学校生活

SCHOOL LIFE
 
 
 

H30全国インターハイ 七種競技  ☆ 優勝 ☆

            走幅跳   ☆ 8位入賞 ☆

R1 全国インターハイ 七種競技   ☆ 8位入賞 ☆

 

ようこそ。陸上競技部のページへ。

鳥羽高校陸上競技部は昭和59年の開校と同時に創部され、全国インターハイ出場や入賞する選手を多数輩出してきました。

チームスローガンである「強かで しなやかで 野性的に」をモットーに、大事なその一瞬に力を発揮できるよう、日常生活や勉強に妥協することなく、部員同士で切磋琢磨しながら練習に励んでいます。

また、部員構成はスポーツ総合専攻、スポーツ教養コースの生徒だけでなく、リベラルアーツコース、グローバル科の生徒も多く在籍しており、高次元の文武両道を目標に、部活動と学業の両立を目指しています。

皆さんも是非、鳥羽高校陸上部で共に頑張りませんか?

 

※ 日々の活動の様子や大会結果は≪こちら≫をご覧ください。

 

【活動の様子】

継続して努力することの大切さや課題解決方法を模索しながら学び、自己記録の向上、日本一・世界を視野に練習に取り組んでいます。

活動時間・・・平日1540分~19時00分、休日900分~1300

活動場所・・・鳥羽高校グラウンド・全天候型トラック・走高跳ピット

部員構成・・・3年 18人、2年 18人、1年 未定 計 36人 (2020.4.14 現在)

スポーツ総合専攻、スポーツ教養、リベラルアーツ、グローバル科の生徒が在籍しています。

全員が高い競技意識を持って学校生活を送っています。

 

【ここ数年の主な実績】

≪☆全国高等学校総合体育大会(インターハイ)≫

 男子 

H16 走高跳(出場)

H17 110mH(5位入賞)、100m(出場)、走高跳(出場)

H18 走高跳(6位入賞)

H20 走高跳(出場)

H21 走高跳(出場)

H24 400m(出場)

H26 八種競技(出場)

H27 八種競技(2位入賞)

R1  八種競技(出場)

 女子

H15 400m(出場)、400mH(出場)、100mH(出場)

H23 走高跳(出場)

H25 走高跳(出場)

H29 走幅跳(6位入賞)、七種競技(8位入賞)

H30 七種競技(優勝)、走幅跳(8位入賞)

R1 七種競技(8位入賞)、走高跳(出場)

      

≪☆国民体育大会≫

 男子 

H17 走高跳(出場)

H18 走高跳(3位入賞)

H21 走高跳(出場)

H27 走高跳(5位入賞)

 女子

H19 100m(出場)

H29 走幅跳(出場)

H30 走幅跳(出場)

 

≪☆近畿高等学校総合体育大会(出場種目)≫

 男子

100m 200m 400m 800m 1500m 110mH 3000mSC 4×100mR 4×400mR 走高跳 三段跳 八種競技

 女子

100m 200m 400m 100mH 400mH 4×100mR 4×400mR 走高跳 走幅跳 七種競技

        

≪☆全日本ジュニア(出場種目)≫

 男子

H27 走高跳(出場)

 女子

H30 100mH(出場)、走幅跳(出場)    

≪☆全日本ユース(出場種目)≫

 男子 

H21 走高跳(4位)

 女子

H21 走高跳(8位)

H21 100mH(出場)

H2224 走高跳(出場)

H28 100H(出場)

H29 走幅跳(3位入賞)、100mH(出場)

R1 100mH(出場)

 

 
 
 
b_botan