学校生活

SCHOOL LIFE
 
 
 

 令和4年度春季大会が開幕しました。4月10日(日)に東山高等学校グラウンドで京都府立亀岡高等学校と対戦しました。先制するも逆転され、点差も広げられましたが、終盤に逆転し9―7で勝利することが出来ました。最後まで自分たちがするべきことを粘り強く取り組めた結果が勝利につながりました。

 4月17日(日)には洛南高等学校向島グラウンドで京都府立山城高等学校と対戦しました。序盤から優位に試合を進め、11-0の7回コールドで勝利することが出来ました。前回の反省を生かし、この1週間取り組んだ成果が現れた結果になりました。

 次戦は4月23日(土)に京都府立西城陽高等学校と対戦します。これまで取り組んできたことをしっかりとグラウンドで表現できるよう努力します。これからも本校硬式野球部をよろしくお願いします。

 
 

明けましておめでとうございます。

 昨年はコロナの影響で活動が制限されたり、満足に活動ができない中で、改めて当たり前に野球ができることの有り難さを感じることができた一年でした。そして昨年の悔しさを糧に、本年も1月5日(水)から始動しました。全員で目標達成に向けて頑張ります。

 年末の12月26日(日)~28日(火)には、高知県室戸市で強化合宿を行ってきました。例年であれば冬季はトレーニング中心の合宿を実施していましたが、今回は実戦能力の向上も目指して素晴らしい環境下で朝から晩まで野球漬けの合宿を行い、例年以上の手応えを感じています。

 

本年も本校硬式野球部をどうぞよろしくお願いいたします。

 
 
 
 

 6月26日(土)、第103回全国高等学校野球選手権京都大会の組合せ抽選会があり、本校は7月12日(月)あやべ球場の第一試合で園部高校と対戦することが決定しました。秋、春の悔しさ、緊急事態宣言による対外試合の禁止や活動時間の短縮などを乗り越えて例年以上の強い思いと取組で強化してきました。いよいよ夏の本番に向けて3年生を中心に頑張りたいと思います。

 また、26日(土)、27日(日)には3年を中心とした紅白戦を実施しました。

 
 
 
 

ようこそ。硬式野球部のページへ。

                     

鳥羽高校硬式野球部は、全力疾走・全身全霊・全員野球・全国制覇の「四全」を活動目標にし、「人間力」、「野球力」、「徹底力」、「組織力」を高め、高いレベルにおける勝負ができる集団づくりを目指しています。

第一回全国中等学校優勝野球大会で優勝した京都二中の栄光の歴史と伝統を継承し、誇りを持って練習・試合に励み、日々努力しています。

※ 日々の活動の様子は≪野球TOPICS≫をご覧ください。

【活動の様子】

活動時間・・・平日15:4018:30、休日9:0017:00

        休日はシーズン中(3月~11月)は対外試合を実施しています。

                

活動場所・・・本校グラウンド

部員構成・・・新年20人、新31人、マネージャー5人

スポ総合専攻、文科スポーツコース、理数人文、グローバル科の生徒が在籍しています。

 

【ここ数年の主な実績】

84回選抜高等学校野球大会        出場

平成24年度春季京都府高等学校野球大会   優勝

平成24年度春季近畿地区高等学校野球大会  ベスト8

平成25年度春季京都府高等学校野球大会   優勝

平成25年度春季近畿地区高等学校野球大会  ベスト4

95回全国高等学校野球選手権記念京都大会 準優勝

平成26年度春季京都府高等学校野球大会   第3位

平成26年度春季近畿地区高等学校野球大会  ベスト4

平成26年度秋季京都府高等学校野球大会   第3位

平成26年度秋季近畿地区高等学校野球大会  出場

97回全国高等学校野球選手権京都大会   優勝

97回全国高等学校野球選手権大会     ベスト16

70回国民体育大会硬式野球の部      第3位

 
 
 
b_botan