活動内容
南陽高校剣道部は「文武両道」を目標に日々頑張って活動しています。武道特有の礼儀を学ぶことができ、体力・精神面を強くできます。また剣道の集中力は勉強にも使えます。部活動で得られるものを勉強に生かしていける競技です。部員には経験者もいれば初心者もおりますが、経験者と共に刺激し合いながら成長し、それぞれの目標に向かって日々の部活動に励んでいます。

 
 
 2020年09月29日
 

9月20日(日)に福知山市三段池総合運動公園にて行われた、京都府高等学校剣道大会において、男子団体の部ベスト16まで勝ち進むことができました。この大会は高校3年生最後の大会として、京都府高等学校体育連盟剣道部が主催したものです。他校では3年生の選手もいるなか、1・2年生で奮闘した結果のベスト16です。今後も更なる高みを目指し、日々精進して参ります!