宮津学舎

 天橋芸術祭2022を開催します。

 芸術科(音楽・書道・美術)の授業作品をはじめ、文化系部活動の展示・演奏発表や建築科の作品を展示します。

 11日(土)には音楽選択者・吹奏楽部・琴部による演奏を予定していますので、是非ご高覧ください。


 【実施日時】

  令和5年2月10日(金)9:00~17:00

        11日(土)9:00~17:00 ※演奏時間は下記のPDFをご覧ください。

        12日(日)9:00~15:00

 【 会 場 】

  宮津市民体育館(宮津市浜町3000)

   ※限られた駐車スペースのため、ご来場の際は「はままちパーキング(5時間まで無料)」をご利用ください。


  天橋芸術祭2022 案内ポスター(PDFファイルがダウンロードできます)

 

 1月27日(金)、1年生が百人一首大会を行いました。今年度はタブレットを使って、百人一首のアプリでどれだけ正確に早く答えることができたか、というポイントをクラス毎で競いました。百首すべてから出題される百問の部と、十首に絞って点数を伸ばしていく十問の部をそれぞれ行い、自分のクラスの勝利に向けてどの生徒も真剣に取り組んでいました。

IMG_4724_R.JPGIMG_4769_R.JPG

その後、表彰式を行いました。

クラス対抗では以下のクラスが優勝しました。

百問の部 1年3組
十問の部 1年4組

個人では以下の生徒が表彰されました。

百問の部
 1位 1年4組 藤原 諒耶
 2位 1年3組 下 結士
 3位 1年3組 川村 壮汰

十問の部
 1位 1年4組 藤原 諒耶
 2位 1年4組 松浦 修椰
 3位 1年3組 白數 拓人

IMG_5007_R.JPGIMG_5029_R.JPGIMG_5068_R.JPG







 

 9月12日(月)午前に実施予定の体育祭2日目プログラムを当初の予定より変更しています。

 来校を予定されている3年生保護者の皆様は、下のPDFファイルを御確認ください。

 体育祭 プログラム【2日目変更版】

 

 1月31日(火)に、4月から建築科3年生「学びコース」の生徒7人が製作してきた「ままごとハウス」を、のだがわこども園(与謝野町)に寄贈しました。
 「ままごとハウス」の到着を心待ちにしていた園児たちは、「ままごとハウス」を積んだトラックが到着すると大歓声を上げていました。
 24日(火)からの大雪で園庭は雪だらけ。「ままごとハウス」を園庭に運び入れるために、生徒たちは園児と一緒に雪かき。雪かきが終わり、「ままごとハウス」をトラックから降ろし始めると、たんぽぽ組の園児たちから「頑張れ!頑張れ!」の大声援。
 寄贈式で、加賀谷柚奈さんが「4月から、のだがわこども園のみなさんが怪我をしないように、またどうしたら喜んでくれるかなと考えながら作りました。『ままごとハウス』の真ん中のニコニコ笑うお日様のように、みなさんが笑顔になってくれたら私たちも嬉しいです。今回この製作を通し、仲間と協力すること、ものづくりの楽しさや難しさや完成したときの達成感などを知ることができました。木材を提供していただいたり、建設会社の方に運搬していただいたり、寄贈式を行っていただくなど、このような機会を与えていただき本当にありがとうございました。」と挨拶。園児たちから「はーい」と元気な声が返ってきて、みんなが笑顔になりました。
 園児たちはさっそく「ままごと遊び」。釣り具セットで釣り上げた魚で、お寿司屋さんごっこをしていました。宮津中学校の皆さんに作っていただいた「積み木」で、楽しそうに遊ぶ園児の姿もありました。
 園児が高校生と楽しそうに遊ぶ姿を見て、園の先生から「明日もぜひ遊びに来てください」と言っていただきました。高校生や園児たちにとって、忘れられない一日になったと思います。
 建築科はこれからも、地域の方々が笑顔になれる「ものづくり」に取り組んでいきます。

 朝日新聞の記事でも取り上げていただきました。下記のリンクから見ていただけます。

 https://www.asahi.com/articles/ASR220SDDR10PLZB003.html   IMG_2862_R.JPGIMG_2867_R.JPGP1170442_R.JPGIMG_2849_R.JPG

 

 2月3日(金)、6時間目は進路ホームルームを行いました。

 大学進学・各種専門学校・就職の希望進路別に分かれ、第2学年や進路指導部の担当教員より入試スケジュールや志望校研究、2年生3学期(3年生0学期)の過ごし方や目標設定について説明をしました。

 本日の進路ホームルームをきっかけに、自身の希望進路実現に向け歩みを進め、進路研究を深めていきましょう。


IMG_5075.JPG IMG_5102.JPG


IMG_5104.JPG IMG_5109.JPG

 

 1月13日(金)、1年生と2年生を対象に人権学習を行いました。1年生は動画を参考にしながら「デートDV」について、2年生は同和問題における事例を参考に「就職差別」をテーマとして学びました。この授業を通して、自分たちの身近で起きるかもしれない人権問題について理解を深め、それぞれが問題意識を持って話し合いができました。

IMG_4062_R.JPGIMG_4040_R.JPGIMG_4032_R.JPGのサムネイル画像

 

 1月11日(水)、大学入試共通テストを受験する3年生を対象に共通テスト説明会を実施しました。今年度は丹後地域の受験会場として峰山高校で受験をします。

  進路指導部長からの受験上の諸注意に加え、学舎長や教職員からの熱い激励メッセージ・応援エールを受け、生徒たちの顔は自信とやる気に満ち溢れていました。

 3年生のみなさん、これまでの努力を信じて最後まで頑張ってください!君たちなら大丈夫!やれる!!やるぞ!!!


IMG_3927.JPG IMG_3935.JPG


IMG_3951.JPG IMG_3961.JPG

 

 令和5年1月10日(火)、3学期の始業式を行いました。
 校長式辞では、インターネットが象徴している刻々と変化する社会に対する心構えについて語っていただきました。生徒指導部長、進路指導部長からの講話では、特に学校生活が残りわずかとなっている3年生に向けて思いを話されました。
 また、新しく発足した生徒会役員のメンバーを代表して、新生徒会長の東山綾さん(HR23)が意気込みを話してくれました。
 新たな年となり、今年度最後の学期となりました。気持ちを新たに、また次年度への架け橋となる学校生活にしてください。

IMG_3899_R.JPGIMG_3918_R.JPG


 

 12月21日(水)、2学期終業式を行いました。宮津天橋高校宮津学舎として、全校生徒が一堂に会して式を行うのは初めての機会となります。
 終業式での校長式辞、教務部長や生徒指導部長からの講話を熱心に聴く生徒の様子は、今学期を通して成長したことや現在の課題を振り返り、冬休みや3学期への決意・目標を定めているようにも思えました。
 また、前期生徒会の3年生を代表して前生徒会長の佐野颯栄君(HR33)が退任の挨拶をし、1・2年生を中心とする後期生徒会へバトンを渡しました。コロナ禍で多くの行事が制限され、悔しい思いをたくさん経験してきた3年生でしたが、宮津高校からの伝統を引き継ぎ、宮津天橋高校宮津学舎としての新たな歴史の1ページ目を作るという立派な任務を果たしました。本当にお疲れ様でした。

IMG_2254_R.JPG

 また伝達表彰として、以下の生徒が表彰されました。

■硬式野球部
 ○第95回記念選抜高等学校野球大会21世紀枠京都府推薦校 

■陸上競技部
 ○第55回近畿高等学校ユース陸上競技対校選手権大会 
   男子やり投 6位 松本 樹楽   女子棒高跳 3位 小林 帆夏(加悦谷学舎)

 ○第57回京都府高等学校ジュニア陸上競技対校選手権大会
 【男子総合4位】
   5000m  2位 田茂井 悠真  
   110mH 7位 松下 歩叶
   走高跳  2位 井本 蒼一朗  3位 三宅 陸斗
    砲丸投  3位 松田 祥吾   
   円盤投  5位 藤原  巽   7位 松田 祥吾
     やり投  2位 松本 樹楽   8位 大河 悠晟
  8種競技 5位 丸山 洸星(加悦谷学舎)
 【女子総合11位】  
    棒高跳  2位 小林 帆夏(加悦谷学舎)
           3位 田中 友梨(加悦谷学舎)
   ハンマー投  6位 佐々木 温代   7位 松本 蘭樹
   やり投  6位 松本 蘭樹

 ○JOCジュニアオリンピックカップ第16回U18 陸上競技大会
     男子やり投 出場 松本 樹楽

 ○第17回京都府国立・公立高等学校陸上競技対校選手権大会
  【男子総合5位】
   110mH 6位  松下 歩叶
   走高跳 5位  三宅 陸斗  6位  井本 蒼一朗
   砲丸投  2位  松田 祥吾
   円盤投  4位  藤原  巽
   やり投 優勝  松本 樹楽  8位  川村 壮汰
  【女子総合10位】
    棒高跳 2位  小林 帆夏(加悦谷学舎)  3位  田中 友梨(加悦谷学舎)
   ハンマー投  4位 佐々木 温代
    やり投 8位 松本 蘭樹

■ボート部
 ○第77回国民体育大会(いちご一会とちぎ国体) 
   女子ダブルスカル  6位 太田 心菜  竹原 李花
  ○令和4年度近畿高等学校全国選抜地区予選大会
   女子シングルスカル 3位 前尾 明里

■吹奏楽部
 ○第35回舞鶴アンサンブルコンテスト フルート3重奏
   金賞・特別賞 後藤 優奈  堀江 紗希  岡田 真奈(加悦谷学舎)

■書道部
  ○第39回京都府高等学校総合文化祭 ポスター題字墨書
   最優秀賞 福井 流花
○第39回京都府高等学校総合文化祭 書道部門 
   優秀賞 吉岡 里紗
○第47回全国高等学校総合文化祭(2023かごしま総文) 書道部門 
   出品決定 福井 流花 安田 美結 
        室澤 亜紗 佐々木 清代
 ○第69回日本学書展
   特選 吉岡 里紗
 
 ○宮津警察署防犯グッズ題字揮毫
   佐々木 清代
  
■美術部
  ○第39回京都府高等学校総合文化祭 美術・工芸部門 
   優秀賞 小坂 響
 ○第47回全国高等学校総合文化祭(2023かごしま総文) 美術・工芸部門 
   出品決定 野村 心虹

PC213935_R.JPGPC213972_R.JPGIMG_2309_R.JPG

 LHRでは担任の先生がコメントを添えながら一人一人に通知票を手渡しました。自分の成績を振り返り、良い所をさらに伸ばしつつ、更なる成長へ向けて改善していくポイントを明確にし、明日からの冬休みや冬季講習を充実したものにしてください。

PC214091_R.JPGPC214061_R.JPGPC214088.JPGPC214053.JPG


 3学期の始業式では、新年の抱負に輝く元気な顔が見られることを願っています。

 

 12月20日(火)、2年進路HRを行いました。2年生の冬は、3年生0学期として「受験生になる」ということを自覚し、行動していく時期になります。そんな2年生にとって国公立大学の学校推薦型選抜や総合型選抜で希望進路を実現した3年生の話は、今の時期に進路実現に向けてどのように歩みを進めるのかという指針になりました。
 どのように進路を定め、どのように希望進路の実現を果たしてくのか、先輩の話を参考にしてこの冬休みも充実したものにしましょう。


IMG_3482_R.JPGIMG_3558_R.JPGIMG_3441_R.JPG

 
COPYRIGHT (C) 京都府立宮津天橋高等学校