Loading…
 

桃山高等学校 部活動について

部活動は、教育活動の一環として学校の適切な指導の下に生徒が自発的に行うものです。桃山高校では、共通の興味や関心を追求し、学校生活をより充実させ、豊かにすることを目的として、以下の部活動を設置しています。

【 2017/03/27 】

クラブ名 : 茶道

  部員数 : 令和元年6月現在 部員女子13名

  活動場所 : 4号館2階礼法室

 

 

活動内容

「和敬清寂」
 私達茶道部は、3年生2名、2年生6名、1年生5名で毎週水曜日に4号館2階の礼法室で活動しています。裏千家の先生が来校され、1人1人のお手前を丁寧に指導してくださいます。心癒やされる学びの時間を過ごしています。
 毎年、文化祭では、全員が浴衣姿でお茶を点ててお茶会を開催しています。桃山高校生、先生方、地域の方々にもお越しいただき、お茶と和菓子でほっと一息つける時間を過ごしていただけるよう、精一杯おもてなしできるよう頑張っています。また、例年秋から冬にかけて、和菓子作りや日本文化に関する校などの茶道連盟の研修や全国大会に参加しています。北京や台湾からの高校生の訪問の債に、お茶を通じた国際交流の場を持ったこともあります。
 お茶を通して、今まで知らなかった世界が広がります。和気藹々とお稽古していますので、どうぞ気軽に和室をのぞいてみてください。

 

活動実績

4月桃山同窓会百周年記念オープニングイベントでの呈茶
▼8月第35回高文連茶道専門部講習会 祇園辻利による講演会とお茶引き体験
▼文化祭での呈茶  
▼10月第35回京都府高等学校総合文化祭茶道部門・呈茶 渉成園にて
▼12月平成30年度全国高校生茶道フェスティバル参加・塗師 中村宗哲氏 講演会
▼3月卒業茶会

 

目標

茶道を通して、日本文化に触れ、礼儀正しく心豊かなおもてなしのできる人になる。

 

毎年、文化祭のお茶会でお点前できるのを楽しみに、日々の稽古に励んでいます。

 
 
 
 
2018/05/28

桃山百周年.png

4月1日の桃山高校同窓会百周年記念オープニングイベントにおいて、中庭の満開の桜の下で呈茶をさせていただきました。たくさんの同窓生の方々とわずかな時間ながらお話しさせていただき交流の場を持てたことに部員一同感激しています。風に運ばれてくる小鳥たちのさえずりと麗らかな春の光を満喫したひと時でした。

 
 
 

桃山高等学校メニュー