学校生活

SCHOOL LIFE
 

平成30年度全日本女子選抜選手権大会が

11月20日~22日茨城県高萩市にて開催されました。

本校からは

3年 石田千鶴 村尾郁

2年 五十川いずみ 廣瀬優亜 見立芽依奈

が出場しました。

個人の成績においては石田千鶴・村尾郁が8位入賞、見立芽依奈が5位入賞を果たしました。

団体戦においては5連覇がかかった本大会でしたが、今年度は優勝を逃してしまいました。

この悔しさをバネにこの冬、体作りをメインに練習に励み、3月に行われる全国高校選抜大会では好成績が残せるよう、精進したいと思いますので、今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。

また、中学生も鳥羽クラブとして多数参加してくれています。

見学からでも可能ですので、興味を持って下さった方がおられましたら、気軽にお問い合わせ下さい。

 
 

ユースオリンピック出場!

 平成30年9月29日~10月21日(渡航日含む)までアルゼンチンブエノスアイレスにて行われた第3回ユースオリンピック大会に本校3年1組橋本菫が出場しました。

 4年に1度しか行われない今大会は、卓球やフェンシング、ダンスやスポーツクライミングなど多くの種目のトップ選手が集結し、Team Japanとして戦いました。橋本菫の結果はスナッチ75㎏、クリーン&ジャーク95㎏、トータル170㎏で8位入賞となりました。怪我で本調子ではなかったものの、この大舞台での経験は彼女を大きく成長させてくれたと思います。

 現地での生活は選手村に入り、多くの国と地域の方々と関わりながら過ごすことができました。

 この貴重な経験を本人だけでなく、チームの力にも変え、チームとしては来週火曜日から行われる秋の全国大会となる全日本女子選抜大会に出場しますので、今大会での経験を力に変え、さらに精進しますので、今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。

 
 
 
 

アルゼンチン、ブエノスアイレスで行われているユースオリンピックに出場している3年橋本菫の試合結果です。

トータルで8位!

公式記録は、こちらのページに掲載されています。

 
 

 アルゼンチンで開催される第3回ユースオリンピックの日本代表として、3年1組橋本菫が、本日、現地に向かって出発します。

 現地到着までに30時間以上もかかるようですが、「他競技とともに総勢135名の選手団で頑張ってきます!」と力強いメッセージが届きました。

 
 
 
 

 明日8月12日(日)関西テレビの「コヤぶるッ!SPORTS」で、3年生の橋本菫が取り上げられることになりました。放送は、午前8:25から8:55の予定です。是非、ご覧下さい!

 
 

平成30年度 全国高校女子ウエイトリフティング競技選手権大会が7月14日~16日まで群馬県前橋市にて開催されました。

本校からは団体4連覇(秋夏併せて8連覇)をかけ、9名の選手が出場しました。

48㎏級 村尾 郁 3年 S53㎏ C&J67㎏ トータル120㎏ 9位

53㎏級 金子千嘉 3年S52㎏ C&J69㎏ トータル121㎏ 22位

53㎏級 廣瀬優亜 2年S57㎏ C&J69㎏ トータル126㎏ 18位

53㎏級 福島 葵 3年S55㎏ C&J 記録なし 

58㎏級 竹下ことは 3年S61㎏ C&J73㎏ トータル134㎏ 16位

58㎏級 五十川いずみ 2年S63㎏ C&J75㎏ トータル138㎏ 12位

58㎏級 石田千鶴 3年S記録なし C&J75㎏ 

63㎏級 橋本 菫 3年S76㎏ C&J95㎏ トータル171㎏ 優勝

69㎏級 見立芽依奈 2年S64㎏ C&J79㎏ トータル143㎏ 9位

団体得点25点 で団体優勝を逃してしまいましたが、次の団体戦に向けて、

チーム一丸となりまた頑張りたいと思います!

今後とも応援のほど宜しくお願いします。

また、小学生も練習に参加してくれています。

現在小学校1、3、4年生、中学1年生が来てくれています。

少しでも興味を持って下さった方は是非鳥羽高校ウエイトリフティング部にお問い合わせ下さい!

 
 

祝 近畿大会 女子団体8連覇 !!

       大会新記録樹立!!

奈良県橿原市で6月16日~17日 ウエイトリフティング競技近畿大会が行われました。

本校からは男子7名、女子16名が出場しました。

個人の結果は以下の通りです。

平成30年度近畿高校選手権大会.docx

男子においては3年柏木良太がスナッチとトータルにおいて大会新記録を樹立、

女子においても3年橋本菫がスナッチとトータルで大会新記録を樹立しました。

また、女子団体においては8連覇を達成することができました。

しかし、インターハイ、全国高校女子に向けては課題の残る選手も多くいたため、修正し、パワーアップを図りながら、各大会に望みたいと考えています。

インターハイへは

2年 和田一空 谷口直翔 池尻脩真

3年 岩澤陸 柏木良太 松尾克志

全国高校女子へは

2年 廣瀬優亜 五十川 いずみ 見立芽依奈

3年 村尾郁 福島葵 金子千嘉 竹下ことは 石田千鶴 橋本菫

以上のメンバーが内定しています。

今後も応援のほど宜しくお願いいたします。

 
 
 
 

祝!アジアユース選手権大会 銅メダル獲得!

 

4/17~5/2までウズベキスタンのウルゲンチにてアジアユース選手権大会が開催されました。

本校からは63kg級の橋本菫が出場し、クリーン&ジャークとトータルにおいて銅メダルを獲得しました。

本大会は今年は10月に行われる4年に一度のユースオリンピックの枠取りをかけた大会にとなっていたため、非常にレベルの高い争いが展開されました。

橋本本人も少しケガの不安があったため、記録は満足のいく記録ではなかったものの、持ち前の粘り強さで銅メダルを獲得しました。

また、橋本は7月にウズベキスタンで行われる世界ジュニア選手権大会にも出場が内定しているため、世界の舞台で一層記録が出せるよう帰国後も体作り等に励んでいます。

今後ともご声援のほどよろしくお願いします。

 

今年度は新入生が男子5名女子6名入部してくれました。

11人中10名が初めてウエイトリフティングに出会った生徒たちのため、毎日フレッシュに記録の向上を目指して頑張っています。

今後も部員は募集しているので、少しでも興味を持ってくださった方は気軽に部室に足を運んでください!

また、中学生の見学・体験も歓迎しております。

 

 
 
 
 

平成29年度全国高校選抜大会が3月24~27日金沢市で行われました。

全国ランキングの各階級トップ10(階級によってはトップ12)までしか出ることが出来ない今大会に、全国で最多の出場数となる7名を選出していただきました。

 

結果は以下の通りです。

48kg級 村尾郁 スナッチ51 kg クリーン&ジャーク 64kgトータル115kg 8位

53kg級 五十川いずみ スナッチ記録なし クリーン&ジャーク 74kg

58kg級 石田千鶴 スナッチ66 kg クリーン&ジャーク 77kgトータル143kg 7位

63kg級 橋本菫 スナッチ82kg クリーン&ジャーク 100kgトータル182kg 優勝

橋本菫は最優秀選手賞2年連続獲得

69kg級 見立芽依奈 スナッチ61 kg クリーン&ジャーク 79kgトータル140kg 8位

94kg級 柏木良太 スナッチ119kg優勝
クリーン&ジャーク 147kgトータル266kg 2位

105kg級 松尾克志 スナッチ102kg クリーン&ジャーク 127kgトータル229kg 12位

納得のいく試合が出来た選手もいましたが、まだまだ課題の残る大会となりました。

すでに夏の全国大会(女子は全国高校女子選手権大会団体4連覇、男子インターハイ入賞・優勝)に向けて練習に熱が入っています。

学年が1つ上がり、新たな生活が始まる今、選手の競技力向上と人間としての大きな成長を期待しています。

今大会は7名出場しましたが、この中で中学生から競技をしていた選手は2名のみで、残りの5名は初心者から始めた選手です。

少しでもウエイトリフティングに興味を持たれた方は気軽に練習場に足を運んで下さい。

今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

 

※画像をクリックしていただくと、全体像を見ていただけます。

 

 

 
 
 
 

平成30年3月8日~3月10日 埼玉県上尾市で全日本ジュニア選手権大会が行われました。

今大会は20歳以下の試合であり、大学生も出場する大会です。

本校からは3年西村深聡 島田都希 2年橋本菫 が出場しました。

結果は

63kg級 西村深聡 スナッチ76kg ジャーク98kg トータル3位入賞 銅メダル獲得

+90kg級 島田都希 スナッチ79kg ジャーク99kg トータル優勝 金メダル獲得

63kg級 橋本菫 スナッチ80kg ジャーク105kg トータル優勝 金メダル獲得

3人が出場し、全員がメダルを獲得するといった非常に好成績の試合となりました。

今後、西村と島田は大学に進学し競技を続けます。

橋本は今大会で世界ジュニア選手権大会の標準記録を突破しました。(出場参加資格を得るかどうかの選考は後日会議で決定されます。)

また、3月24日から行われる全国高校選抜大会には、橋本をはじめ、本校からは7名の選手が出場します。

今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 
 
 
 

祝!団体4連覇達成!

 

11月21日~23日までレディースカップ全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会が福井県小浜市で行われました。

平成29年度レディースカップ.docx

個人としては優勝2名、準優勝1名、3位1名、8位入賞1名でした。

 

本校にとっては団体戦において4連覇のかかる試合であり、夏の全国大会と併せると7連覇がかかった大切な試合でした。

夏の全国大会を3連覇し、大きなプレッシャーがかかる中、OBOGを含め、多くの方々が応援して下さり、選手達のパワーと勇気に変わりました。

「先輩方の襷をつなぐ」練習中から自分たちで声を掛け合い、辛い練習も乗り越えて得た試合の成果は選手達にとって強い自信になったと思います。

ここからまた冬の間体を作り、春の全国選抜に向けての再スタートとなります。

多くの感謝を胸に、今後とも頑張りたいと思いますので、応援のほどよろしくお願いします。

 

 
 
 
 

11月9日から11月13日まで北海道士別市で日韓フレンドシップ大会が行われました。

毎年この大会は大学生が出場するのですが、今大会においては高校生の選抜メンバーも参加することになりました。

本校からは3年1組島田都希、3年2組西村深聡、2年1組橋本菫が選抜され出場しました。

結果は以下の通りです。

58kg級 橋本菫 スナッチ76kg、ジャーク102kg、トータル178kg 2位

63kg級 西村深聡 スナッチ74kg、ジャーク97kg、トータル171kg 3位

+90kg級 島田都希 スナッチ79kg、ジャーク99kg、トータル178kg 3位

西村、橋本は韓国の合宿から帰って3日後には北海道へ出発という厳しいスケジュールでしたが、試合ではきちんと結果を出してくれました。

11月21日からは秋の全国大会が始まります。今大会は団体戦において4連覇がかかっているので、他の出場メンバーを含め、団結しながら自分たちの100%の力を出せるよう頑張りたいと思います!

今後とも応援のほどよろしくお願い致します。

 

◆最近小学生のウエイトリフティング見学者や中学生の体験者、見学者が来て下さっています。少しでも興味を持って下さった際はお気軽にお問い合わせください。◆

 
 
 
 

10月31日から11月5日まで韓国高揚市ジャンミラン体育館にて日韓交流合宿が行われました。韓国選抜メンバー約15名、日本選抜メンバー15名が選出され、本校からは3年2組西村深聡、2年1組橋本菫が参加しました。

現地では韓国選手と練習するとともに、韓国コーチからも多くの指導をいただき西村、橋本共に非常に充実した合宿となりました。

また、練習面だけでなく言葉の壁を越え、韓国選手と試行錯誤しながら意思疎通を行い、生活面も共にしている姿が印象的でした。

今後またこの選手達が多くの国際大会で再会するとともに、これらの経験を通して競技力向上を目指してほしいと考えています。

 

 

 

 
 
 
 

平成29年9月9日本校にて(株)明治の管理栄養士の方に来ていただき、『スポーツ栄養講座』を実施していただきました。

ウエイトリフティングをしていく中で体作りは非常に大きな役割を果たすため、生徒達も熱心に受講していました。また、今回の講習には保護者の方も参加して下さいました。

日常の食事は自身の意識によって変わり、意識が変われば体も変わり、体が変われば記録も変わります。

今後とも、教わったことを生かし、大きく成長してくれることを期待しています。

 

9/30学校説明会にて部活動体験を実施致します。

少しでも興味を持って下さった際にはお気軽に見に来ていただけたらと思います。

 

今後とも応援のほどよろしくお願い致します。

 
 
 
 

日韓中ジュニア交流競技会 3名出場!

 

8月24日~27日まで行われた日韓中ジュニア交流競技会に本校からは

58kg級 橋本菫(2年) スナッチ73kg クリーン&ジャーク100kg トータル2位

63kg級 西村深聡(3年) スナッチ74kg クリーン&ジャーク96kg トータル3位

+75kg級 島田都希(3年) スナッチ74kg クリーン&ジャーク96kg トータル3位

の3名が出場しました!

今大会のウエイトリフティング競技は3月に行われた全国高校選抜大会における各階級の優勝者が日本代表として戦う大会となっています。

本校から一度に3名が出場権を獲得したのは初めてです。

韓国・中国は世界的に見ても非常に強い国であり、はじめは体格や重量に圧倒されていましたが、橋本においては韓国選手に競り勝ち、2位という結果を残すことができました。

また、西村、島田においては初の日本代表となる試合であったため、非常に大きな収穫を得て帰ることができました。

今後更に日本代表として戦えるように記録を伸ばし、世界で活躍する選手になってほしいと考えています。

今後とも応援のほどよろしくお願い致します。

 

学校説明会、クラブ体験の参加ありがとうございました!

今後も少しでも興味を持って下さった方は是非気軽にお越し下さい!

 

 

 
 
 
 

インターハイ結果報告!

 

8月2日~6日にかけて福島県福島市福島明成高校にて

平成29年度第64回全国高等学校ウエイトリフティング競技選手権大会<インターハイ>が開催されました。

本校からは

3-1 鈴木 智也、3-7 東藤 悠雲、 3-9 榊原 怜央

2-1 柏木 良太、2-4 松尾 克志 が出場しました。

大会の結果は以下の通りです。

平成29年度インターハイ.docx

初めて全国大会に出る選手もいましたが、非常にリラックスしながら試合に臨むことができました。

中には自身の持つ力を出し切れなかった選手もいますが、3年生男子は今大会で引退となります。

苦しいことも乗り越え、全国の舞台で戦ったことを今後の自信にして、進路実現や人としての成長につなげてくれることを期待しています。

今大会後いよいよ新体制として始動します。

3年生女子は大学でも競技を続けるため、現在も練習中ですが、新たな目標に向かって先輩からの襷をつないでいってくれることを期待しています!

今後とも応援のほどよろしくお願い致します。

 

 
 
 
 

祝!全国高校女子3連覇!

7月21日~7月23日まで平成29年度全国高校女子ウエイトリフティング競技選手権大会が北海道札幌市で開催されました。

ウエイトリフティング競技において女子はインターハイがないため、今大会がインターハイ同様の高校生にとっては非常に大きな夏の全国大会となります。

本校は昨年、一昨年と今大会で団体優勝をしており、1年間を通して女子は今大会での団体3連覇を常に目標として掲げながら辛い練習にも励み、鍛錬を重ねて来ました。

出場選手も全国トップの10名であり、当日はチームだけでなくOGも応援に札幌までかけつけてくれるなど、多くの方々からの支えに感謝の気持ちを持ちながら試合に臨みました。

結果は<平成29年度全国高校女子.docx>をご覧下さい。

1本の試技、1点の得点が団体優勝に向けて非常に大切になる中、自身の持つ力を出し切れず悔し涙を流した選手もいましたが、目標であった全国団体3連覇を達成できた喜びは生徒達の自信となったと思います。しかし、次は秋に行われる全国女子選抜大会4連覇が控えています。連覇にとらわれることなく、まずは自分たちの力を出し切る所を目標とし、その結果団体優勝の喜びを再び味わえれば。と考えています。

 

今後とも応援のほどよろしくお願い致します。

 

また、この生徒達のほとんどが高校からウエイトリフティングを始めました。

今年も8月18日に部活動体験会も実施しますので、少しでも興味を持って下さった際は気軽に練習場に足を運んでいただければと思います。

 
 
 
 

祝!女子団体7連覇達成!

6月17日・18日に滋賀県立堅田高校にて第50回近畿高校ウエイトリフティング選手権大会が開催されました。

本校からは京都府予選を勝ち抜いた、男子7名女子13名の計20名が出場しました。

今大会は個人戦のみでなく、団体戦もあるため、チーム一丸となって練習してきた成果を発揮する場でした。

特に女子にとっては昨年までの団体6連覇、全国での連覇も期待がかかっているため、新体制の団体戦となる今大会は緊張している選手も多くみられました。

個人の試合結果は<平成29年度近畿高校選手権大会.docx>をご覧下さい。

団体戦においては男子が総合得点32点で6位入賞

女子は総合得点89点で団体7連覇を達成することが出来ました。

また、今回までの記録が参考記録となり、女子は10名の選手が夏の全国大会の出場を決めました。

男子においても7名中5名、女子も13名中10名が次の試合となる夏の全国大会に向け気持ちを引き締め直して練習に励み、夏もう一度笑えるよう今後とも精進したいと思います。今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。

 

 
 
 
 

6月3日(土)、4日(日)GSユアサバッテリー体育館にてインターハイ予選、全国高校女子予選が実施され、本校からは24名の選手が出場しました。

~結果~

男子は以下の選手が全国インターハイの出場を決めました。

3-1鈴木智也 3-7東藤悠雲 3-9榊原怜央 2-1柏木良太 2-4松尾克志

また、上記の選手以外にも、

2-5 津元亮 1-8和田一空 が近畿大会の出場を決めました。

女子の全国大会出場は近畿大会終了後に最終決定されます。

今大会で近畿大会の出場を決めた女子選手は以下の13名です。

村尾郁、吉田瑞稀、金子千嘉、竹下ことは、福島葵、五十川いずみ、廣瀬 優亜、畚野亜美、橋本菫、石田千鶴、西村深聡、見立芽依奈、島田都希

個人戦のみでなく、近畿大会・全国大会は団体戦も白熱した試合が予想されます。日頃の成果を十二分に発揮できるよう、頑張りたいと思いますので、今後とも応援のほどよろしくお願いします!

 
 

~近況報告~

5月20日本校にて京都府高等学校総合体育大会 ウエイトリフティング競技が実施されました。

大会結果は<京都府高等学校総合体育大会結果.docx>を参照して下さい。

5月26日~28日栃木県小山市にて開催されました

全日本女子ウエイトリフティング選手権大会に本校からは

3年西村深聡、2年橋本菫が出場しました。

全日本選手権は国内最高峰の大会であり、標準記録も非常に高いため、出場することも非常に難しい大会です。

大会結果は以下の通りです。

63kg級 西村深聡 9位

58kg級 橋本 菫 7位

また、本校出身早稲田大学3年 柏木麻希においては

自己ベストを更新、準優勝という結果を残しました。

6月3日~4日に西大路駅近くのGSユアサバッテリー体育館にて

インターハイ予選が開催されます。

男女の近畿大会、男子のインターハイがかかる今大会で最高の成績を残し、1人でも多くの生徒が近畿大会、インターハイに出場できるよう、頑張りますので応援のほどよろしくお願い致します。

 
 
 
b_botan