Loading…
 2018年07月12日
 

自然科学部では現在、校内のごみ削減活動の一環として、落ち葉の堆肥化実験に取り組んでいます。これまで取り組んでいた実験室での知見を踏まえ、本日(7月12日)より、屋外で堆肥化実験を本格的に開始しました。部員の高校生と中学生が協力し合い、計画通り、堆肥化ボックスに落ち葉を詰め込みました。落ち葉の収集に関しては、技術職員の先生方に大変お世話になっています。今後、どのように落ち葉が分解されていくか、継時的に観察していく予定です。

 
 
 
 
 2018年07月10日
 

7月5日(木)、けいはんな学研都市にある株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)にてサイエンス講座を実施しました。MRI(磁気共鳴画像)の原理を学ぶと共に、脳の研究分野においてfMRIがどのように利用されているのか、その最先端の研究内容について、第一線で活躍されている研究者から講義を受け、実際にfMRIを用いて実験しました。今回、中学生5名を含む15名の生徒が参加しました。

 
 
 
 
 2018年07月06日
 

今後の部活動・考査等について連絡します。

●本日 部活動、学びのアトリエ等中止。
●明日、7月7日(土)の部局活動、SR夏季プログラム活動、南陽クラブ等、すべて中止(延期)。
●あさって、7月8日(日)の部局活動等は、以下の形になります。

各部局顧問等で、「特別警報・暴風警報及び交通機関の遮断等の対策措置」も踏まえ、実施の是非を判断します。顧問等の指示に従ってください。また、生徒のみなさん個人においても、安全を第一に、交通機関の運行状況に注意し、帰宅時等の交通確保にも留意の上、参加の是非を判断してください。

●2年3・4組 生物 定期考査は、7月9日(月)2限に実施。

 
 
 2018年07月06日
 
 
 
 
 2018年07月06日
 

本日の登校については、
●安全を第一に、
●交通機関の運行状況に注意し、
●帰宅時の交通確保にも留意の上、登校の是非を判断するようにしてください。

 
 
 2018年07月05日
 
7月6日1限に予定されていた高等学校2年3・4組生物の定期考査は、後日に延期します。期日については、後ほど連絡します。
 
 
 2018年07月05日
 

特別警報・暴風警報及び交通機関の遮断等の対策措置

1 山城中部・山城南部のいずれかに特別警報又は暴風警報発表時の措置
(1) 午前6時現在又はそれ以降に、上記のいずれかの地域に特別警報、特別警報から切り替わったいずれかの警報、暴風警報又は暴風雪警報が発表されている場合は、登校しないこと。
(2) 午前11時までに、上記のすべての地域で(1)の特別警報・警報がすべて解除された場合は、午後1時25分にSHRを持ち、その後午後の授業を行う。
(3) 午前11時現在も引き続いて、上記のいずれかの地域に(1)の特別警報・暴風警報が継続されている場合は、臨時休業とする。
(4) 登校後に(1)の特別警報・警報が発表された場合は、関係機関と協議の上、措置を決定する。
(5) 出欠の扱いについては、警報の有無にかかわらず、居住地の事情(居住地の警報・特別警報、河川の増水・はん濫や道路冠水、土砂災害などによる通学路の通行不能、公共交通機関の混雑等)に配慮し、出席停止扱いとすることがある。

2 定期試験日に特別警報又は暴風警報発表時の措置
(1) 午前6時現在又はそれ以降に、上記のいずれかの地域に特別警報、特別警報から切り替わったいずれかの警報、暴風警報又は暴風雪警報が発表さた場合は、午後11時までに解除されても臨時休業とする。
(2) 実施できなかった試験については、試験最終日の翌授業日を新たな試験日として実施する。

3 交通機関の遮断等の場合の措置
(1) 次の交通機関の全部又は一部の交通遮断により登校が遅れる場合は始業を遅らせる。始業時刻については、状況により定め、その都度連絡する。
・近畿日本鉄道
・JR(関係路線)
(2) 上記の措置にもかかわらず、遅刻、欠席した場合は、状況を見て判断する。他の交通機関による場合も同様の扱いとする。
(3) 休講した時間は、できるだけ早く回復措置を講じる。

 
 
 2018年07月05日
 

今回のScience News(第12号)では、3年生の研究発表会についての記事を特集しています。校内だけでなく校外でも活発に成果報告・実践を行いました。

また、今後の活躍が期待される1年生、2年生の活動予定も記載されています。

pdfファイルをダウンロードできますので、ぜひ、ご覧ください。

 
 
 
 2018年06月29日
 
 
 

今年度の第1回月曜朝礼を実施しました。今回は保健体育科の永井先生から「夢を妥協しない!」というテーマで、ご自身の体験などを交えたお話をしていただきました。附属中学校1年生、高校1年生は初めての月曜朝礼でしたが、みんな耳を傾けしっかりと聞いていました。

 
 
 2018年06月26日
 
 
 

毎日放課後、ガリレオメンバーが多目的室に集まり、切磋琢磨しています。

6月23日(土)には、「座標平面上の2点P,Q が曲線y=x2(-1≦x≦1)上を自由に動くとき、線分PQを1:2に内分する点Rが動く範囲Dを図示せよ。」という問いをみんなで考えてみました。イメージしにくい点Rの軌跡を描画アプリを用いて実際にタブレット上で動かし、確認しました。みんな興味津々。

夏休みには生徒がそれぞれ自作の問題を持ち寄ります。問題作成の条件は「自分が解説できること」です。どんな問題をつくってくるか楽しみです。

 
 
 2018年06月21日
 

6月20日(水)、高校2年生を対象に交通安全教室を実施しました。奈良自動車学校から講師をお呼びし、知っておくべき交通ルールやマナー、自転車を運転する上での注意点、南陽高校周辺で危険な場所などについて話をしていただきました。生徒たちは皆真剣に話を聞いていました。

image_from_ios2.jpg

 
 
 2018年06月16日
 

IMGP4866.jpg6月16日(土)、スコア型英語4技能検定「GTEC」(オフィシャルスコア)を1年生全クラスで実施しました。近年、2020年度の大学入学共通テストにおける英語4技能を問う外部資格検定試験の利用が決定するなど、英語を使う力を多角的に測定する検定試験がますます注目されています。タブレット端末を使ったスピーキングテストも実施し、生徒一人ひとりがタブレット端末を使って解答しました。本校では4技能の観点別結果を踏まえ、さらなる英語教育の充実を目指しています。

 
 
 2018年06月16日
 

本日は帰国の日、ケアンズ空港にはホームステイ先から生徒が集合しました。ホストファミリーとの名残惜しいお別れをし、これから荷物預け入れの手続きです。

出発は、定刻通りの予定です。

 
 
 
 
 2018年06月15日
 

ワニの上を渡るアトラクションに参加している様子です。無事に渡れて、ホッと一安心。

 
 
 
 
 2018年06月15日
 

今日は班別自主研修の日です。ホストファミリー宅からホテルに戻り、これから出発です!

 
 
 
 
 2018年06月15日
 

本校附属中学校では毎週金曜日の7限に自ら課題を見つけ学習する時間「学びのアトリエ」を実施しています。

そこでは本校の高校3年生がボランティアで学習のサポートをする「まかない」を行っています。

毎週たくさんの高校3年生がエントリーして、附属中学校の生徒の質問や疑問に答えています。

こちらは、職員室入り口にある、ボランティアスタッフのエントリーボード。数週先まで、予約が詰まっています。

 
 
 
 
 2018年06月14日
 

ケアンズ班別市内観光のあと、お世話になるホストファミリーと合流しました。二泊のホームステイをします。楽しみです!

 
 
 
 
 2018年06月14日
 

本日の午前中はグリーン島での活動です。クラスごとにシュノーケルを持っての海中散策と、グラスボトムボートによる海中観覧を行いました。海では思い思いに活動し、みんな本当に楽しそうでした。グラスボトムボートはグレートバリアリーフのサンゴをはじめ、魚やサメなどを観察しました。

 
 
 
 
 2018年06月14日
 
 
 

 6月13日(水)、岐阜大学地域科学部教授 近藤 真庸先生に 「愛すること、生きること」という演題で御講演いただきました。

 先生の娘さんの高校時代の様子から、好きになった相手とつきあう時「恋にはルールがある」という話や、近藤先生自身が高校時代野球を通して、また大学時代音楽を通して学ばれたことから「人生どちらに転んでも吉」などの話をしていただきました。

 講演の最後には先生作曲の「Just For Today」という曲も聴かせてもらいました。

 みなさんの高校生活は始まったばかり、これから悩んだり、つまづいたりすることもあると思いますが、そんなときは今日の講演を思い出してください。そして一人で解決できないときは、周りの友人や身近な大人に相談してください。

 
 
 2018年06月14日
 
普通科シンガポール・マレーシア研修旅行についてお知らせします。 両団とも空港到着。バス、出発しました。 A団、12時10分、B団、13時10分到着予定です。 到着予定時刻が変わりそうなら、また、連絡します。