Now Loading...

Now Loading...

学校生活

 

 2月10日(土)、アルプラザ城陽にて、城陽警察署主催の交通安全・防犯バレンタインコンサートが行われました。司会として、本校放送部が、スタッフとして、本校ボランティア部が参加しました。また、本校軽音楽部も出演しました。

 音楽を通して、交通安全及び防犯等について考えてもらい、交通安全、防犯意識の向上を図るためにバレンタインコンサートが開催されました。元宝塚歌劇団の逢月あかりさんを一日署長に迎え、防犯パトロールとして、アルプラザ城陽をチラシ配りをしながら回ったり、トークショーを行ったりしました。チラシ配りでは、ボランティア部員も参加しました。トークショーでは、放送部員が質問を行い、話を盛り上げていました。たくさんのお客様が見に来ており、交通安全・防犯活動に少しは役に立てたと感じることができました。

逢月さんと集合写真HP.jpg

 
 
 
 

DSCN1456s.jpg 平成29年11月9日(木)の昼休みの時間に、生徒会が企画する「中庭コンサート」で先週に引き続き軽音楽部が【その2】と銘打って出演しました。

DSCN1460s.jpgDSCN1476s.jpgDSCN1469s.jpg一年生2名、二年生2名によるバンド「Asymmetry」が、"花唄"( GReeeeN)"曇天"(DOES)の2曲を演奏。

DSCN1470s.jpgその後の熱烈なアンコールに応え"小さな恋のうた"(MONGOL800)を演奏。先週に引き続き中庭は大いに盛り上がりました。

DSCN1485s.jpg

ところで、生徒会企画のこの「中庭コンサート」は決して生徒会と出演する部活動だけで成り立っているものではありません。このコンサートでは毎回、放送部が音響を担当し、裏方としてこの企画を支えています。 

DSCN1486s.jpg

 
 

290406_02.jpg 4月6日(木)、アル・プラザ城陽「プラムコート」で、「春の全国交通安全運動スタート式」が開催されました。

290406_04.jpg

 このスタート式では初の試みとなる高校生主導での司会進行役を、本校放送部の江副礼菜さんと三山明日香さん(ともに2年生)が努めました。城陽市交通安全対策協議会会長である奥田敏晴城陽市長と城陽警察署田中秀幸署長の開式のあいさつから交通安全の功労のあった方に対する表彰の伝達式の司会進行を行いました。

290406_05.jpg 続いて、広報イベントとして開催された本校合唱部の演奏発表の司会進行も行いました。
 当日の様子は4月7日付の洛南タイムスや城南新報で紹介もしていただきました。

 
 

 9月下旬、本校に対し京都府城陽警察署から「自転車盗難防止・自転車マナーアップに向けたマイク広報」の依頼が届きました。
 本校放送部員が、自転車の盗難防止や自転車の乗車マナーを改善するための啓発のアナウンスを音声で録音しました。現在、パトカーから城陽市内の至る所でこのアナウンスが流れています。また、城陽市内の中学校・高校にも、校内アナウンスとして流れる予定です。

 
 
 
 
 

 9月29日(日)、東部コミュニティーセンターにて、深谷校区敬老会が行われ、そこで放送部が司会・進行を務めました。
 たくさんの方が来られ、盛大に行われました。
 これからもお身体にお気をつけていただき、元気で過ごしていただきたいと思いました。

私たち放送部は現在、男子2名女子3名の計5名で活動しています。普段は生徒の呼び出しや生徒の方達からリクエストされた曲を流す「ミュージックランド」等を行っています。また、体育祭や文化祭などでのイベント時にはマイクやスピーカーの設置、音響機器の操作などを行っています。そして、放送部にもNHK杯とよばれる大会があり、私たちも毎年参加しています。昨年は朗読部門で決勝までいきました。
先輩、後輩関係なく和やかな雰囲気の部活です。
2006年 第45回京都府高等学校放送コンテストのラジオドキュメント部門では2位を受賞し、全国大会に参加しました。