アクセス

〒610-0261
京都府綴喜郡宇治田原町岩山小字丸山36番地
TEL 0774-88-2214
FAX 0774-88-5599
e-mail:
[email protected]
 

カウンタ

COUNTER800884

オンライン状況

オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人

リンクリスト

携帯用QRコード

携帯電話からもHPをご覧いただけます。
QRコードの読み取り機能がある携帯電話で下記のQRコードをご利用ください。
 
 ←クリックしてください。
 
 

トピックス

宇治田原小学校NEWS
12345
2022/09/28new

運動会に向けたオンラインによる「結団式」

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者
 本日、10月15日(土)に開催します「運動会」に向けての児童会の取組の一つ「結団式」を児童会本部役員の進行でオンラインで行いました。
 児童会本部役員のはじめの言葉に続いて、児童会本部会長と各係長から役割や決意などを伝えました。

    はじめの言葉を言う児童会本部役員         児童会本部役員の役割を伝える児童会会長
 はじめに、児童会本部からは、会長が「全校スローガンの決定」や全校に関わる「運動会新聞の発行」など、児童会本部としての役割と招集係としての役割とともに取組に向けての決意を伝えました。

       児童会会長の話を聞く子どもたち
 次に、応援係からは、応援団長2名が「色別(赤組・白組)スローガンの決定」や「声を出さない応援『打』(三三七拍子など)」の作成などの役割と応援団長としての決意を伝えました。

       決意を伝える白組応援団長              決意を伝える赤組応援団長
 そして、競技・準備係からは、係長が運動会をスムーズに進行する当日の「準備」について伝えました。
 また、決勝・得点係も、係長が徒競走などでの「順位判定」や競技進行に沿った「得点の掲示」などの役割と判定を間違えないようにがんばることを伝えました。
 
       競技・準備係の役割を伝える係長           決勝・得点係の役割を伝える係長
 最後に、広報・放送係から、係長が「色(赤組・白組)ニュースの発行」や運動会当日の「競技・演技紹介及び競技中のアナウンス」について会場全体にはっきりと分かるようにアナウンスすることを伝えました。

     広報・放送係の役割を伝える係長          終わりのことばを言う児童会本部役員
 「結団式」を終え、運動会に向けた児童会の取組が進んでいきます。
 子どもたちには「自分の責任を果たそうと努力すること」「互いに助け合うこと」などを大切にがんばってほしいと思います。
16:35
2022/09/27new

第3学年「秋の校外学習」から

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者

 今日、3年生が「秋の校外学習」で、京都市市民防災センターと京都府警察広報センターを訪れました。校外学習のめあては以下のとおりです。
【校外学習のめあて】
 (1) 災害体験を通して、消防に関わる仕事について知ろう。
    (2) 通信指令室などの見学を通して、警察に関わる仕事について知ろう。
    (3) きまりを守って、みんなで仲良く楽しい校外学習にしよう。
  現在、新型コロナウイルス感染症の新規感染者等が少しずつ減ってきてはいますが、マスク着用の上、バスに乗車する際にはアルコールによる手指消毒、バス内では会話を控える、昼食前後には丁寧な手洗いと手指消毒を行う、昼食は、ソーシャル・ディスタンスを確保して黙食するなど感染防止対策をとりながらの校外学習でした。

 まず、最初に、訪れた“京都市市民防災センター”では、「消火器体験」コーナーや4Dシアターシステム&3D映像と座席振動がある「地下空間への浸水の恐怖」コーナーで災害の恐怖を疑似体験しました。

      消火器の仕組みや使い方の説明を受ける3年生       火災の様子が映し出されたスクリーンへの
                              消火器による水の噴射の説明を受ける3年生

   「地下空間への浸水の恐怖」コーナーで       水深30cmの水が押し寄せてきた非常口を
    3D映像が映し出されるのを待つ3年生        
開けることが困難なことを体験する3年生

 その他にも楽しいコーナーがあり子どもたちは楽しみながら「防災」について学ぶことができました。

 次に、訪れた“京都府警広報センター”では、楽しみながら交通安全や警察の仕組みについて学びました。また、「通信指令室」や「交通管制センター」も見学し警察の仕事について学びを深めました。

   モニターに映る街を自転車で走りながら       警察の仕事に関するクイズに挑戦する3年生
  ゴールを目指す「サイクル・シミュレーター」に
                              挑戦する3年生

    無線指令のシミュレーション体験をする3年生

  今日の校外学習で学んだ「消防に関わる仕事」「警察に関わる仕事」に携わっていただいている方々は、「人の命」「人々の安心・安全な暮らし」を守る大変重要な仕事を担っておられます。
 我々、大人も含め「防災」「事故防止・犯罪抑止」を意識した生活を心がけたいと思います。 


18:28
2022/09/27new

第4学年理科「月や星の動き」の学習から

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者
 第4学年理科では、7月に学習した「夏の夜空」の学習に続いて、9月に以下の目標で「月や星の動き」の学習を行います。
【単元の目標】
  月や星を観察して、の位置の変化を時間と関係づけて調べ、月や星の特徴や動きについての考えを
もつことができるようにするとともに、天体に対する豊かな心情を育てる。

 本日、4年1組の教室に行きますと、「月の動き」についての学習を終え「星の動き」について学習をしていました。
 授業のはじめに、7月に「夏の夜空」という単元で学習した“夏の大三角”(白鳥座の一等星デネブ、こと座の一等星ベガ、わし座の一等星アルタイル)等を復習しました。その後、「秋に見える星について知ろう」というめあてに沿って、最近夜空に見える星や星座、また、秋の星座について知っていることを交流し学習を進めました。

     NHK for School提供の          星の色についての説明に聞き入る4年生
       ビデオを視聴する4年生

          星座も同じ形をしたまま動いて見えることをビデオから学ぶ4年生
 そして、最後に、NHK for School提供のビデオを視聴し、 星には色々な色があること、星は動いて見えること、星座も動いて見える(動いて見える星全てが同じ動きをするので星座の形が崩れてしまうことはない)ことなどを学習し、星の動き等についての理解を深めました。
16:17
2022/09/26new

第5学年家庭科「ミシンでソーイング」の学習から

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者
 第5学年では、第1学期に「ソーイングはじめの一歩」で学習したことをもとに、現在、「ミシンでソーイング」という単元で「エプロン」の製作を行っています。
 本日、家庭科室に行きますと、5年2組が「エプロン」の製作に取り組んでいました。

   購入したエプロンの生地を袋から出す5年生                                  エプロンの製作の様子
 今日は、教材として購入した生地を使って以下の手順で製作していました。
【今日の製作の手順】
1 エプロンの生地を裁つ。
   購入したエプロンの生地の裏に生地を裁つための線が描かれていて、その線にに沿っ
 て裁ちばさみで丁寧に生地を切る。
2 エプロンをつけたときに胸の所に来る部分をミシン縫いする。
 ◆ミシン縫いする部分を線に沿って折り、アイロンでしっかりと押さえる(ミシン縫い
  するために打つ「まち針」を打ちやすいように、また、ミシンで直線縫いがしやすい
  ようにする。)。
 ◆ミシンで直線縫いする部分に「まち針」を打つ。
    ◆ミシンで直線縫いをする。

       生地をはさみで裁つ5年生            折り目をアイロンで押さえる5年生

    ミシン縫いする部分がずれないように          ミシンで直線縫いする5年生
          まち針を打つ5年生 
 教材として購入する「エプロン」の生地は何種類もあり、子どもたち一人一人が自分の好きなデザインのものを選んでいました。
 今後の家庭科の調理実習などで身に付ける「エプロン」を製作するということで、どの子も、真剣に慎重に作業を進めていました。
16:46
2022/09/22

第2学期第1回目の「授業参観」より

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者

 コロナ禍が続く中、今年度、学校公開日を含む4回目の「授業参観」を以下の日程で行いました。
【第2校時の公開授業】第2学年、第4学年、第6学年
           たんぽぽ学級・あゆみ学級・まなび学級【合同】
【第3校時の公開授業】第1学年、第3学年、第5学年、
           
 第2校時は、2年1,2組、4年1組、6年1,2組、たんぽぽ学級・まなび学級・あゆみ学級合同で行う授業を見て回りました。
 2年1,2組は、「算数」の学習を参観していただきました。写真は、2年2組の授業のはじめに行う「アップ」(カードを使った計算の練習)の様子です。4年1組は1クラスで31名なので、今回も廊下側の窓を外し廊下から参観していただきました。授業は「国語」でしたが、大勢の保護者の方が廊下から参観してくださいました。

    2年2組算数の授業での「アップ」の様子               4年1組廊下からの参観の様子
 6年1,2組は、「図画工作科」としてタブレットのアプリを活用し、みんなが驚くアニメーション(撮影した何枚もの写真を繋げたコマ送りの動画)の創作に取り組んでいるところを参観していただきました。たんぽぽ学級・まなび学級・あゆみ学級は「自立活動」の授業を参観していただきました。写真は、しっぽとりゲームをしているところです。

   6年1組タブレットのアプリを活用しての      たんぽぽ学級・まなび学級・あゆみ学級による
                   アニメーションづくりの様子              「自立活動」の一場面
 第3校時は、3年1組、1年1組、5年1組、,2組の授業を見て回りました。
 コロナ禍で35名と人数が多い3年1組は、音楽室を教室にしていますが、「国語」の漢字のへんとつくりの授業を参観していただきました。タブレットの授業支援アプリ「ロイロノート」で、写真のように各ノートに書かれた「へん」と「つくり」を組み合わせて漢字を作っていました。1年1組は、「算数」の授業を参観していただきました。1年1組も1クラス30名ですので、保護者のみなさんは廊下からと中庭側窓越しに参観していただきました。

   「へん」「つくり」が書かれたノートを       「へん」「つくり」と組み立てられた漢字
      組み合わせ漢字を作る3年生

        意欲的に挙手する1年生
 5年1組は、「理科」のものの溶け方の授業を、2組は「家庭科」のミシンでコースターを作る授業を参観していただきました。

           顕微鏡の接眼レンズにタブレットを当てて        コースターをミシン縫いする5年生
                食塩の粒を撮影する5年生(写真奥)

 今日はあいにくの天気でしたが、授業を参観していただいている間は雨もやんでいて、お子さんが生き生きと学習している姿をご覧いただくことができました。


16:35
2022/09/21

運動会に向けての低学年「団体演技」の練習から

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者
 今年度は、10月15日(土)に運動会を開催します。運動会に向けての児童会の取組は9月13日(火)のホームページで紹介しましたが、今日は、低学年(第1、第2学年)の「団体演技」の練習の様子を紹介します。
 今日、第1校時に体育館に行きますと、1,2年生が写真のように体育館一杯に広がってダンスを踊っていました。

     体育館一杯に広がって練習する1,2年生
曲は、とても懐かしい♪YMCA♪のダンスバージョン。2年2組担任の濵野先生がステージ上で手本を見せながら、1、2年生の子どもたちが、がんばって踊っていました。ダンスの練習を中心になって進める2年1組の渡邊先生が、子どもたちのがんばりを讃え、感想を聞かれると、「楽しい」という声が多く出ました。

         ダンスの始まり              ♪YMCA♪にのって踊る子どもたち1

            ♪YMCA♪にのって踊る子どもたち2        ♪YMCA♪にのって踊る子どもたち3

          ♪YMCA♪にのって踊る子どもたち4        ♪YMCA♪にのって踊る子どもたち5
 この時間の最後に今日の学習のまとめとしてダンスを踊りましたが、どの子も楽しそうに身体を一杯に動かしながら踊っていました。今後は、身体の動かし方に磨きをかけるとともに、隊形移動等の学習をしていきます。
 ダンスの完成が楽しみです。
16:37
2022/09/20

令和4年秋の全国交通安全運動について

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者

 明日、9月21日(水)から30日(金)までの10日間、令和4年秋の全国交通安全運動が展開されます。京都府交通対策協議会では、運動の目的・運動スローガン・運動の重点を以下のとおりとされています。
【運動の目的】
  広く府民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と交通マナーの実践
 を習慣付けるとともに、府民による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することに
 より、交通事故防止の徹底を図る。
【運動スローガン】
   『 ゆずりあう 気持ちで深まる 京の秋 』
【運動の重点】
 ◆子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全確保
 ◆夕暮れ時と夜間の歩行者事故等の防止及び飲酒運転の根絶
 ◆自転車の交通ルール遵守の徹底

 特に、9月30日(金)は交通事故死ゼロを目指す日とされています。
 学校におきましても、令和4年秋の全国交通安全運動について子どもたちに指導しますので、ご家庭、地域におかれましても話題にしていただけると有難いです。

 以下に内閣府が作成されたポスターのURLを掲載しましたので見ていただけると幸いです。
https://www8.cao.go.jp/koutu/keihatsu/undou/r04_aki/pdf/poster_tate.pdf


16:54
2022/09/20

第6学年図画工作科「お話の絵 モダンテクニックを使って」の学習から

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者
 現在、図画工作科で、各学年とも「お話の絵」の制作に取り組んでいます。今日、6年教室に行きますと、維孝館中学校美術科の 藤井 奈央子 先生が6年の子どもたちに「お話の絵」の指導をされていました。また、図工室では、6年担任の宮國先生と小西先生が指導をされていました。
 話を聞きますと、以下のモダンテクニックを先週学習し、その中で自分が取り組みたいテクニックを選び絵を描いているということでした。
【モダンテクニック】
 ①スパッタリング:ぼかし網を台紙から10cmほど離し、上から濃いめの絵の具をつけ
          たブラシでこする技法。
 ②マーブリング:水面に墨汁や油で溶いた油性絵の具をたらし、できた模様を上から紙
         をあて、写し取る技法。
 ③バチック(はじき絵):クレヨンやロウなどで絵や模様を描き、その上から多めの水
             で溶いた絵の具を塗る技法。
 ④吹き流し:多めの水でといた絵の具を台紙にたっぷり流し、ストローで吹く技法。
 ⑤デカルコマニー:絵の具を塗りつけた紙を半分に折り(もしくは別の紙をのせ)、絵
          の具を転写させる技法。

         モダンテクニック              モダンテクニック(吹き流し)
  (バチック・デカルコマニー・スパッタリング)

      モダンテクニック(マーブリング)
  また、絵にする「物語」も、以下の2つの物語から自分が描きたい方を選び描いているということでした。
【物語】「エビーの秘密 森の動物たち」「車夫」
 自分で絵に表現したい物語・場面を選択するとともに、モダンテクニックを使ってその絵をさらに効果的なものに仕上げていくという「個別最適な学び」が進められていました。
学習の様子を写真で紹介します。

   「エビーの秘密 森の動物たち」の彩色で          「車夫」の下絵で描く6年生
    藤井先生からアドバイスを受ける6年生

   「エビーの秘密 森の動物たち」の下絵に
       マーブリングする6年生

16:31
2022/09/16

本校卒業生による教育実習の授業から

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者

 9月1日(木)より、平成25年度に本校を卒業した 操上 莉奈(くりがみ りな)さん が、教育実習生として、2年1組担任 渡邊 良奈 教諭の下、実習に励んでおられいます。
 教育実習では、校長、教頭、教務主任をはじめ、各教科、教科外等の主任から講話を聞いたり、担当教諭や各教科主任の授業を参観したりして、学校現場での教育について学んでいただいています。
 本日、2年1組で 操上 莉奈さん が、はじめての授業を行われました。授業をされたのは算数科の単元「しきと計算」の第2時間目で以下のことを目標とする授業でした。
【目標】
 数量の相等関係や大小関係を、等号や不等号を使って式に表すことができる。

 教育実習最初の授業でしたが、とても落ち着いて授業を進められました。
 子どもたちに自作のワークシートを配布するとともに、大型電子黒板にワークシートを投影し、復習問題から授業が始まりました。復習問題は3桁の2つの数字の大小を「>、<、=」の記号を使って答える問題。子どもたちは、既習の記号を使って4問の問題を解きました。

  復習問題の答えを発表しようと挙手する2年生      もう一問の復習問題に取り組む2年生
 その後、もう一問復習問題を解いて、今日の学習のめあてを黒板に板書。子どもたちは、ワークシートにそのめあてを書き込みました。
【めあて】
  >、<、=をつかったしきを考えよう。

       学習のめあてを板書する操上先生
 めあて達成のための問題は、「チョコレートを1こと、のみものを1本買います。つぎのくみ合わせで買った場合、150円で買えるでしょうか。チョコレートは、1こ90円、のみものは、オレンジジュースが70円、お茶が60円、牛乳が50円です。」
 子どもたちは、
 オレンジジュースの場合:90+70>150 なので、 答え:買えない
 お茶の場合:90+60=150 なので、                  答え:買える
 牛乳の場合:90+50<150 なので、                  答え:買える
といった具合に記号をつかった式に書き表し答えを出すことができました。
 その後は、式の答えと数字の大小を記号で書き表す問題を4問解きました。子どもたちの机間を回って、個別に指導しながら全員が解けたことを確認した後、、代表の子4人が>、<、=のカードを黒板に貼って答えました。

  机間を回って子どもの状況を把握する操上先生      不等号のカードを貼って解答する2年生

        全員で答え合わせ
 多くの子が挙手する中4名が指名され黒板にカードを貼り、その後に全員で答え合わせをしました。
 操上先生が問われたことに多くの子が挙手し意欲的に学習を進めることができました。



 


16:38
2022/09/15

宇治田原町役場税住民課の方による第6学年「租税教室」

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者

 第6学年社会科(公民分野)で学ぶ「税の仕組み」についての知識を深めようと、宇治田原町役場 税住民課の 岡崎 貴子さん と 角田 友和さん を招いて「租税教室」を実施しました。

 講師は、岡崎 貴子さん が務めてくださいました。

 はじめに、子どもたちに知っている「税金」を尋ねられたところ、「消費税」がすぐに出てき、次に「所得税」と答える子もいました。

   知っている「税」について発表しようと
         挙手する6年生

岡崎さんからは、その他に「酒税」「たばこ税」「自動車税」など、子どもたちに分かりやすい税を紹介されました。また、「税金」を納めることについて子どもたちに聞かれましたが、できれば税金を納めたくないと思う子が多くいました。

    できれば「税金」を納めたくないと
         手を上げる6年生

 この質問の後、子どもたちの思いが覆るアニメーションビデオを視聴。税金がなくなったら社会のさまざまなところで困った事が起こることを学びました。

          税制がなくなった世界1                 税制がなくなった世界2
       ゴミ収集車による回収がないため                               公共の
道路でなくなり通行料金を払わないと
                  町がゴミだらけに                               道路を通ることができない

 アニメーションビデオ視聴後に、子どもたちに「税金」が必要であるか、「税金」を納めようと思うかをもう一度問われましたが、全員が手を上げて「税金」によって自分たちの生活が安心・安全なものになっていること、「税金」を納める大切さを確かめました。

 その後は、税金が使われている公共サービスについて説明していただきました。説明の中に教育費が出てきたのですが、小学生1人あたり年間で約88万2千円、中学生1人当たり年間で約105万2千円、高校生1人当たり年間で約100万円もの税金が使われているということ、小学校へ入学してから高等学校を卒業するまでの12年間で一人当たり約1,144万8千円かかることを知りました。

  小学校入学から高等学校卒業までの教育にかかる         洋式化された児童用トイレ
                  税金について説明を受ける6年生

 また、この夏休み中に工事が完了し、2学期から子どもたちが使用しています本校の「洋式トイレ」に税金が1,000万円以上使われていることなども説明していただきました。
 説明を受けた6年生は、自分たちのために使われる高額の税金に大変驚いていました。

 その後、見本の1万円札、1,000万円の束を持たせてもらったり、最後に、見本のお金1億円が入ったジュラルミンケースを持たせてもらったりして、1億円の価値を10kgという重さで体感させていただきました。

    見本の一千万円の束を持たせてもらう6年生             見本の1億円が入ったジュラルミンケースを
                                                                                                                     持たせてもらう6年生

 「税金」が私たちの安心・安全な暮らしを守る助け合いのためのものであることを理解できた貴重な学習となりました。


 


16:37
12345