Now Loading...

Now Loading...

学校生活

 

 毎日放課後に書道教室にて活動しています。
 活動内容は書道作品の製作展示発表になりますが、楽しく活動しています。
 過去の活動実績は、平成14年度に「近畿高等学校総合文化祭」、16年度に「全国高等学校総合文化祭」、18・20年度には、「近畿高等学校総合文化祭」に京都府の代表として作品を出品しました。また、京都府高等学校総合文化祭、教育美術展には毎年作品を出品しています。
 今後も、近畿・全国大会への出場を目指します。

 
 
 

・書道を通して、自己を見いだし、友人との交流を深める。
・文化祭に作品を展示したり、書道パフォーマンスを行う。
・教育美術展覧会へ作品を出展する。
・京都府高等学校総合文化祭へ作品を出展する。
・近畿総文 ・ 全総文への出場を目指す。

 
 
 
 

平成30年11月20日(火)のお昼休みに書道部が書道パフォーマンスを行いました。

(書道部部長 奥井彩絵 筆)

今回で、中庭コンサートの出演は二回目となりましたが、いつも、テーマ・構成を考えるのに大変苦労をしています。季節のこと、開催場所、誰に見にきていただくのかなどを考えなければならないので本当に大変です。今回も顧問の先生と相談したり、後輩に相談したりして決めました。

まずテーマは「奇跡」とし、サンボマスターさんの「輝きだして走ってく」に決めました。たくさんの生徒の皆さんが見に来てくれたので嬉しかったです。ありがとうございました。

また機会があれば、いろんな行事に参加したいと思いますのでよろしくお願いします。

 

*「僕」という文字について

  この書き方は、書道の授業などの時に使われる書き方です。

 
 
 
 

 平成30年10月14日(日)、一般社団法人 城陽青年会議所主催のもと京都府立木津川運動公園にて行われた「JOYOフェスティバル 2018」(城陽 花火大会と共催)で、本校書道部が書道パフォーマンスを披露しました。主催者側からは会場に設置する看板の制作の依頼も受けており、当日書いた作品とともに会場に設置して、来場者に見ていただくと言うことでオープニングでの出場でした。また、今回の作品は、花火大会にもふさわしいテーマということで大書は「百花繚乱」にしました。参加した部員たちは、たくさんの人の前で書いたので緊張して少し曲がってしまったなどとの感想もありましたが、舞台上でタレントの司会者の方からインタビューを受けている時は、晴れ晴れしい感じでした。また、機会があればいろんな行事に参加したいと思いますので、よろしくお願いします。

 
 

 平成30年6月15日(金)、書道部が中庭コンサートとして、書道パフォーマンスを行いました。

(書道部部長 奥井彩絵より)

 6月の中庭コンサートは、書道部が出演させていただくことになりました。顧問の先生と色々相談し、今回は季節にちなんだ「花」をテーマにしてみてはどうかというアドバイスを受けました。そして、後輩のみんなとも話し合った結果「薔薇」に決まりました。

 構成や曲は、みんなに楽しんでもらえるものにしようということで、薔薇がテーマの「SEXY ZONE」の曲で、また、薔薇の花の絵も書こうということになりました。

 たくさんの方々に見ていただいてうれしかったです。ありがとうございました。

書道作品.jpg