Loading…
 
2017/03/01
 
 

3年生部員たちが卒業していきました。

半年後には夏合宿先で、3年後には教育実習で会えることを

楽しみにしたいものです。

5年後には顧問交代となることも楽しみにしたいものです。

 
 
2017/02/20
 
 

先月はボルダリングジムで練習。

今月はリードの練習です。

1年生で未経験者だった部員たちも5.10のレベルをどんどん登っていきます。

登山もクライミングも、高校を卒業してから後も

趣味の世界でずっと楽しめるスポーツだと思います。

 
 
2017/02/20
 
 

先週はクライミング、今週は山行です。

京都マラソン実施日のため、ちょっと遠出しました。

六甲駅から住宅街を抜け、ダムの横をすり抜け、

山寺尾根の登り口にでます。ここを直登すれば掬星台にでられます。

掬星台からは大阪の町並み、淡路島、神戸空港から飛び立つ飛行機が見ることができました。

温かいスープを作って体をほかほかにして出発します。

摩耶山山頂に立ち寄り、布引の滝を経て、新神戸駅まで歩きました。

 
 
2017/01/28
 
 

新年最初のクライミングの練習です。

高校に入ってから始めたクライミング。すっかり慣れてきました。

半年前ならできなかった次のホールドをとりにいくためのムーブ(体の動き)も

うまくなってきました。

 
 
2017/01/11
 
 

新年2つ目の山は愛宕山でした。

清滝から表参道を歩きます。神社正殿を参拝し、さらに奥に進みます。

大きな鬼瓦を前に今年も部活を鬼のように頑張ろうと約束し、

その奥の縁結びでは後輩に出会えますようにとお祈りしました。

三角点で昼食をとり、旧ケーブル山頂駅とその跡を少したどります。

天候に恵まれ、三角点からははるかな山々まで遠望できました。

 
 
2017/01/11
 
 

平成29年最初の山行は、桃山高校をスタートしました。

桃山高校から桃山城に向かい、そこから深草トレイルを歩きます。

お稲荷さんで東山トレイルに合流するのですが、

鳥居の山道は人・ヒト・ひとです。なかなか前に進めません。

四つ辻から東福寺へとトレイルを歩きました。

新年最初はこんな感じからスタートでした。

 
 
2016/11/15
 
 

秋の大会に向けて、ここのところ登山三昧でした。

ひさしぶりにクライミングの練習に行ってきました。

登山で使う筋肉とクライミングで使う筋肉は違うみたいで、

少し難しい課題を登り続けたためか、帰るときには筋肉が

悲鳴をあげていたそうです。練習中は歓声をあげていたのだけれど。

 
 
2016/11/07
 
 

今年は男子1チームだけの出場です。

夏合宿で学んだこと、近畿大会で学んだこと、週末の山行で学んだこと、

そして、日々の校内練習で学んだことを思う存分出し切りました。

見事男子第1位となりました。

高校から始めた1年生が2名出場しています。

高校で中学以上に登山をしてみたい、

高校で新しいことにチャレンジしてみたい、

そんな新入生を桃山高校山岳部は、そう首をながーくして待っています。

 
 
2016/11/07
 
 

今回は江文峠から寒谷峠を経て飛騨の池まで歩きます。

登山コースには地面が掘り返されたあとがいっぱい。

イノシシかな、ツキノワグマかな、ライオンかな、それとも

ティラノザウルスかななどといいながら歩きました。

飛騨の池近くのおいしいパン屋さんでフレンチトーストを購入し、

エネルギーを補充すると、そのまま叡山電車まで歩き続けました。

 
 
2016/11/07

花脊峠から百井キャンプ場に向かいます。

花脊峠のバス停で、台湾から来られたご夫婦が英語で

生徒たちに峰定寺への道を聞かれている。

いいこといいこと。

でも、峰定寺は遠く、結局、次のバスの乗られることとなった。

いいこといいこと。

百井キャンプ場から寂光院道を歩きます。

翠黛山を経て、江文峠まできて、大原へと下りました。

秋の北山を歩くと、カサカサカサカサと葉っぱを踏みつつ歩きます。

いいおといいおと

 
 
 

桃山高等学校メニュー