インフォメーション

INFOMATION
 
 

 

特別警報及び暴風(雪)警報が発令されたときの措置について、

 
 1 午前7時現在、特別警報が京都市に発表されている場合は、臨時休業とする。
 2 午前7時現在、暴風(雪)警報が京都市に発表されている場合は、午前中の授業は行わない。
 3 午前7時以降11時までに暴風(雪)警報が解除された場合は、第5校時より授業を行う。
 4 午前11時現在、暴風(雪)警報が引き続き発表されている場合には臨時休業とする。
 5 生徒が在校中、特別警報又は暴風(雪)警報が発令された場合は、状況判断のうえ措置をす る。
 6 休業日等に部活動、模擬テスト等が行われる場合は、上記に準ずる。
 7 臨時休業した場合は、回復措置をとる。
 8 生徒の居住地において特別警報又は暴風(雪)警報が発表された場合は、上記の時刻を基準 に、該当生徒について授業を公欠として記録する。

 

 

 
 
 
b_botan