アクセス

〒610-0261
京都府綴喜郡宇治田原町岩山小字丸山36番地
TEL 0774-88-2214
FAX 0774-88-5599
e-mail:
[email protected]
 

カウンタ

COUNTER775440

オンライン状況

オンラインユーザー7人
ログインユーザー0人

リンクリスト

携帯用QRコード

携帯電話からもHPをご覧いただけます。
QRコードの読み取り機能がある携帯電話で下記のQRコードをご利用ください。
 
 ←クリックしてください。
 
 

トピックス

宇治田原小学校NEWS >> 記事詳細

2022/07/06

第1学年国語科「すきなもの なあに」の学習から

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇治田原町立宇治田原小学校サイト管理者
 第1学年国語科「すきなもの なあに」という単元では、以下の目標で学習を進めています。
【単元目標】
◆身近なことや経験したことなどから話題を決め,伝え合うために必要な事柄を選ぶこと
 ができる。
◆語と語や文と文との続き方に注意しながら,内容のまとまりが分かるように書き表し方
    を工夫することができる。
◆相手に伝わるように,行動したことや経験したことに基づいて,話す事柄の順序を考え
    ることができる。

 今日、1年1組の教室に行きますと、自分が好きなことと、その理由を紹介する短文作りを行ってました。
  一人一人、自分の好きなことを「ぼくは(わたしは)~が好きです。」という文型に当てはめて書き、その続きに、その理由を「なぜかというと、~からです。」に当てはめて作文していました。

            作文する文型を全員で確かめた後
            ノートへの書き方を説明する担任の矢野先生

   文型に言葉を当てはめて作文する1年生1       文型に言葉を当てはめて作文する1年生2

   文型に言葉を当てはめて作文する1年生3         一人一人、書けた作文を見て
                                 丸付けする矢野先生
 
 作文する様子を見ていますと、「理由」については頭の中で考えたことを作文することは少し難しいようでした。そこで、「なぜ、好きなの?」と問うて、その理由を一旦口に出して言うことで、作文しやすくなりました。
 今後のこの単元での学習が進む中で、単元目標の達成を目指してほしいと思います。
16:35