Loading…
 

大正7年4月(1918年)

京都府立桃山高等女学校を京都府女子師範学校に併設開校

大正10年4月(1921年)

京都府立桃山中学校開校

昭和5年1月(1930年)

昭和大礼記念「桃陵文庫」建設

昭和6年 3月(1931年)

創立10周年記念 旧伏見城豊臣家庭石組建立建武中興記念楠植樹

昭和16年 4月(1941年)

京都府立桃山夜間中学校創立開校 (就学期間5年)

昭和18年 4月(1943年)

夜間中学校を京都府立伏見中学校 改称開校 就学期間(3年)

昭和21年 2月(1946年)

「中学校令」改正

昭和23年 4月(1948年)

学制改革により、府立桃山中学校を京都府立桃山高等学校、府立桃山高等女学校を

              京都府立桃山女子高等学校、府立伏見中学校を柏原高等学校と改称

 
 

昭和23年 10月(1948年)

府内新制高等学校再編制実施

             新たな「京都府立桃山高等学校」として、旧桃山高等学校と旧桃山高等女学校の校地・

             校舎を継承して開校(開校記念日10月15日)

             全日制(昼間)・定時制(夜間)の二課程を設け、それぞれに普通・商業・家庭の三学科を設置

             生徒総数2,714名

             初代校長 田中徹郎

昭和27年 6月(1952年)

「東北球技場」(テニスコート)完成

昭和30年 12月(1955年)

「東南球技場」(東南コート)用地買収

昭和35年 6月(1960年)

「体育館兼講堂」竣工

昭和36年 9月(1961年)

第2室戸台風のため、体育館屋根大破、その他校内各所に被害

昭和41年 3月(1966年)

「本館」(1号館)4階建改築工事竣工

昭和52年 7月(1977年)

「食堂」鉄骨平屋建完成

昭和53年 8月(1978年)

「4号館」新築3階建竣工(同工事により、戦前・戦後を通して卒業生の心のシンボル

             だった国旗掲揚塔が取り壊される)

昭和53年 12月(1978年)

体育館焼失

昭和55年 3月(1980年)

「体育館」新築竣工

昭和57年 3月(1982年)

旧「3号館」改築工事竣工

昭和58年 8月(1983年)

「2号館(図書館を含む)」改築工事、格技場、昇降口等竣工

昭和60年 3月(1985年)

「弓道場」竣工

昭和60年 4月(1985年)

全日制商業科募集停止、普通科Ⅰ類、Ⅱ類設置

平成元年 3月(1989年)

運動場、東南コート、テニスコート全面改修完成

平成7年 3月(1995年)

「3号館」(天体観測ドーム体育振興施設多目的ホール)改築工事竣工

            中庭の全面整備(武家屋敷柱礎石発掘

平成9年 4月(1997年)

定時制課程に単位制導入

平成10年 10月(1998年)

創立50周年記念式典挙行(京都国際会館)記念碑「知と感性のバランス」設置

平成18年 4月(2006年)

全日制自然科学科開設

平成22年 4月(2010年)

文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定

平成27年 4月(2015年)

文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)第2期に指定

 
 
 

桃山高等学校メニュー