Loading…
 
2017/07/20
 
 

7月17日(月)海の日に鳥羽高校で高文連将棋専門部主催の段級位認定大会が開催されました。
本校からは3年生の和田君が参加しました。4連勝の好成績で日本将棋連盟公認の二段の認定証を獲得しました。毎日のように強い相手に負けても負けても挑戦し続けた成果が出た大会となりました。

 
 
2017/07/13
 
 

近畿大会の下見で、氷ノ山に行ってきました。

東尾根から神大ヒュッテを経て氷ノ山山頂に到着です。

1時間近く、山頂でゆっくり景色を堪能します。

西から雨雲らしき雲を見たので、大慌てで下ります。

親水公園で着替えていたら、大雨が降ってきました。ぎりぎりセーフでした。

 
 
2017/07/06
 
 

平成29年度優秀選手に3年生宮内 悠杜(左)くんが選ばれました。

 
 
2017/06/30

 6月15日(木)~18日(日)に、第70回全国高等学校陸上競技対校選手権大会近畿地区予選会(近畿インターハイ)が行われました。全国の切符を手にするのは、2府6県から、地区予選を勝ち抜き出場した選手のうち、各種目6位までに入賞した選手です。近畿ブロックは、全国11地区のうちでも、最もハイレベルな地区です。地元京都開催ということもあり、西京極陸上競技場は4日間熱気につつまれました。

京都インターハイを突破し、本大会に出場したのは、3年生の片平海雅(自然科学科)です。最終日4日目の110mHに登場しました。約50名近くの本校陸上部の仲間の声援をうけ、力走した片平は、予選を危なげなく2着で通過し、準決勝までコマを進めることができました。準決勝はあいにく向かい風の中でのレースとなりましたが、今までで一番良い走りを見せ、4着でフィニッシュしました。

 全国大会出場はなりませんでしたが、中学時代に府大会の決勝すらかなわなかった片平が、この3年までの間に、近畿大会の準決勝まで進出するだけの力をつけることができました。残る1・2年生の後輩にとっても、大いに感動し、勇気づけられる試合であったと思います。

引退した3年生が、これからは入試という大きな試合に、陸上競技同様に攻めの姿勢をもって、挑んでくれることを願います。3年生、本当にお疲れ様でした。

〔近畿IH結果〕

110mハードル 準決勝3組4着:片平 海雅(自然科学科3年) 

記録:14秒92(向かい風0.4m)

予選6組2着 記録:14秒92(追い風0.2m)

↓写真は準決勝のレースです。片平は左から3番目です。

 
 
 
 
2017/06/26
 
 

6月25日(日) 「グリーンコンサート2017」を開催しました。

当日はあいにくの雨模様でしたが、多くの方々にご来場いただき、盛況のうちに終えることができました。

今回は、吹奏楽コンクールやマーチングコンテストで取り上げる曲を中心に、119名全員で7曲を演奏しました。

1学期の活動の締めくくりとして精一杯の演奏ができた成果を、今夏のコンクールやコンテストに活かせるようにさらにがんばりたいと思います。

 
 
2017/06/20
 
 

17日土曜日、高体連登山専門部主催の安全登山技術講習会に

参加してきました。

夏合宿にむけて、非常時に使用するツェルトの使い方や

細引きの使い方などを学びました。

 
 
2017/06/16
 
 

 6/10(土)・11(日)に行われた第64回NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会において、本校のイベントプロデュース部員が朗読部門で第1位となりました。7月に東京で行われる全国大会への出場が決定しました。全国大会でも良い成績が収められるよう全力で頑張ります。

 また、部員みんなで番組制作に取り組んだ創作テレビドラマ部門も第3位に入賞することができました。

 これからもイベントプロデュース部はコンテストに、文化祭に、体育祭にと全力で取り組んでいきますので応援とご協力よろしくお願いします。

 
 
2017/06/16
 
 

やまびこクラブでトップロープのクライミングの練習です。

久しぶりにたっぷりの時間をつかっての練習です。

1年生、2年生それぞれ簡単なコースから登ります。

ちょっとずつ課題をクリアしていきます。継続は力なりです。

 
 
2017/06/16
 
 

京都府下一斉登山に行ってきました。

昨年と同じコースで比叡山から大原の戸寺まで歩きます。

ケーブル比叡駅からスタートです。車が入るところにはゴミがあります。

生徒たちは頑張っています。顧問は後ろで応援をしています。

横高山で昼食をとり、水井山を経て、大原の戸寺へでました。

残念ながら今年もたくさんのゴミを拾ってしまいました。

 
 
2017/06/14

 6月2日(金)~4日(日)に、西京極総合運動公園において、第70回京都府高等学校総合体育大会(京都インターハイ)が行われました。3日間にわたる、近畿インターハイ出場権をかけた熱戦です。市内ブロック予選を勝ち抜き、本大会に出場した桃山高校陸上競技部の結果は以下の通りです。

 男子では、3年片平が6位入賞で近畿インターハイの出場権を獲得。女子では3年矢本が、七種競技6位に入賞。ともに表彰台にのぼりました。七種競技は、100mH・走高跳・砲丸投・200m・走幅跳・やり投・800mの7種目を2日間にわけ競技し、その合計得点を争います。惜しくも近畿大会出場はなりませんでしたが、ラスト種目800mでレースを先導して会場を沸かせ、大健闘の入賞でした。

 近畿インターハイは、京都開催で同じく西京極で4日間おこなわれます。最終日の4日目の110mHに片平が出場します。引き続き、ご支援・ご声援をよろしくお願いいたします。

〔男子〕

110mハードル 決勝6位:片平 海雅(自然科3年) 近畿インターハイ出場!

400mハードル 予選2組6着 :片平 海雅(自然科3年)

1500m 予選1組13着:岡田陸生(自然科3年)

5000m 決勝23位:岡田陸生(自然科3年)

3000m障害 決勝11位:梶村 恵矢(普通科3年) 

         予選1組12着:岡田 工平(普通科3年)

         予選2組8着:藤原 晋伍(普通科1年)

三段跳 予選2組15位:山本 耕大(自然科2年)

4×400mリレー 予選5組7着:小野・山本・東・片平

〔女子〕

3000m 決勝21位:福成 麻以(普通科3年)

走高跳 決勝13位:矢本 望(普通科3年)

      NM:井上 来夏(普通科1年)

砲丸投 決勝15位:磯田 萌乃(普通科3年)

やり投 決勝22位:磯田 萌乃(普通科3年)

七種競技 第6位:矢本 望(普通科3年)

4×100mリレー 予選2組8着:野上・西澤・村山・井上

 
 
 
 
 

桃山高等学校メニュー