Loading…
 
2021/03/01
 
 

令和2年度読書感想文集ができあがりました。表紙は生徒の作品です。各クラス1名の代表生徒作品が掲載されています。感想文集を読み、いろいろな視点や考え方、感じ方に触れて下さい。

 
 
2021/02/18
 
 

2021年2月発行の京都府高等学校読書感想文集第56集に中西優花さんの作品、「すべての木が幸せであるために」が掲載されました。これは「曲がり木たち」(小手鞠るい著)の感想文になっています。図書室に文集がありますので読みに来て下さい。

 
 
2020/12/07
 
 

図書委員が冬萌(教職員と生徒による本の紹介文)の冊子作りをしました。読書に役立ててもらえればと思います。

 
 
2020/12/02
 
 

読書月間の取り組みの1つとしてPOP(本の紹介)を作ってもらいました。どの作品も力作でした。

投票の結果、第1位 美術部の川上 さん 第2位 くまさん さん 第3位 れもん さん(名前はすべてペンネーム)に決まりました。

 
 
2020/11/02

 9月17、18日の2日間に文化祭が、9月24日に体育祭がそれぞれ実施されました。

 

 文化祭・体育祭ともに新型コロナウイルス感染症対策に配慮した形で、生徒会や文化委員会、体育委員会を中心に生徒主体で内容を一から考えて素晴らしいものをつくり上げることができました。

 

 文化祭では、1年生は舞台発表、2年生は展示や映像による教室発表、3年生は演劇を行いました。例年よりも限られた時間の中、各クラスで工夫を凝らし、各学年とも例年に勝るとも劣らない仕上がりの発表となりました。また、発表会場への入場制限が必要だったため、武道場や特別教室などでのリモート上映も行いました。

 体育祭では、黄緑、橙、水色、赤、桃、紫、黄、黒、緑の9色に分かれて各競技を行いました。今年度はクラスTシャツを着用したため、より華やかで非常に盛り上がったものとなりました。また、昼休み中には書道部、吹奏楽部がパフォーマンスを行い、体育祭に華を添えてくれました。

 
 
 
 
2020/07/22
 
 

3年生保健委員会がポスターを作成しました。

 
 
2020/06/24
 
 

今年も図書委員の整備班、ディスプレー班が七夕飾りをしてくれました。

桃山高校の生徒の皆さん、図書館前にある笹に願いを書いた短冊をつるしに来てください。

 
 
2020/04/08
 

『主体的学習者』への第1歩

スタディサポートを解きましょう!

 
 
2019/10/21
 
 

1年生対象の薬物乱用防止教育講演会を開催しました。

日常生活では接することのない大麻などの薬物は、TVや報道で見るだけの遠い存在のように感じます。

しかし、地域の実情や高校生の薬物事犯を聞くと、遠くにも近くにも存在している問題だとわかります。

桃山高校生が大学生や社会人になって社会に出た時に、もし誘われても断れるように。

また、ストレス発散の目的や好奇心で薬物に興味を持たないように。

薬物に手を出さない勇気についてお話しいただきました。

 
 
2019/09/27

保健委員は体育祭でも活躍しています。

2年生保健委員が救護係を担当しました。

すり傷等の手当てと記録をてきぱきとしながら、優しく声かけをしていました。

 
 
 
 
 

桃山高等学校メニュー