では、全員が出場することができ、結果は準優勝でした。今日に至るまでに、全員で準備をしてきました。暑くなってきていますが、全員で頑張っていきます。

 
 
 
 

 3年生が卒業しました。

 送別会では、紅白戦や3年生を楽しませる催しが行われ、多くの保護者と共に、3年生の卒業をお祝いしました。

 いろいろなことがあった3年間。本当にお疲れ様でした。3年生が残してくれたものを、1・2年生が引き継ぎ、さらなる上を目指して頑張っていきたいと思います。

 改めて、3年生、御卒業おめでとうございます。これからの活躍を期待しています。

 
 
 
 

 明けましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願い致します。

 

 近況報告です。

 12月にはいり、カップ戦や強化練習会などに参加し、また、たくさんのチームとのゲーム形式での練習試合を通して、いろいろな守備や攻撃を経験してきました。これから新人戦のチーム作りに向け、いい材料(経験)がそろってきているところです。この材料(経験)が活かしていけるチームを作っていきたいと思います。

 新人戦が近づいてきています。体調管理に気をつけて頑張っていきたいと思います。

 

 本年も応援をよろしくお願い致します。

 
 
 
 

ホームページの更新を久しぶりにします。

近況報告をさせていただきます。

春高京都府予選の報告です。

 予選リーグ戦  塔南高校・嵯峨野高校・平安女学院高校とのリーグ戦を行い、全勝で1位で通過しました。

 南部予選会   南陽高校と試合をし、勝利して、京都府大会に出場することができました。

 京都府予選会  1回戦に北嵯峨高校と試合をし、2-0で負けました。この結果、京都府でベスト16となりました。

 3年生が5人残り、今大会まで一生懸命、取り組んできました。北嵯峨高校との試合では、今まで取り組んできたことが発揮できた試合でした。コートの中で、みんなが笑顔でボールを追ってる姿が印象的でした。3年生、お疲れ様でした。

 

 現在、1・2年生24人、新体制で練習をしています。まだまだ、これからのチームですが、3年生の思いを引き継ぎ、全員で頑張っていきたいと思います。引き続き、応援の方、よろしくお願いします。 

 
 
 
 

 HPの更新は久しぶりになってしまいました。

 インターハイの京都府予選では、ベスト16という結果になり、体育学科・コーススポーツ大会近畿ブロック予選では、全国大会へ出場することはできませんでした。両方とも、チーム一丸で臨んだ試合ではありますが、結果に結びつかず、悔しい結果になってしまいました。この試合で区切りをつける3年生もいます。また、新たなスタートとして、練習に取り組んでいきたいと思います。

 夏休みに入り、1・2年生だけで練習に取り組む日も多くなってきました。夏合宿は、まさにその1・2年生だけで取り組む一番のイベントとなっています。

 7月31日~8月3日まで、京都北部にある公共の体育館で練習及び京都府立加悦谷高等学校にお世話になり、合同練習をさせて頂きました。普段とは違う環境で、宿泊も共にし、なかなか中味の濃い合宿になったのではないでしょうか。

合宿の意味が出てくるのは、これからです。残りの夏休みも、全員で乗り切っていきたいです。

 
 
 
 

 IH京都府予選が5月28日(日)より始まっています。

 5月28日(日)本校で行われた予選リーグ戦では、西乙訓高校・東稜高校・京都八幡高校とリーグ戦をし、すべて2-0で勝利し、南部予選会に進むことができました。

 6月4日(日)南丹高校で行われた南部予選会では、大谷高校と試合をし、2-0で勝利し、京都府大会に進むことになりました。

 

 そして、いよいよ6月10日(土)11日(日)福知山三段池公園体育館にて京都府大会が行われます。京都ベスト16以上の大会です。1回戦 対 洛北高校 です。今まで練習に取り組んできたことが発揮できるよう、それぞれが役割を果たし、みんなで頑張っていきたいと思います。

 応援よろしくお願いします。

 
 
 
 

 いよいよインターハイ予選が、5月28日(日)より始まり3週にわたって行われます。

 まずは、5月28日(日)に本校で予選リーグ戦があります。西乙訓高校・東稜高校・京都八幡高校との4校でリーグ戦をし、2位までが6月4日(日)に行われる南部決定戦に進むことができます。

 まずは、一戦、一戦をしっかりと取り組み、上を目指して頑張りたいと思います。

 
 
 
 

 5月3日(水)~5日(金)に滋賀県の布引運動公園体育館・野洲総合体育館・八幡商業高校 等の体育館で「びわこ杯 強化大会」が行われました。

 滋賀県だけではなく、富山県・和歌山県・三重県・大阪府・京都府などから3日間で14校の参加があり、練習試合を中心に行いました。2日目の4日(木)には、試合形式でおこなわれ、試合に向けたより実践的な練習ができました。

 インターハイ予選のリーグ戦の組合せも決まりました。いよいよ始まります。この遠征での取組を活かし、インターハイ予選に向けて、しっかりと調整していきたいと思います。

 
 
 
 

 1年が終了しました。春休みは、1年の締めであり1年のスタートでもあります。充実した春休みを過ごしていきたいと思います。

 

 府立高校の交流大会を3月19・20日と2日間にわたって行いました。

 府立高校の学校で参加をした24チームを2ブロックに分け、1ブロックを3グループに分けてグループ戦をし、その勝敗別でグループ戦と決勝を行いました。

 その結果、ブロック優勝をすることができました。また、最優秀選手賞・ベストリベロ賞・ベスト6賞と個人賞も頂きました。

 この結果をまた一つの自信にし、始まったばかりの春休みのいいスタートダッシュにしていきたいと思います。

 

 今年度もたくさんの方々に応援していただき、ありがとうございました。来年度も「みんなでトバレ」をモットーに励んでいきたいと思います。

 
 
 
 

 2月5日~19日にかけて、京都府高等学校バレーボール新人選手権大会が行われました。

 予選リーグ戦は本校会場で行いました。 ① 鳥羽 2-0 鴨沂  ② 鳥羽 2-0 京都女子 以上の結果により、予選1位で南部予選会に出場。

 南部予選は南丹高校で行われました。 鳥羽 2-0 京都産業大学附属  以上の結果により、ベスト16に入り、京都府大会への進出を決めました。

 京都府大会は18日:亀岡市運動公園体育館、19日:向日市体育館で行われました。1回戦 鳥羽 2-1 峰山  2回戦 鳥羽 0-2 綾部  以上の結果により、ベスト8となりました。

 前回の大会でベスト4にはいっていましたので、今回ベスト8となり、たくさんの方々の期待に応えられず、残念な結果に終わりましたが、今の1・2年のチームとしては、今のできる全てを出した試合だったと思います。とはいえ、綾部高校戦では、自分たちのバレーができず、悔しい思いをしました。次は、インターハイ予選になります。この悔しさを忘れることなく、次に向けて練習に取り組んでいきたいと思います。

 最後になりましたが、たくさんの応援本当にありがとうございました。

 

 
 
 
 

 明けましておめでとうございます。今年も1日1日を積み重ねていきたいと思います。

 12月には研修大会に参加し、ゲーム感覚を養ってきました。

 2月には、新人戦が始まります。「挑む、攻める、やりきる」ための準備をしていきたいと思います。

 
 
 
 

 全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高)の予選会が10月23日(日)から11月6日(日)に繰り広げられました。

 最初に、10月23日(日)に予選リーグ戦を本校会場として行い、京都文教高等学校・京都女子高等学校・京都府立鴨沂高等学校との4校でリーグ戦を行った結果、全勝することができ、南部予選会に出場することになりました。

 10月30日(日)南部予選会が京都府立洛水高等学校を会場として行われ、京都学園高等学校と対戦し、2-0で勝利した結果、ベスト8シードをもって京都府予選会に出場することになりました。

 京都府予選会は、11月5日(土)山城総合運動公園体育館、6日(日)横大路体育館を会場として行われ、1回戦は北部2位の京都府立綾部高等学校と対戦し、2-1で勝利し、ベスト8を決めました。2日目の2回戦は京都府立山城高等学校と対戦し、2-0で勝利し、ベスト4を決めました。つづく準決勝は京都橘高等学校と対戦し、2-0で敗北し、ベスト4で終わりました。

 今大会は、3年生が出場できる最後の大会で、本校も5人が最後まで残って、試合に挑みました。チームの目標として掲げてきた「ベスト4にはいる」ということが実現でき、今まで積み重ねてきた努力が実を結んだのだと思いました。ここまで来れたのも、生徒の努力は勿論ですが、多くの方々の支えがあってのものだと痛感しています。

 

これからは、新チームになります。気持ちも新たに取り組み、今まで以上の努力をしていきたいと思います。

 
 
 
 
 
 

 7月30日(土)~8月2日(火)の3泊4日で、京都府北部の与謝野町に練習合宿に行ってきました。

 30日~31日と町の体育館を2面借り、広々と体育館を使える中、レシーブ練習を中心に、ひたすら基本に取り組みました。

 8月1日~2日は、京都府立加悦谷高等学校と合同で練習をしました。ブロック練習もいれながら、最後には練習ゲームをし、お互いに、交流も深めました。

 毎年、夏には合宿をしています。1・2年生だけの合宿です。練習だけではなく、寝食も共にすることにより、いろいろと感じたり、思ったりする合宿になっています。合宿は終わりましたが、この合宿がどのような意味を持つかは、これからしだいです。まだまだ暑い夏は続きます。ケガ、体調に気をつけて、頑張ります!

 宿泊でお世話になりました、「ホテルつかさ峰山」と「かや山の家」の方々、そして、2日合同練習をしていただいた京都府立加悦谷高等学校の皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 
 
 
 

 7月21日(木)~24日(日)まで奈良県立橿原公苑第1体育館を中心とし、近畿大会が行われました。

 1回戦、開智高等学校(和歌山県2位)と試合をしました。1セット目、中盤に点数を離されましたが、後半になんとかリズムを持ち直したものの、追いつけず、21-25で1セット目をとられました。2セット目は、サーブカットが上がらず、終始相手のペースで試合が進み、後半にねばったものの、11-25で2セット目もとられ、2-0で1回戦敗退となりました。

 和歌山県2位のチームは、高さもあり、技術もあり、で、なかなか自分たちのペースで試合をすることができませんでした。しかし、いいラリーもあり、このチームの「チームらしさ」も発揮できた試合だったと思います。

 この近畿大会をもって、区切りをつける3年生もいますので、チームも大きく代わります。区切りをつける3年生も、続ける3年生も、そして、1・2年生にも、新たなスタートとなります。お互いに、この夏、一回りも二回りも成長できるよう、頑張っていってほしいと思います。

 いつもたくさんの応援、ありがとうございます。まずは、8月25日(木)~27日(土)に千葉県であります、全国高等学校体育学科・コーススポーツ大会に向け、取り組んでいきたいと思います。

 

 
 
 
b_botan