2021年07月19日
 

7月17日(土)に本校にて、以下の2つの夏季実習プログラムに関する事前学習会を実施しました。学習会では、講師の先生が行われている研究内容や最近の研究トピックスを紹介していただき、普段、教科書では学べない大学レベルの学問・研究に触れることが出来ました。

〇 植物園実習(連携先:京都大学理学研究科)

  内容:植物の多様性と進化を探る

〇 生命科学実習(連携先:京都府農林水産技術センター 生物資源研究)

  内容:生物のデザインとバイオミメティクス

 
 
 
 
 2021年07月12日
 

京都府教育委員会・京都府立嵯峨野高等学校が主催して実施された「京都マス・スプラウト」にて、本校サイエンスリサーチ科高校2年生の2つのグループがこれまでの研究成果を発表しました。この取り組みは、数学に関する探究的な活動成果を府立高校間で発表し合い、互いに高め合っていくことを目的としています。今年度は令和3年7月11日(日)にオンラインにて行われました。本校からの発表演題は以下の通りです。

〇 因数定理とその拡張(代数論・数論 関係)

〇 遠く飛ぶ紙飛行機の条件

 
 
 
 
 2021年07月10日
 

今年度、サイエンスⅠでは7つの夏季実習プログラムを予定しています。以下のプログラムでは、7月2日(金)~10日(土)の期間において、事前学習会を行いました。学習会では、講師の先生に御来校いただき、講演や実験・実習をしていただきました。

〇 グローバル実習(連携先:国際協力機構 JICA)

  内容:国際社会で活躍するためには高校時代の今、何をしておくべきか

〇 工学実習(連携先:同志社大学理工学研究科)

  内容:エンジンを題材とした燃焼工学を学ぶ

〇 社会実習(連携先:木津川市役所)

  内容:木津川市におけるふるさと納税について

〇 物理実習(連携先:京都大学理学研究科)

  内容:磁性を定性的・定量的に評価する方法について

 
 
 
 
 2021年07月10日
 

令和3年7月8日(木)、本校の中学生と高校生が関西文化学術研究都市にある国際電気通信基礎技術研究所(ATR)を訪問・見学させていただきました。当日は、研究所にて行われている研究概要について説明していただくとともに、電波暗室の見学やアンドロイドロボットとの対話などを体験させていただきました。貴重な機会を与えていただきましたこと、お礼申し上げます。

 
 
 
 
 2021年06月02日
 
 
 

6月2日(水)

 高校1年生・中学3年生を対象に「生命(いのち)のがん教育」をテーマに、京都山城総合医療センター がん診療部長兼化学療法部長 小池 浩志医師と京都府がん教育推進メッセンジャー 砂本 和美様による健康教育講演会が実施されました。今回は新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言ということを踏まえ、全員が体育館に集合するのではなく、オンライン(ZOOM)を使用して各教室で実施しました。オンラインでの実施になりましたが、高校生も中学生も熱心にメモをとり、講演を聞いていました。また、本校では高校1年生の希望者を対象にピロリ菌検査を実施します。ピロリ菌を体内からなくすことが、胃がんの予防に大いに役立つということです。生活習慣を整えると同時に、こうした検査を活用し、できる限りがんを予防していきましょう。

 
 
 2021年05月21日
 

R3総体.png5月15日開催の第43回京都府高等学校総合体育大会なぎなた競技において団体試合優勝をしました。また、個人試合、演技試合におきましても優勝を納めました。その結果、8月に石川県で開催される全国高校総体なぎなた競技会に6年連続(昨年度は開催されず)21回目の団体試合出場と個人試合2名、演技1組の出場を決めました。

試合が出来る喜びと多くの方の支えがあって大会が開催されたことに感謝し、今後も精進していきます。

 
 
 2021年05月06日
 
 
 

4月26日(月)、高校3年生対象に「3年生応援食~バランスの良い食事で体調を整え、受験期を乗り切ろう~」をテーマに帝塚山大学 現代生活学部 食物栄養学科 准教授木村祐子先生による健康教育講演会が実施されました。朝食の大切さやバランスのとれた食事の必要性など受験期や部活動を乗り切るためのお話を、高校生は真剣なまなざしで聞いていました。また、保護者の方々も複数来られ熱心にメモをとっておられました。

 
 
 2021年04月30日
 

本日(4月30日)からサイエンスⅠの活動が本格的に開始しました。1学期の授業では、「探究活動の基礎」と題して、2学期から始まる自由研究活動にて必要となる知識や技能を修得することを目標としています。また、3つのクラスの生徒がクラスの枠を超えて交流し合えるようにグループ分けを行い、実験やグループワークに取り組んでいく予定です。

 
 
 
 
 2021年04月28日
 
 

※今後変更される可能性があります。その際は、各顧問より部局員へ連絡致します。

 
 
 2021年04月12日
 

4月8日、令和3年度 着任式・始業式が執り行われました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各教室においてオンラインで実施しました。

 
 
 
 
 2021年04月08日
 
 
 

4月8日、令和3年度の入学式が執り行われました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、例年より短い時間での式となりましたが、

桜の花咲く中、新入生の皆さんを迎えられましたことをとても嬉しく思います。

新入生の皆さんの学校生活が実り多きものとなることを期待しています。

御入学おめでとうございます。

 
 
 2021年03月24日
 
 
 

令和3年3月23日(火)、令和2年度PDA京都高校生即興型英語オンラインディベート交流大会兼第2回パーラメンタリーディベート講習会に生徒3名が参加しました。新型コロナウイルス感染症防止の観点からZOOMを利用したオンラインで開催されました。初めてのオンラインディベートということもあり、生徒たちは難しさも感じたようですが、英語で意見を戦わせる楽しさも感じたようで、有意義な機会となりました。

 
 
 2021年03月17日
 

令和3年3月16日、京都府立南陽高等学校附属中学校第1回卒業証書授与式が執り行われました。

第1期生として附属中学校の新たな伝統を作り上げてきた皆様の御卒業を、心よりお祝いいたします。

 
 
 
 
 2021年03月01日
 

本日、第33回卒業証書授与式が執り行われました。

33期生の皆さんがそれぞれの道に進み、御活躍されることをお祈りしています。

御卒業おめでとうございます。

 
 
 
 
 2021年02月18日
 

2月18日(木)のダ・ヴィンチ1(中1)の授業では毎年恒例となっている校長講座を実施しました。今年度は宮島校長先生にお世話になり、オーストラリアについての話題や、ある絵本の内容を、英語を通して学習しました。

校長先生が以前に担任をされていた卒業生のお話も聞くことができ、自分の好きなことに取り組んでいくことの大切さを感じることができました。

 
 
 
 
 2021年02月10日
 

中学1年生のダ・ヴィンチと英語のコラボ授業では3学期の間、日本の文化や自分の趣味など、自由に一人一人がテーマを決め、調べ学習を行った上で、最終的にその内容を英語でプレゼンテーションする取り組みを行っています。

たとえば、外国人の方に和菓子について説明するならば、どのような内容を話しますか?・・。和菓子の歴史や作り方を調べたり、教科には無い英単語を調べたり、表現方法を工夫したり・・。クラスメートと相談し合いながら、頑張ってきました。

そして、いよいよ今週から発表が始まり、AETの先生と一対一での会話に取り組んでいます。

 
 
 
 
 2021年02月10日
 

 2月9日(火)に、中学3年生の研究成果の代表発表会が行われました。発表を行った班は、先日の発表会で選ばれた3つの班で、発表・質疑応答は全て英語で行われました。また、設定された発表時間も前回の発表会より長くなり、各班ともスライドの修正・発表練習を経て発表に臨みました。発表会には中学2年生も参加しました。質疑応答では、皆多くの質問をして非常に活発な議論が行われました。

no1.JPGno2.JPGno3.JPG

no4.JPGno5.JPGno6.JPG

 
 
 2021年02月03日
 

2月2日(火)に行われたダ・ヴィンチ3(中学3年)の授業では、中学での自由研究の総まとめとして、研究発表会を行いました。発表会では将来、海外で研究発表を行うことも視野に入れ、新たな取り組みとして、オールイングリッシュでのプレゼンテーションと質疑応答に挑戦しました。

参加した教員ともども、戸惑う場面はありましたが、これまでとは違った新鮮さのある発表会であったと感じました。

 
 
 
 
 2021年01月25日
 

中学1年生の国語の時間に百人一首大会が行われました。

授業で配られた、字決まり一覧表を覚えながらこの日を迎えました。

4人1グループで100首を取り合い、コロナ対策として声は出せませんでしたが、大変盛り上がりました。 百人一首大会2.jpg
百人一首大会1.jpg百人一首生徒作品.jpg

 
 
 2021年01月25日
 

1月20日(水)に本校のスクールカウンセラーとしてお世話になっている鈴木先生に思春期のことについて、ワークショップをしながらお話ししていただきました。

ギャングエイジから自立に向かっていく時期。周りのことが気になり、劣等感を感じる時期。それによって周りに意地悪をしたくなる時期。。。いろんな話を自分自身のこととして真剣に聞いていました。 IMGP4452.jpgIMGP4464.jpgIMGP4446.jpg