鳥羽の特徴
スポーツ

Sports
 

2月7日(木)スポーツ総合専攻1年生スキー実習の活動報告です。

今日の講習のテーマはシュテムターンとパラレルターンの習得です。午前中にシュテムターンに取り組み、ほぼ全員ができました。午後からはそこから板を平行に揃えるパラレルターンに挑戦!!シュテムに比べて難易度も高く、全員がうまくできるというところまでいきませんでしたが、難しいことに挑戦したことに生徒たちは充実感を持ったようです。

明日・最終日はバッヂテストに挑みます。全員3級の合格して京都に帰りたいと思います。

 
 
 
 

4月17日(火)、京都市日野野外活動施設において野外活動実習を行ってきました。この実習では事前に計画した役割に従って、献立を決めて買い出しを行い、薪割りから火起こし、調理までを実践しました。

各班ともに、協力して非常にスムーズに作業を行い、カレーライス、ハヤシライス、焼きそば、牛丼、お鍋などを作成して美味しく食べることができました。

片付けの後、午後から日野岳の頂上を目指して登山に臨みました。夕方からの雨予報のため、一定の時間で引き返しましたが、自然に親しみ、危険を未然に防いだり、安全に行動する手段方法について考えたりする力を身につけることができました。

 
 
 
 

本校ではスポーツ系のクラスとしてスポーツ総合専攻文科スポーツコースの2つのコースを設置しています。

                                                  

それぞれのコースは指定種目を専門とする生徒たちが集まり、日々学習活動に励んできます。いずれのコースも土曜授業はありません。スポーツコースでは学年毎に単位数には違いはありますが、専門科目の「スポーツⅠ・Ⅱ・Ⅲ」の縦割りの授業を受けることができ、技術や体力の向上を目指しています。またスポーツ総合専攻では体育・スポーツに関わる実習も行っています。

                                                                                    

                                                    

<専攻のスポーツ種目>

◆重点スポーツ種目

硬式野球(男) 水球(男) 相撲(男) ウエイトリフティング(男・女) 陸上競技(男・女) 

◆専攻スポーツ種目

ソフトテニス(女) バスケットボール() バレーボール(

                                                

※ 文科スポーツコースでは水球男子に限らず、水球(女)やシンクロナイズドスイミングを専攻する生徒も所属しています。

 
 
 
b_botan