Loading…
 
2018/05/08
 
 

4月29日(日)

京都市呉竹文化センターで開催された、「第24回伏見吹奏楽のつどい」に出演しました。

伏見地区の中学校・高校吹奏楽部の発表の場として、地域の方に親しまれている演奏会です。

4月に入部したばかりの32人の1年生も上級生とともに合唱で参加し、多くのお客様に楽しんでいただきました。


○第24回伏見吹奏楽のつどい 演奏曲

・マーチ「奇跡のつぼみ」 作曲:八木澤教司

・リフレクションズ ~ある古い日本俗謡による~ 作曲:F・スパーク

・ペルセウス ~大空を翔る英雄たちの戦い~ 作曲:八木澤教司

・混声三部合唱「夜明け」

 
 
2018/05/07
 
 

1回戦 桃山高校 2 対 0 明徳高校

2回戦 桃山高校 24 対 0 海洋高校

3回戦 桃山高校 1 対 2 大谷高校

3年生最後の大会である選手権大会に向けて、日々のトレーニングを大切にして、さらに強いチーム作りを目指します。応援ありがとうございました。

 
 
2018/04/23
 
 

22日日曜日、新入生歓迎登山を大文字で行いました。たくさんの新入生が来てくれました。

蹴上駅に集合し、疎水公園に向かいます。そこで自己紹介を3年生から順におこなってから、京都トレイル沿いに火床まで歩きます。

火床では、3年生が新入生歓迎のためのカレーを作ります。火床から京都市内を眺めます。何度来ても時間を忘れる眺望です。

食事も終わり、写真タイムも終わり、鳶ともお別れし、銀閣寺へと下山しました。

 
 
2018/04/23

21日土曜日、福井国体予選を兼ねた京都ユース選手選考会2018に出場した

桃山高校2年の中山美依さんが優勝しました。

この調子で、6月の近畿ユースでも頑張って欲しいです。

 
 
 
 
2018/04/04
 
 

春休み最後の登山は、滋賀県の湖南アルプスに行ってきました。

笹間ヶ岳への登りはずっとアスファルト道で、山岳部員たちにストレスがたまります。ところが、一転して下りは楽しい楽しい。

さらに鎧ダムから堂山へと登り返します。谷筋から尾根に出たとたん、京都にはない風景と岩の登山道にみんなはしゃいで登り、そして下りました。

今年の春休みの山行は天候に恵まれ、いろいろな山を楽しむことができました。

山岳部は一緒に山々をめぐる新入生の入部を待っています。

 
 
2018/04/04
 
 

昨年と違って、今年の春休みは雪解けが早かったので、山岳部はあちこちの山を巡っています。

今回は六甲山系に入りました。長峰山の山頂の岩を楽しみ、掬星台からの神戸の町並みをのんびりと眺めます。

汗をかいて登った分だけ、見える景色は素晴らしいです。

そんな景色を一緒に見てくれる新入生を、桃山高校山岳部は待っています。

 
 
2018/04/04
 
 

すっかり桜が満開の季節になりました。

山岳部も最後は蹴上の桜を楽しもうと東山トレイルを歩きました。

東福寺の駅から泉涌寺まで歩き、ここから東山トレイルに合流します。清水山は何もない静かな山頂でした。その後、将軍塚でゆっくり京都市内の風景を堪能します。あとは蹴上までゆっくり歩きました。蹴上の満開の桜を楽しみました。

桃山高校山岳部は新入生の入部を楽しみにしています。

 
 
2018/03/26
 
 

由布岳の東峰にも登頂し、そのあとは一気に下山しました。

そして、この講習会で参加した各校部員が一番の楽しみとしていた温泉に向かいました。別府でも有数の鉄輪温泉でたっぷり汗をながします。それから、名残はつきませんが、フェリーに乗車しました。この日はフェリーのイベントでテープ投げをすることができました。

翌朝は明石海峡大橋の真下を通過するところを楽しみ、ご来光をながめていることができました。

桃山高校山岳部は新入生の入部を待っています。

 
 
2018/03/26
 
 

3月23日から25日まで、京都府高体連登山専門部主催の春山講習会に参加しました。いつもは長野県でクロスカントリーの講習でしたが、今年は、九州由布岳への山行でした。

大阪南港からフェリーに乗車し、朝起きれば別府に到着です。バスで由布岳登山口に到着して、西峰と東峰の両方を登りました。西峰山頂からは、東は別府湾が、南は久住連山が、西には湯布院の町並みが見渡せました。

山岳部では新入生の入部をお待ちしています。

 
 
2018/03/19
 
 

3月最初の山行は音羽山からです。蝉丸神社境内を通り抜け、国道1号線の陸橋を渡ってから山行開始です。2月の寒波が嘘のように、音羽山山域はすっかり春山になっていました。

桜ノ馬場で早めの昼食をとりました。川のせせらぎを聞きながら、水に触れながら、お鍋を作ります。

高塚山と醍醐山を越えて、上醍醐から下山しました。

桃山高校山岳部では、新入部員を大募集中です。

 
 
 

桃山高等学校メニュー