入学案内

ADMISSIONS
 
 2月15 日(金)に実施いたしました「小論文」の検査につきまして、次のとおり問題に表現上の誤りがありましたのでお詫び申し上げます。

【誤記の内容】
「小論文」大問2(理科的内容)問い(5)本文1行目および図5のタイトル

本文1行目
 下の図5は生徒Aが体験した地震において,緊急地震速報が発表された地域と,
 【誤】地震発生から主要動が到達するまでにかかった時間(秒)を表した地図である。
      ↓
 【正】緊急地震速報発表

図5のタイトル
 生徒Aが体験した地震における緊急地震速報の発表地域および
 【誤】地震発生から主要動が到達するまでにかかった時間(秒)
      ↓
 【正】緊急地震速報発表

【採点上の取扱い】
 このことにより、大問2の問い(5)(4点満点)において、正しく解答することができないため、当該設問について、受検者全員を 正答とさせていただきました。
 入学者選抜でこのような誤りが生じ、受検者、保護者の皆様に大変御迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、今後このようなことが二度と起きないよう、万全を期してまいる所存でございます。
 
 

グローバル科は次代を創る「グローバル・リーダー」を育成する専門学科で、次のような生徒を求めています。

 〇しっかりした教養を身につけ、さまざまな体験をし、視野を広げたい人

 〇現代の課題を考え、その解決に向かう姿勢をもちたい人

 〇世界をフィールドとして、他の国や地域の人と切磋琢磨して活躍したい人

 〇この国を自分たちで支え、引っ張っていきたい人

                

グローバル科では、1・2年次に週35単位の教育課程を置き、月曜から金曜までは週3回の7限授業を実施します。また月2回程度、1日4時間の土曜授業を行います。2年次から理系科目と文系科目とに分かれて学習し、難関国公立大学や海外の大学への進学をめざします。

        

学校設定教科「グローバル」では、豊富な知識と経験を身につけ、高度な学力とコミュニケーション能力を育みます。また、第2外国語の学習を通して、多文化に適応する素地を身につけます。

           

3年次には、難関大学進学希望者を対象に、論理的思考力や論述する力を鍛える進学補習を行います。

グローバル科 教育課程.png

 
 
 
b_botan