学校生活

SCHOOL LIFE
 

  10月18日(土)19日(日)、JRC部員が京都タワー前で行われた第89回あしなが学生募金に参加しました。大学生や他の高校生たちと一緒に、ちらしを配り、あしなが学生募金への理解を呼びかけ、募金をつのりました。
  あしなが学生募金とは、募金の全額を「あしなが育英会」に寄付し、病気、災害、自死によって親を失った子どもたちや、親が重度の障害を抱え働くことが困難な家庭の子どもたちが進学するにあたっての奨学金として使われるものです。

 
 
 
 

 9月3日~5日のれんが祭期間中、JRC部はバザーを行いました。
3日間で、150人以上の方にご来場いただき、品物の購入や募金に協力していただきました。


 3日間のバザーの売り上げは22,380円、募金額は5,544円でした。合計27,924円を日本赤十字社に寄付します。
 バザーに出品していただいた方、品物を購入していただいた方、募金に協力していただいた方、ありがとうございました。


バザー会場では、赤十字の取り組みについても紹介しました。

 
 
 
 

 8月の活動報告 2014/09/01 

 JRC部の8月の活動を報告します。
 8月2日(土)から4日(月)まで、宇治市のアクトパル宇治で開催された京都府青少年赤十字リーダーシップ・トレーニングセンターに6名の生徒が参加しました。
 この合宿は、自分で「気づき、考え、行動する」をモットーとしています。
写真は、震災の被害にあった東北の人たちのために今自分たちができることをグループで話し合い、発表しているところです。

140901_1.jpg
140901_2.jpg

 
昨年9月のJRC国際交流事業(受入)で、マレーシアの赤十字メンバーと国際親善を深めた2年生の松坂さんと松並さんが、その時の様子を発表しました。

140901_3.jpg
 
 
 
b_botan