Loading…
 

桃山高等学校 部活動について

部活動は、教育活動の一環として学校の適切な指導の下に生徒が自発的に行うものです。桃山高校では、共通の興味や関心を追求し、学校生活をより充実させ、豊かにすることを目的として、以下の部活動を設置しています。

【 2014/07/19 】

クラブ名 : イベントプロデュース

  部員数 : 平成30年5月現在 10名(3年生女子5名・2年生男子1名・1年生男子3名女子1名)

  活動場所 : 放送室

 

 

活動内容

☆ 日常活動:毎日お昼休みにグローバル・サイエンス部の提供による「GSC天気予報」を放送しています。
       発声・滑舌練習や朗読練習など、音声言語を使って表現し、伝える技術を磨いています。
       コンテスト出品を目指し、ドラマ作品の企画立案、撮影、編集作業を行っています。

☆ イベント活動:各種式典・学校行事の音響設備の設置・操作及び司会を担当しています。

☆ 発表活動:全国大会につながるコンテストに参加します。朗読・アナウンス・番組制作などの部門にエントリします。
       6月 京都府高等学校放送コンテスト 兼 NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会
       10月 京都府高等学校総合文化祭

 

活動実績

平成29年度 第56回京都府高等学校放送コンテスト 兼 第64回NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会 出場
        / 朗読部門 第1位
       第64回NHK杯全国高等学校放送コンテスト 出場
平成28年度 第10回春の高校放送フェスティバル in Kyoto / 朗読部門 優良賞
平成28年度 第55回京都府高等学校放送コンテスト 出場
       兼第63回NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会 出場
平成27年度 第9回春の高校放送フェスティバル in Kyoto / 放送作品コンテスト 優良賞
平成27年度 第54回京都府高等学校放送コンテスト 出場
       兼第62回NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会 出場
平成26年度 第8回春の高校放送フェスティバル in Kyoto / 朗読小部門 出場
平成26年度 第31回京都府高等学校総合文化祭 朗読小部門 出場
平成26年度 第53回京都府高等学校放送コンテスト 出場
       兼第61回NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会 出場
平成25年度 近畿高等学校総合文化祭放送部門 / 朗読小部門 出場
平成24年度 第6回春の高校放送フェスティバル in Kyoto / 朗読小部門 優秀賞
平成23年度 第58回NHK杯全国高校放送コンテスト / 創作ラジオドラマ部門 出場
平成23年度 第50回京都府高等学校放送コンテスト / CMラジオ部門1位、創作ドラマラジオ部門1位
平成22年度第30回近畿高等学校総合文化祭放送部門 / ビデオメッセージ小部門 出場
平成22年度第27回京都府高等学校総合文化祭放送部門 / ビデオメッセージ小部門 優良賞
平成22年度第57回NHK杯全国高校放送コンテスト / 創作ラジオドラマ部門 出場
平成22年度第49回京都府高等学校放送コンテスト / 創作ラジオドラマ部門1位
                          CMテレビ部門2位

 

目標

柔軟な発想と豊かな自己表現に満ちた、クリエイティヴな集団を目指します。

 
2018/05/23

 5月13日(日)、京都市立堀川高等学校において実施された、第43回京都府高等学校放送技術講座に、2年生1名、1年生3名が参加しました。

 NHK京都放送局のアナウンサーによるアナウンス・朗読の講演を聴き、具体的な練習の方法や読みの実際を学びました。中間考査終了後、NHK杯全国高等が高放送コンテスト予選出場に向けて、本格的な練習を開始します。

 
 
2017/06/16
 
 

 6/10(土)・11(日)に行われた第64回NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会において、本校のイベントプロデュース部員が朗読部門で第1位となりました。7月に東京で行われる全国大会への出場が決定しました。全国大会でも良い成績が収められるよう全力で頑張ります。

 また、部員みんなで番組制作に取り組んだ創作テレビドラマ部門も第3位に入賞することができました。

 これからもイベントプロデュース部はコンテストに、文化祭に、体育祭にと全力で取り組んでいきますので応援とご協力よろしくお願いします。

 
 
 

桃山高等学校メニュー