附属中_校時表.jpg

 朝08:30までに登校して、午前中に4つ、午後に2つの授業をうけます。月、火、木曜日は7時間目があります。

 完全下校時間は 夏期 18:00 冬期 17:30 です。

 
 

語学力・創造力・哲学を備え、新たな価値を創造する人

教育の3つの柱

Science

 関西文化学術研究都市の企業・研究所とネットワーク化した専門性の高い授業とICTやITツールの活用等により、本物の学びを実現します。

Global

 海外研修をはじめ、6年間の英語教育により、高校3年時には海外の大学への進学要件(TOEFLBT61以上)をクリアすることをめざします。

Philosophy

 先人の生き方や考え方を学ぶことにより、日本の伝統文化を理解し、哲学と信条を持って物事に臨む人間を育成します。

 
 

中高一貫教育の利点を最大限に生かして、中学・高等学校の学習内容を効果的に再構成し、発展的内容、実験や探求活動等の本質的な学びや海外大学進学を見据えた語学力の習得に力を入れつつ、様々な進路実現に向け、高い学力を養成します。

高校ではサイエンスリサーチ科に進学します。高校2年からは理系と文系に分かれ、それぞれの進路実現を目指します。関西文化学術研究都市の企業・研究所等とネットワーク化した専門性の高い学びを6年間体感します。

教育課程
 
 
 2020年08月19日
 
附属中学校紹介動画を作成しました!
1つ目の動画は附属中学校生徒会長のあいさつ、2つ目の動画は南陽中学の1日です。"堅楽しい"学校生活の様子を紹介しています。また、2つの動画共に放送局中学生が製作しました。
今年初めて3学年そろった附属中学校の様子をぜひご覧ください。
 
 
 2018年09月19日
 

附属中学校学校案内パンフレットです。