Loading…
 
2018/10/10

 京都府教育委員会では、京都府母校応援ふるさと事業を活用し、府立学校の施設・設備、教育環境等の充実を図ることを目的として寄附金を募集します。卒業生にかぎらず、どなたでも寄附していただけます。

 桃山高校では、次の2つの事業を応援してくださる方や先輩を募集しています!

furusatojigyou1.jpg











 (本校の事業内容に関するお問合せは Tel: 075-601-8387 へ)

 寄附は、税控除の対象です。寄附された額のうち、2,000円を超える部分については、一定の上限まで、所得税、住民税、個人住民税から全額控除されます。確定申告が原則ですが、確定申告しない場合は、簡易な手続きである「ワンストップ特例申請」を利用できます。


furusatojigyou2.jpg























 皆様のご協力により、桃山高校の学習環境等をさらに充実させていく事業であることをご理解いただき、息の長い応援をお願いいたします。



【京都府母校応援ふるさと事業】 FAQ

Q1 京都府母校応援ふるさと事業ってなに?

A1 「ふるさと納税」の1つです。京都府では、学校の施設、設備、教育環境充実のため、ご自身が収める税金の一部を、例えば「桃山高校の事業1に使ってほしい」と指定できる制度を作りました。詳しくは、京都府教育庁総務企画課(℡075-461-5752)へお問合せください。


Q2 ふるさと納税なら返礼品はあるの?

A2 京都府母校応援ふるさと事業では、返礼品はありません。


Q3 寄附の方法を教えて!

A3 寄附の方法は2つあります。

1 インターネットからのお申し込み
 ◯F-REGI寄附支払サイトから寄附をお申し込みいただけます。
 ◯お支払い方法は、クレジットカード払いになります。
  利用いただけるクレジットカードは、次のとおりです。



  



F-REGI寄附支払サイト(外部リンク)


 ◯カード会社からの入金確認後、受領証明書を送付します。
  受領証明書は、確定申告に必要となりますので、大切に保管してください。
 ◯
ワンストップ特例申請書の送付を希望される場合は、入金確認後ワンストップ特例申請書を
  送付しますので、記載の上返送いただきますようお願いします。

2 郵便、FAX、電子メールからのお申し込み
  ◯寄附申込書に必要事項(お名前・御住所等)を御記入の上、下記までお知らせください。
   寄附申込書のダウンロードPDF)、(Word

   【お申し込み先】
    〒602-8570(専用番号ですので住所記載不要です)
          京都府教育庁管理部 総務企画課 予算担当
           F A X:075-414-5752
           e-mail:
soumukikaku@pref.kyoto.lg.jp

  ◯お申し込み後、専用支払用紙を郵送いたしますので、お近くの金融機関でお支払いください。
   ※専用支払用紙記入時の注意事項
  ◯入金確認後、受領証明書を送付します。
   受領証明書は、確定申告に必要となりますので、大切に保管してください。
  ◯
ワンストップ特例申請書の送付を希望される場合は、入金確認後ワンストップ特例申請書を送付
   しますので、記載の上返送いただきますようお願いします。
  ※京都府母校応援ふるさと事業では、寄附口座の口座番号は、案内しておりません。
    振り込め詐欺等には、十分に御注意ください。


Q4 確定申告する場合はどうなるの?

A4 確定申告をすると、寄附を行った年の所得税から控除されますので、還付金として戻ります。また、住民税は翌年に控除されます。

 例えば10,000円寄附した場合は、以下のようになります。

furusatojigyou3.jpg

 









 10,000円寄附された場合の控除額合計(④+⑤)は、8,000円です。


Q5 控除額に上限はあるの?

A5 寄附金額のうち、自己負担額は2,000円と決まっていますが、控除額は、寄附される方の年収や家族構成によって異なります。総務省「ふるさと納税」ポータルサイト(外部リンク)でご確認ください。


Q6 今年だけの取り組みなの?

A6 単年度の取り組みではなく、目標額に到達するまで継続して募集します。

桃山高校の「1 研究・学習活動充実化事業」「2 学校行事充実化事業」の目標額に到達しましたら、それぞれの事業を執行し、その後は募集事業内容を再検討することになります。

 
 
 

桃山高等学校メニュー