Loading…
 
2018/12/10
 
 

朝9時、花脊峠で京都バスを降りたとき、峠の温度計は-1度でした。紅葉は終わり、道にはたくさんの落ち葉があります。花脊の鉄塔の一番上が無くなっていました。

和佐谷峠、百井キャンプ場、百井集落を通過して、陸地谷入口の橋の上で準備をします。何度も徒渉するので、スパッツをつけたり、靴を履き替えたりします。ここで言う徒渉とは、橋のない川を対岸へと渡ることをいいます。大昔、顧問がすってんころりんして、ザックを浸水させた笑い話もありました。

台風21号の影響で、倒木があちこちにありました。倒木をよけ、川を越え、わずかな踏み跡をたどります。途中から雪が舞ってきました。服に落ちてきた雪は、きれいな結晶でしたが、すぐに溶けていきました。雪が降ってきたので、天ヶ岳へ向かうことを諦め、鞍馬街道を鞍馬まで歩きました。

 
 
2018/10/15
 
 

10月、福井県今立郡池田町にて実施された、国体少年女子の部に、2年生中山美依さん(自然科学科)が出場しました。

リード競技で11位、ボルダリング競技で13位、残念ながら決勝には進出することはできませんでした。

応援ありがとうございました。

 
 
2018/10/02
 
 

桃山高校体育祭にはクラブ対抗リレーがあります。

山岳部にはユニフォームがありませんので、本年度インターハイ会場で販売されていた「幻のインターハイTシャツ」を着て、サブザックを背負って走りました。ザックにはテント一式を詰め込んで走りました。

 
 
2018/09/27
 
 

台風21号の影響で、大会が1泊2日から1日だけになり、しかも、コースも大幅に変更となってしまいました。

それでも、ホームグランドにしている京都北山での大会。頑張りました。かなりのスピードで歩いたと思います。読図も山だけに山勘が働いたのかもしれません。何より、京都の山の神様たちがほほえんでくださったのでは・・・?

男子A隊(男子31チームがA隊B隊にわかれて審査されます)で、見事1位となりました。応援ありがとうございました。これからもがんばります。

 
 
2018/09/03
 
 

7月末に、和歌山県で国体近畿予選がありました。

少年女子の部で3位となり、10月に実施される2018福井しあわせ国体に、2年9組中山美依さんの出場が決まりました。応援よろしくお願いします。

 
 
2018/08/27
 
 

近畿大会のコースを、1年生たちは歩くことはないので、その一部を歩いてきました。

旧花脊峠には祠があります。そこから天狗杉へ登ります。途中、チマキザサを保護しているエリアがありました。台風の影響で倒木などもあり、顧問がのこぎりで切っていると、生徒ものこぎりで木を切りたいといいます。日頃使わない筋肉を使えるらしく、山岳部人気グッズとなってしまいました。

草生分かれから大原に下山しました。「暑い!暑い!」と思っていましたが、町中に戻ると、もっと暑かったです。山は涼しかったんだと、部員と顧問は思いました。

 
 
2018/08/21
 
 

農鳥岳から大門沢を一気に下ります。大門沢小屋で幕営です。朝一番、テントサイトの目の前に、富士山がそびえているのが見えました。

昨日一昨日と頑張ったので、今日はゆっくりのスタートです。ゴール地点の奈良田までは3時間ちょっと。ゆっくりと歩きました。ゴールすれば、待ち構えているのは温泉です。ザックを下ろし、みんなで「温泉、温泉」と声を掛け合い温泉に向かいました。とてもいいお湯でした。

翌日はバスで下部温泉に。ここでも温泉につかる部員もいました。そして、JR特急と新幹線を乗り継いで京都駅へと向かいました。

来年は北アルプスを目指します。一緒に北アルプスの頂からの絶景を楽しみたい、そんな新入生が来てくれることを楽しみにしています。

 
 
2018/08/20
 
 

桃山高校山岳部の夏合宿は、日本標高第二位の北岳、標高第三位の間ノ岳、そして、農鳥岳までの白根三山に行ってきました。

初日は北岳山荘まで登りました。途中、雪渓からの涼しい風に癒やされました。

翌日は朝4時半に出発し、北岳山頂を目指します。残念ながらご来光には出会えませんでしたが、雲上人となり、雲海に浮かぶ富士山を遠望することができました。そして、テントを撤収し、中白根岳、間ノ岳、西農鳥岳、そして、農鳥岳と3000mの山々を縦走しました。

 
 
2018/08/20
 
 

6日登山競技最終日、中道を登り、国見岳を往復しました。御在所岳直下で顧問と合流し、一緒に御在所岳に登りました。

翌7日は閉会式です。残念ながら34位に終わりました。応援ありがとうございました。

来年も出場できるよう、部員一同、頑張りたいと思っています。

 
 
2018/08/17
 
 

3日間登山活動を行います。今回は残念ながら、コースが短縮となってしまいましたが、ゴール地点では、地元の方々からまこもソーメン、もちもち草餅などなどの差し入れがありました。

毎日、幕営地やゴール地点で地元高校生から、ポカリスウェットをいただきました。

下山後は幕営と炊事審査、時には交流会などもありました。

 
 
 

桃山高等学校メニュー