Loading…
 
2024/02/08
 
 

2月4日(日)、京都市武道センターで令和6年度京都府公立高等学校弓道大会が開催されました。本校の結果をお知らせします。

男子個人の部 優勝 中村 陽琉(普通科1年)

男子団体の部 第3位 福井 聖七(普通科1年)、中村 陽琉(普通科1年)、瀬木 成希(普通科1年)

今大会が今年度最後の公式戦です。寒い日が続きますが、選手達は来春のインターハイ予選に向けて毎日道場で稽古に励んでいます。今後も応援よろしくお願いいたします。 

 
 
2024/01/31
 

〇吹奏楽部第38回定期演奏会のご案内

・日時:2024年3月29日(金)17:30開場 18:00開演

          30日(土)12:30開場 13:00開演 

・会場:京都市呉竹文化センターホール

・入場無料(要整理券)

 2月5日(月)から公演日ごとの整理券を桃山高校受付窓口で配布します。ご希望の方は直接ご来校ください。

 なお、予定の枚数に達し次第、配布は締め切らせていただきます。  

 (配布時間:平日の9時~16時)

 お問い合わせは [email protected]  桃山高校吹奏楽部まで

※多数の皆様のご来場をお待ちしております!

 
 
2024/01/19
 
 

~12月20日(水)京都市立呉竹支援学校の生徒会と交流しました!~

 コロナで延期になっていた交流が、ようやく実現しました。呉竹は桃高から北へ徒歩5分の場所にあります。皆さん、ご存じでしたか?新築の体育館で、桃山5名、呉竹5名と教員2名の計12名が4チームに分かれ、スクエアボッチャをしました。チームで力を合わせて戦い、距離が縮まったのではないかと思います。また、お互いの学校や生徒会活動についても交流し、これをきっかけに今後も積極的に交流を続けていきたいと考えています。

 
 
2024/01/19
 
 

~12月18日(月)に定時制生徒会と交流をしました~

 全日制のアイスの自動販売機設置の報告とお互いの生徒会活動、困りごと等について話し合いました。現在、定時制の生徒はアイスを購入することができないため、それを可能にするためにはどうすれば良いのか、お互い意見を出し合いました。今後、全日制生徒会は、いつでも食堂外でもアイスを食べられるようにすることを目指していきます。そのためにはゴミ問題も含め、皆さんのご協力が必要です。よろしくお願いします。

~困りごと~

本校では全日制と定時制が教室を共有で使っています。机の中に忘れ物をすること、消しゴムのかすを机上に残したままにすることなどは、相手に迷惑をかけることになります。お互いが気持ちよく過ごせるよう、皆さんもう一度考えてみてください。相手を思いやる気持ちが大切です!

 
 
2024/01/10
 
 

1月10日(水)午後、1年生全クラスを対象に、株式会社Gakkenより波多野洋司先生をお招きし、小論文の書き方のいろはをご教授いただきました。

特に、情報があふれている現在の社会において、周りをよく観察し、自分の伝えたいことをまとめ、正確に相手に伝える「要約」の重要性を時間をかけてお話しいただきました。

今日の講演会は1年生にとって、今現在、そしてこれからの人生を、自分の手で切り開いていくためのヒントになることでしょう。

 
 
2024/01/07
 

日時:平成6年3月29日(金) 17時30分開場 18時開演

         30日(土) 12時30分開場 13時開演

会場:京都市呉竹文化センター・ホール

※ご来場には、公演日ごとの入場整理券が必要です。整理券の配布は2月上旬を予定しています。詳細は後日お知らせします。多数のご来場をお待ちしています!

 
 
2023/12/25
 
 

12月24日(日)

 「第56回京都府アンサンブルコンテスト」が八幡市文化センターで開催されました。

 本校からは、「サクソフォーン4重奏」が出場し、金賞を受賞しました。

 演奏曲の「陽炎の舞踏」(八木澤教司 作曲)は、陽炎(かげろう)がまるで命を与えられた生きもののように、舞踏(ダンス)をしている情景を、静かな響きや生き生きとしたリズムで描写した、サクソフォーンの魅力が存分に味わえる作品です。

 昨年のコンテストはコロナの影響で出場辞退を余儀なくされましたが、出場できなかった先輩方の悔しさも背負いながら懸命に練習に励み、本番では精一杯の演奏ができたと思います。

・メンバー

岩田彩音(2年・ソプラノサクソフォーン)                                                                                        松井 心 (1年・アルトサクソフォーン)                                                             迫田まりな(2年・テナーサクソフォーン)                                                              溝淵麻央(2年・バリトンサクソフォーン)   


 アンサンブルコンテスト後に開催された「KYOTO中学生・高校生ソロコンテスト2023」では、日下部花歩(2年・トロンボーン)も、昨年に続き2年連続の金賞を受賞しました。

 今回演奏した「ロマンス op.21」(A・ヨルゲンセン作曲)は、叙情的な美しいメロディーが特徴で、トロンボーンならではの繊細な歌心を要求される名曲ですが、本番ではホール一杯に美しい音を響かせ、観客の皆さんに楽器の持つ魅力を届けることができたと思います。


 

 
 
2023/12/22
 
 

12月20日(水)

 「クリスマスコンサート2023」を京都市呉竹文化センターで開催しました。

 2学期の終業式と重なり、大変慌ただしい中でのコンサートでしたが、学校関係者や地域の方々、9月の部活動体験に参加してくださった多くの中学生の皆様にご来場いただき、アンサンブルやアトラクションを交えたクリスマスソングなどを中心に、とても楽しいステージとなりました。

 3月に開催する定期演奏会に向けても既に準備を始めています。より魅力的な演奏をお届けできるように、厳しい冬が続きますが、部員一同精一杯取り組みます。多数のご来場をお待ちしております。


〇吹奏楽部「第38回定期演奏会」のご案内

日時:3月29日(金) 開演:18時 30日(土) 開演:13時 

会場:京都市呉竹文化センター 入場無料

※ご来場には入場整理券が必要です。整理券は2月上旬から配布を予定しています。詳細は後日本校HPなどでご案内します。

     

 
 
2023/12/19

5e6dd9b25c13a62965e44ef25ac9cb5b4956397d.png

  

    

 

 

 

 

 

 

 11月22日(水)昼休み、村田校長先生と

         ランチミーティングを行いました!!

・ももやまんの公式化について

 校長先生より、生徒会だけのももやまんにならないようにという言葉をいただき、桃山高校のすべての人に愛着を持ってもらえるように普及活動をしていきます。ももやまんを公式化することにより、桃山高校の象徴的な存在として、在校生やOB、教職員、桃山を目指す中学生に、共感や親近感、絆を生み出したいと考えています。

「中学生に選ばれ続ける桃山高校」であるために、魅力ある桃山高校を目指し、生徒会は活動します。

 

・ももやまんの商品化について

 企業とコラボし、ももやまんを商品化して記念品として卒業生に配ったり、文化祭で販売したりしたいと考えています。校長先生からは、しっかりプランを練り、メリット・デメリットを事前に考えておくべきだと言われました。実現できるように、力を尽くしたいと考えています。

 

 生徒会では、より良い桃山高校のために、様々なことを考え活動しています(アイスの自販機設置も実現しました!)

ぜひ、目安箱に皆さんの意見を入れてください!

 

★挨拶運動を行っています!

 毎月第一火曜日の朝に、正門・東中門で制服チェックも兼ねて生徒会メンバーが挨拶運動を行っています。制服の着こなしに注意しながら、気持ちのいい挨拶をしましょう!

 
 
2023/12/19
 
 

12/7(木)昼休み、食堂にて府立高校初のセブンティーンアイス自動販売機の設置セレモニーを行いました。

みなさん、たくさん来ていただいてありがとうございました。

 

【注意事項】

①販売時間は午前10時20分~午後4時です

②アイスは食堂内でのみ食べることができます

③ゴミは自動販売機横のゴミ箱に捨ててください

 ※アイスもゴミも食堂の外に持ち出さないでください

④販売実績が少なければ撤去が検討されます

 

息抜きや糖分補給にアイスはいかがですか?

ぜひお買い求めください!

 
 
 

桃山高等学校メニュー