Loading…
 
2019/05/07
 
 

前回の新入生歓迎登山に参加できていなかった1年生と一緒に、またまた大文字に行ってきました。ただ、前回と同じルートでは味気ないので、今回は山科側から登ります。

大文字三角点で記念写真を撮ると、いよいよ今回のメインイベント「あくまの山」の探検に向かいました。そして、探検地に到着すると、全員が「あ!くまの山」と叫びました。大文字の北尾根には、これ以外にもお城跡や滝などおもしろいところがいっぱいあります。

探検後、火床で昼食をとって、のんびり京都市内の景色を堪能しました。

 
 
2019/05/07
 
 

山岳競技は登ったり下ったりの体力勝負でだけではありません。

大会コース上のポイントが地図上のどこなのかを聞く読図があるのです。そのために地形図が読めないといけないのです。最初からなかなか地図は読めません。

天気図を書いたり、知識テストなどがあるのです。ラジオからの放送を聞いて、天気図を作成します。最初からなかなか上手にはかけません。

そこで、地形図の読み方、天気図の書き方などを勉強する。そんな練習もあるのです。

 
 
2019/05/07
 

ゴールデンウィーク最初の活動は京都総体の下見でした。夜ぐらいから雨模様という予報のため、日帰り山行、それでもテント用具などを背負っての活動です。

叡山電車鞍馬駅から山行開始です。今回は1日目のコースを全部歩いてみるを目的にしました。天ヶ岳を越え、シャクナゲ尾根を下りました。今年はシャクナゲが満開です。国道出合からナッチョへと登り返します。重いザックが歩くペースを遅らせます。でも、ナッチョに寄るか?という顧問の声が出たときだけは、何故か早いペースで歩いていきます。

大会までもう少し。頑張りたいと思います。

 
 
2019/04/22
 
 

新入生歓迎登山として、毎年恒例の大文字山に行ってきました。

蹴上の疏水公園でまずは自己紹介から。新入生も入ってくれて、今回の参加者は23名となりました。2年生も、3年生も、そして、新入生も、中学で山岳部だった部員はほとんどいません。みんなゼロからのスタートです。

疏水公園から東山トレイルで大文字山の三角点をめざしました。暑かったですが、みんな元気です。その後、火床で新入生歓迎のカレーを作りました。

その後、大の字の左払いから慈照寺の登山口へと下りました。男女とも新入部員はまだまだ募集中です。

今年もよろしくお願いします。

 
 
2019/04/01
 
 

京都府山岳連盟主催の京都トレイルの受付お手伝いに参加しました。

受付終了後、9時半に桃山城を出発しお稲荷さんに向かいました。お稲荷さんは観光客でいっぱいです。すごい渋滞となっていました。四つ辻に到着するともう11時です。大文字への山行を諦め、東福寺に下山しました。

 
 
2019/03/25
 
 

愛鷹山登頂後、芦ノ湖キャンプ村に向かいました。ケビンでの宿泊です。とても快適でした。いつものカレーをつくり、夜は大富豪大会などで盛り上がっていました。

翌日は乙女峠から金時山に向かいました。昨日とかわって青空でした。富士山、昨日登った愛鷹山、さらには太平洋も見えました。山頂での30分休憩などは一瞬で終わってしまいました。景色に目をとられ、相撲をとる暇も、まさかりをかつぐ暇もありませんでした。もう降りるんですか?何人もの部員が訴えてきたほどです。

一緒にカレーを作ったり、トランプ大会をしたり、最高の景色を楽しんだりといろいろ楽しいことを経験できます。興味をもった新入生の入部を桃山高校山岳部は待っています。

 
 
2019/03/25
 
 

桃山高校山岳部は京都府高体連登山専門部主催の春山講習会に毎年参加しています。今年は愛鷹山と金時山へ行きました。

前日に宿舎に到着し、朝、バスに乗車して十里木駐車場に向かいました。駐車場から標高1504mの越前岳を目指します。京都には標高1000mを越える山がありません。1時間半ほどで山頂に到着です。せっかくなので、標高1310mの呼子岳まで歩きました。

来年の春山講習会に参加してくれる新入部員をお待ちしています。

 
 
2019/03/12
 
 

高校生活の部活動はあっという間に終わります。新入生歓迎登山に来てくれたのが昨日のように思い出されます。

桃山高校山岳部からも男子5名女子2名の7名が巣立っていきました。大学でも山岳を続けます、教育課程をとって教育実習で戻ってきますと、何人かの卒業していく部員から聞きました。

新しい学校で、山の頂のように輝き、山の裾野のように豊かな人間関係を築き、山のような懐の深さをもったワンゲラーとして、これからも活躍して欲しいと思います。

 
 
2019/02/21
 
 

近畿高等学校登山大会コースの一部を歩いてきました。

大原は霜が降りていましたが、登山道にはまったく雪がありませんでした。1週間前に京都に降った雪はどこへいってしまったのでしょうか。

台風による倒木もほとんど処理されていて、とても歩きやすかったです。感謝感謝です。

このあとは、山岳部は期末テストに向けて学習強化週間となり、山行はしばらくお休みです。文武両道で頑張っています。

 
 
2019/02/12
 
 

2週にわたってクライミング練習です。

桃山高校山岳部では、登山をメイン活動とし、少しクライミングをしています。体の使い方動かし方を学びます。まだまだ練習不足のため、ちょっと登るだけですが、楽しんでいます。

 
 
 

桃山高等学校メニュー