Loading…
 2018年08月25日
 

 8月22日(水)から8月23日(木)の2日間、本校生が精華南中学校での学習ボランティアに参加しました。南陽高校生は、中学生の質問に答えたり答案の添削を行いました。生徒たちは、中学生に勉強を教えるという貴重な経験をすることで、一歩成長できたようです。今後も様々な形で中学校と交流を深めていけたらと思います。

IMG_1972.jpgIMG_1974.jpg

 
 
 2018年08月23日
 

 台風20号の接近に伴い、本日午後から公共交通機関の運転見合わせ等の情報が入っています。今後の台風の進行によっては、見合わせ開始が早まる可能性があります。

 よって、本日823日午後の校内における活動を休止することとします

 
 
 2018年08月21日
 

午前6時現在又はそれ以降に、山城中部・山城南部のいずれかの地域に特別警報、特別警報から切り替わったいずれかの警報、暴風警報又は暴風雪警報が発表されている場合は、本校内におけるすべての活動について休止しますので、登校しないようにしてください。

 
 
 2018年08月21日
 

1日目:9月7日(金)

2日目:9月8日(土)

 
 
 
 
 
 
 2018年08月08日
 

IH.pngIH3.png8月5日~7日、三重県津市久居体育館で開催された全国高校総体に出場しました。

大会初日は団体試合予選リーグで、大会の第一試合で岐阜県代表の大垣商業高校に1-0で勝利することができました。さらに前年度優勝校香川県代表の琴平高校にも1-0で勝利し、予選リーグを勝ち抜けることができました。

大会2日目は中久保・藤本チームが演技競技に出場し、予選リーグ東京都代表文大杉並高校に1-4で負けたものの三重県代表高田高校には4-1で勝ちました。1勝1敗で予選敗退となりました。また、個人試合では中川原選手が1勝1敗で予選敗退したものの、長清選手が2勝で決勝トーナメントに進出し1回戦で奈良県代表 奈良育英高校の選手に0-1で負けました。

大会3日目、団体試合1回戦、山形県代表天童高校との試合は惜しくも1-2で負け、ベスト16に終わりました。目標としていたところには届きませんでしたが、メンバーに入れなかった3年生も最後まで一緒に戦い抜くことができたことは誇りに思います。

多くの御支援、御声援をいただきましてありがとうございました。

 
 
 2018年08月08日
 
 
 

7月29日、滋賀県で行われました第40回全国高等学校かるた選手権大会の個人戦に出場しました。

本校の伝統文化同好会かるた部門から、1年生と2年生計6名がD級で参加しました。

今年は入賞者は出ませんでしたが、また今後も練習を積んで頑張っていきます。

 
 
 2018年08月03日
 

8月1日(水)から8月3日(金)の3日間、本校の生徒が北宇治中学校への学習ボランティアに参加しました。

中学生たちは主に数学と英語の復習をしており、本校の生徒たちはそのサポートをしました。

中学生に勉強を教えたことがない生徒も多数いたので、よい経験になったのではないかと思います。

8月22日(水)から8月24日(金)には、精華南中学校への学習ボランティアに参加する予定です。

DSC_3062.jpgDSC_3065.jpg

 
 
 2018年07月30日
 

 7月30日(月)、山城教育局主催やましろ未来っ子サイエンスラリーを開催しました。小学生19名が、テーマの「静電気」に関連した実験に取り組みました。湿度が高い季節ということもあり、難しい実験もありましたが、その分成功した小学生には拍手が送られました。ご家庭でも手に入る物で実験を行ったので、静電気の発生しやすい冬にもう一度挑戦してほしいと思います。ご来校いただき、誠にありがとうございました。

 
 
 
 
 2018年07月30日
 

 精華西中学校の将棋部4名が来校し、伝統文化同好会将棋部門の3名と合同練習を行いました。中学生が高校生にハンデなしの平手戦で1勝するなど、大いに盛り上がる合同練習となりました。普段と違う相手との対局は、高校生にとって良い刺激となりました。また、よろしくお願いします。

 
 
 
 
 2018年07月30日
 
 
 

チームガリレオの夏休みの活動を紹介します。生徒がそれぞれ問題を持ち寄り、その問題をお互いに解いていきました。問題の条件は「自分が解説できること」。出題者は、様子を見てヒントを出しながら、どのように考えたらよいのかを解説しました。生徒たちは、出題された問題に対して、テーブルごとに話し合い試行錯誤しながら、取り組んでいました。

 
 
 2018年07月24日
 
 
 

7月19日(木)のLHRに授業アンケートを実施しました。

これまではマークシートを用いた回答のみでしたが、今回はスマートフォンを用いた回答もできるようになりました!

これからも情報機器を活用した取り組みを実施していきたいと思います!

 
 
 2018年07月21日
 
 
 

 7月20日(金)に相楽中部消防組合消防本部から救急救命士にお越し頂き「救急処置研修会」を実施しました。夏季休業中に活動する部局及び同好会の代表者と保健委員の救護係、PTA保健体育部から保護者代表の計46名が参加しました。

 講習会では救急処置の手順(心肺蘇生とAEDの使用手順)について学び、救急救命士の方に実演をしていただきました。熱中症のサインやその予防、熱中症が疑われる際の処置についても学んだので、元気に安全に活動してほしいと思います。

 
 
 2018年07月20日
 

 7月20日(金)に、離任式及び終業式が執り行われました。

 連日の猛暑による熱中症の危険を避けるために、AETの離任式と、全国大会出場選手壮行会を体育館で行い、その後各HR教室にて放送による終業式という形式で行いました。

 ロリサン・モコウェナ先生には4年間、AETとしてお世話になりました。離任式ではロリサンから南陽生に"Grab Every Oppotunity You Can"、"If One Way Doesn't Work,Try Another Way" といったエールが送られました。その後、ESSの先の部長が生徒を代表してお礼の言葉を述べ、校長から感謝状が贈られました。

 終業式では、越野校長より、今年度の文化祭が9月7日(金)、9月8日(土)の開催で、一般公開となったことに触れ、保護者の方や卒業生、地域の人々、子どもからお年寄りまで皆が楽しめる文化祭を創りあげていってほしい、というお話がありました。

 表彰式では、陸上競技部、なぎなた部、放送局、京都サイエンスフェスタで奨励賞を受賞したサイエンスリサーチ科のゼミの活躍が紹介されました。また、放送局の全国高等学校総合文化祭放送部門朗読小部門への出場、なぎなた部の全国高等学校総合体育大会なぎなた競技会への出場にともない壮行会が行われました。

 生徒指導部からは、夏休みの過ごし方についての注意、部活動等での熱中症についての危機管理の話がありました。進路指導部からは、この夏が大きく成長できるときであること、夏期講習や自習室をうまく利用してほしいという話がありました。

 厳しい暑さが続きますが健康に気を付けて、充実した夏休みを過ごしましょう!

 
 
 
 
 2018年07月17日
 

平成30年7月16日(月)、自然科学部の中学・高校生が木津高校で開催されたロボット組み立て講習会に参加しました。当日は、NPO法人 Creative Adventure事務局の先生方の指導のもと、ロボット組み立て、基盤作製、プログラミングに取り組みました。3時間ほどかけて、自分たちで組み立てたロボットが動くと、歓声が上がっていました。会場準備などお世話になりました木津高校の先生方、Creative Adventure事務局の先生方に感謝申し上げます。

 
 
 
 
 2018年07月17日
 

平成30年7月14日(土)、サイエンスリサーチ科の1年生が夏期実習の事前学習会に参加しました。夏季実習でお世話になる大学や研究機関の講師の先生の指導の下、夏季実習で学ぶ内容について確認を行いました。来週から順次開始される夏季実習本番に向けて、さらに楽しみが増してきた様子でした。今年度は以下の7つの夏期実習プログラムが行われます。

1.超伝導物質の電気抵抗測定と磁化率測定(連携機関:京都大学)

2.植物の適応と進化を探る(連携機関:京都大学)

3.海洋生物の多様性とそれを探る科学的方法(連携機関:京都大学)

4.花のかたちと遺伝子解析(連携機関:京都府立大学)

5.JICA職員の体験談(連携機関:JICA関西)

6.山背古道の魅力(連携機関:山背古道探検隊

7.先哲の思想に触れる(連携機関:国際高等研究所

 
 
 
 
 2018年07月12日
 

自然科学部では現在、校内のごみ削減活動の一環として、落ち葉の堆肥化実験に取り組んでいます。これまで取り組んでいた実験室での知見を踏まえ、本日(7月12日)より、屋外で堆肥化実験を本格的に開始しました。部員の高校生と中学生が協力し合い、計画通り、堆肥化ボックスに落ち葉を詰め込みました。落ち葉の収集に関しては、技術職員の先生方に大変お世話になっています。今後、どのように落ち葉が分解されていくか、継時的に観察していく予定です。

 
 
 
 
 2018年07月10日
 

7月5日(木)、けいはんな学研都市にある株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)にてサイエンス講座を実施しました。MRI(磁気共鳴画像)の原理を学ぶと共に、脳の研究分野においてfMRIがどのように利用されているのか、その最先端の研究内容について、第一線で活躍されている研究者から講義を受け、実際にfMRIを用いて実験しました。今回、中学生5名を含む15名の生徒が参加しました。

 
 
 
 
 2018年07月06日
 

今後の部活動・考査等について連絡します。

●本日 部活動、学びのアトリエ等中止。
●明日、7月7日(土)の部局活動、SR夏季プログラム活動、南陽クラブ等、すべて中止(延期)。
●あさって、7月8日(日)の部局活動等は、以下の形になります。

各部局顧問等で、「特別警報・暴風警報及び交通機関の遮断等の対策措置」も踏まえ、実施の是非を判断します。顧問等の指示に従ってください。また、生徒のみなさん個人においても、安全を第一に、交通機関の運行状況に注意し、帰宅時等の交通確保にも留意の上、参加の是非を判断してください。

●2年3・4組 生物 定期考査は、7月9日(月)2限に実施。

 
 
 2018年07月06日