Loading…
 
2019/01/14
 
 

新年恒例の登山が続きます。

今回は愛宕山です。京都には、「伊勢へ七旅、熊野へ三度、愛宕山へは月参り」という言葉があります。また、愛宕神社の「火迺要慎」を購入したいという部員もいます。

表参道には雪はありません。倒木も処理されています。感謝です。水尾の分かれ付近から雪が谷間にちらりと見えだし、黒門を超えて、愛宕神社にはいると、雪が出てきました。参拝後、愛宕神社の方に写真を撮っていただきました。「今日の登拝 1月13日(日)①」にアップされています。

参拝後は、遠く雪の比良などの景色を楽しみながら、三角点で昼食をとりました。その後、愛宕山ケーブル駅を見学後、清滝に下山しました。

途中、京都市内の少年野球の小学生たちにどんどん追い抜かされます。桃山高校山岳部も頑張らないといけません。

 
 
2019/01/08
 
 

今年最初の登山も桃山高校から出発しました。桃山城、大岩山、住宅街を抜け、2時間ほどでお稲荷さんの四つ辻に到着です。ですが、お稲荷さんの渋滞がすごく、山頂に向かうのは諦め、東山トレイルを先に進むことにしました。

1号線をくぐり、清閑寺山、清水山山頂を踏んで、将軍塚にでました。大岩山とお稲荷さん四つ辻と将軍塚、ちょっとずつ見える京都の町並みが変わります。

将軍塚で昼食タイムとしました。各自の昼食が終わると、ガスや鍋をだして、今度は善哉タイムです。温かい善哉は本当においしいのです。でも、美味しいものを食べると、顧問も部員も何故か眠くなってしまい、登山を諦め、下山することに。将軍塚から、円山公園、そして、八坂神社に出ました。

今年もよろしくお願いします。

 
 
2018/12/25
 
 

今年もたくさんの山に登ってきました。

平成30年最後の山は六甲山でした。山寺尾根をかけあがり、掬星台に出ました。きらきらひかる海と神戸や大阪の町を見ながら一休み。その後、六校全山縦走コースで市ヶ原、布引の滝へと出ました。

クリスマスイブのせいなのか、三ノ宮駅はたくさんの人々でにぎわっていました。そういえば、桃山高校山岳部部員に一人サンタが紛れ込んでいたような・・・

 
 
2018/12/10
 
 

朝9時、花脊峠で京都バスを降りたとき、峠の温度計は-1度でした。紅葉は終わり、道にはたくさんの落ち葉があります。花脊の鉄塔の一番上が無くなっていました。

和佐谷峠、百井キャンプ場、百井集落を通過して、陸地谷入口の橋の上で準備をします。何度も徒渉するので、スパッツをつけたり、靴を履き替えたりします。ここで言う徒渉とは、橋のない川を対岸へと渡ることをいいます。大昔、顧問がすってんころりんして、ザックを浸水させた笑い話もありました。

台風21号の影響で、倒木があちこちにありました。倒木をよけ、川を越え、わずかな踏み跡をたどります。途中から雪が舞ってきました。服に落ちてきた雪は、きれいな結晶でしたが、すぐに溶けていきました。雪が降ってきたので、天ヶ岳へ向かうことを諦め、鞍馬街道を鞍馬まで歩きました。

 
 
2018/11/27
 
 

晩秋の小野村割岳の稜線を歩いてきました。稜線の北側は由良川水系、南側は桂川水系となる分水嶺です。

この稜線にはとてつにもなく大きな芦生杉があります。クマの狩猟で燃えた杉もあります。

佐々里峠に到着すると、品谷山へ向かおうとする顧問をブロックするかのようにアスファルト道を広河原へと向かいました。

 
 
2018/11/27
 
 

秋の選手権大会の賞状とトロフィーをもって報告会を行いました。

本年度の登山競技の大会は終了しました。次年度に向けて、どう頑張っていこうと思っているのか一言ずつ語り合っていました。

 
 
2018/11/19
 
 

大会が終わり、晩秋の北山歩きです。

花脊から寺山峠を歩きます。紅葉も終わりかけ。落ち葉の絨毯を歩くたびにカサカサという心地よい音が聞こえてきます。よく見ると山栗のイガも松ぼっくりも落ちていました。

雲取峠は静かで、青空と広い空間を桃山高校山岳部が独り占めです。

雲取山を越えて、一ノ谷と三の谷の出合で昼ご飯をとりました。そのあと、滝谷峠から奥貴船橋に下りました。

奥貴船橋から貴船神社奥社にでると、突然別世界が広がりました。すごい観光客です。京都の街は紅葉狩りの季節になっているんですね。

 
 
2018/11/05
 
 

初日は秋晴れのなかで、2日目はしぐれた雨のなかで秋の選手権大会がありました。

桃山高校山岳部はA隊B隊の2チームでの出場です。3年生が引退しているので、1年生3名2年生5名が出場しました。

見事、B隊が1位、A隊が2位となりました。まだまだ、ミスも多いので、来年の京都総体に向けて頑張っていこうと思います。これで、今年度の大会はすべて終わりです。

春5月の総体兼インターハイ予選、9月の近畿大会A隊、そして、秋の選手権大会で1位をとることができました。応援ありがとうございました。

 
 
2018/10/22
 
 

11月の大会に向けて下見に行ってきました。

20日テント泊の練習をして、21日朝薄暮の中を出発です。大会では通過しない岩阿沙利山とオウム岩に立ち寄って、のんびりまったりとしました。

オウム岩からは、昨年登った明王の禿、今年登った伊吹山などが遠望できました。

 
 
2018/10/15
 
 

10月、福井県今立郡池田町にて実施された、国体少年女子の部に、2年生中山美依さん(自然科学科)が出場しました。

リード競技で11位、ボルダリング競技で13位、残念ながら決勝には進出することはできませんでした。

応援ありがとうございました。

 
 
 

桃山高等学校メニュー