学校生活

SCHOOL LIFE
 

れんが祭の演劇の始まりは本物から。東体育館の舞台で一番始めにスポットを浴びたのは演劇部でした。

演目は「三月記」を行いました。

多くの鳥羽高生の前で堂々と演じることができ、日頃の練習の成果を感じることができました。

 
 
 
 

 告知@演劇部 2016/03/30 

舞台は県立ヤツシマ高校。卒業式の夜。
末次千鶴は教室で誰かを待っていた。
そこに現れたのは彼女の小学生の頃からの幼なじみ。
吉田舞子、玉井由利、黒河ケンの3人だった。
4人は思い出話に花を咲かせながら楽しいひとときを過ごす。
しかし、会話が盛り上がるにつれて・・・

毎年恒例の新入生歓迎公演を行います。今年の演題は「夏芙蓉(なつふよう)」。

4月10日と11日の2日間にわたって本校2棟1階の被服教室にて行います。

入場は無料。たくさんのご参加をお待ちしています。

新入生歓迎公演データ.jpg

 
 

演劇部です。

演劇部はれんが祭のメイン会場となる東体育館のオープニング上演を行いました。

演目は「夏の思い出パートⅡ」。人生のおける勝者とは何かを考え、「今という瞬間」を全力で生きていく大切さを演技にのせて伝えました。

 

 
 
 
 
 
b_botan