部活動

 ウエイトリフティング部の長島和奏(3年)が12月12日(火)、カタール・ドーハで開催のIWFグランプリカタールカップ女子81kg級に出場しました。トータル236kgは自身の持つ世界ユース記録を更新しました。

 女子81kg級 長島和奏 スナッチ105kg(8位)クリーン&ジャーク131kg(6位)トータル236kg(6位)*世界ユース新記録

★IMG_2668.jpg

(日本ウエイトリフティング協会Facebookより)

 大会続きの連戦で調整が難しい中でしたが、試合ではしっかりと本数を取って本当によく頑張りました。次は2月にウズベキスタンで行われるアジア選手権大会に出場予定です。今後とも応援よろしくお願いします。

 

 1122日(水)~23日(木)に佐賀県歴史と文化の森公園焱の博記念堂でレディースカップ第15回全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会が行われ、本校から女子3名が出場しました。また、一般の部に教諭1名が出場しました。

 女子49㎏級 三宅萌愛 3年 スナッチ53㎏(9位)クリーン&ジャーク63㎏(9位)トータル116㎏(9位) 

 女子64㎏級 鹿田心愛 3年 スナッチ61㎏(8位)クリーン&ジャーク75㎏(8位)トータル136㎏(9位) 

 女子71㎏級 下村愛里 3年 スナッチ75㎏(1位)クリーン&ジャーク95㎏(1位)トータル170㎏(1位) 

 女子76kg級 柏木麻希 教諭 スナッチ94kg(2位)クリーン&ジャーク113kg(2位)トータル207kg(2位)

 

 全員が昨年に引き続き本大会に連続出場し、下村愛里は他のライバルを寄せ付けない圧倒的な強さで2年連続の優勝を果たしました。

 日頃から御支援御声援をいただき本当にありがとうございます。

 

今後の予定として

 12月1日(金)~1213日(水)にカタールのドーハで行われる2023IWFグランプリⅡ大会に女子81kg級日本代表として長島和奏が出場します。

 今後とも御声援の程、よろしくお願いいたします。

 

下村 クリーン&ジャーク95kg

★IMG_2897.JPG

 

 2023年アジア競技大会は中国の杭州で行われ、10月6日(金)に長島和奏さん(3年 江陽中)が女子87kg級に出場し、スナッチ100kg、クリーン&ジャーク120kgを成功させ、トータル220kgで7位に入賞しました。

 アジア競技大会とはアジアオリンピック評議会が主催する大会で、アジア版オリンピックとも言われています。4年に1度開催される大会で、様々な競技でアジアの頂点を競う大会です。パリオリンピック選考大会ではありませんが、五輪のオリンピックマークがついたジャージを着て選手村に宿泊し、オリンピックの雰囲気を体験できる貴重な機会となりました。

 今後、長島さんは12月上旬にカタールで開催される2023IWFグランプリ、2月上旬にウズベキスタンで開催されるアジア選手権大会に出場予定です。この2大会はオリンピック選考大会となります。今後とも応援の程、よろしくお願いいたします。

★長島(サウジアラビア世界選手権).JPG

 

 8月26日(土)、27日(日)、和歌山県立体育館で第31回日・韓・中ジュニア交流競技会和歌山大会が行われ、日本代表として本校から下村愛里が出場しました。

 本大会は昨年度の全国高等学校ウエイトリフティング競技選抜大会の優勝者が日本代表として出場権を与えられます。

下村愛里(3年)女子71㎏級 スナッチ79㎏ クリーン&ジャーク102㎏ トータル181

 彼女自身初の国際大会で結果を残すとともに、他国の選手と交流できる大会となりました。応援ありがとうございました。

★下村.jpg

今後の予定として

 9月4日(月)~9月17日(日)にサウジアラビアのリヤドで開催される2023IWF世界選手権大会に女子81kg級日本代表として長島和奏が出場します。

 今後とも御声援の程、よろしくお願いいたします。

 

<全国インターハイ>

 8月11日(金)~14日(火)、北海道士別市総合体育館で令和5年度全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング競技大会が開催され、本校から女子3名、男子1名がエントリーしました。

 男子89㎏級 今井鼓太郎(3年) スナッチ127㎏(2位)、クリーン&ジャーク145㎏(4位)、トータル272㎏(3位) 

 女子76㎏級 下村愛里(3年) スナッチ81㎏(2位)、クリーン&ジャーク103㎏(2位)、トータル184㎏(2位) 団体得点15

 女子+76㎏級 長島和奏(3年) スナッチ105㎏(1位)、クリーン&ジャーク125㎏(1位)、トータル230㎏(1位) 団体得点21点 

 女子学校対抗 2位(得点36点)

★長島スナッチ105kg.jpg★今井スナッチ127kg.jpg

<全国女子大会>

 7月22日(土)・23日(日)、石川県医王山スポーツセンターで第2回全国高等学校女子ウエイトリフティング競技会金沢大会が行われ、本校から女子5名がエントリーしました。

 女子+76㎏級 長島和奏(3年) スナッチ107㎏(日本新記録)、クリーン&ジャーク130㎏、トータル237㎏(日本新記録) 優勝

 

 経験をたくさん積んだ3年生の圧巻の試合の数々でした。多くの方の御声援本当にありがとうございました。

今後の予定として

 824日(木)~28日(月)に和歌山県で行われる第31回日・韓・中ジュニア交流競技会に女子71kg級日本代表として下村愛里が出場します。

 829日(火)~9月17日(日)にサウジアラビアのリヤドで行われる2023IWF世界選手権大会に女子81kg級日本代表として長島和奏が出場します。

 今後とも御声援の程、よろしくお願いいたします。

 

 617日(土)、18日(日)に滋賀県立安曇川高等学校で第56回近畿高等学校ウエイトリフティング競技選手権大会が行われ、本校から男子2名、女子4名の計6名が出場しました。

 6名中4名が優勝し、女子は出場者全員で勝ち取ったポイントにより女子団体準優勝に輝くことができました。また、女子+76kg級で長島和奏さん(3年)がスナッチ105kgを成功させ日本新記録を樹立することができました。

 たくさんの温かい応援をありがとうございました。

 <女子>

女子55㎏級 三宅萌愛(3年) スナッチ50㎏(7位) クリーン&ジャーク66㎏(6位 1点) トータル116㎏(7位)

女子71㎏級 鹿田心愛(3年) スナッチ68㎏(1位 7点) クリーン&ジャーク80㎏(1位 7点) トータル148㎏(1位 7点)

女子76㎏級 下村愛里(3年) スナッチ80㎏(1位 7点)クリーン&ジャーク103㎏(1位大会新記録 7点) トータル183㎏(1位 7点)

女子+76㎏級 長島和奏(3年) スナッチ105㎏(1位日本新記録 7点) クリーン&ジャーク125㎏(1位大会新記録 7点) トータル230㎏(1位大会新記録 7点)

 <男子>

男子89㎏級 今井鼓太郎(3年) スナッチ120㎏(1位 7点) クリーン&ジャーク145㎏(1位 7点) トータル265㎏(1位 7点)

男子96㎏級 新治薦多朗(2年) スナッチ78㎏(8位) クリーン&ジャーク記録なし

 

 今後は7月22日(土)、23日(日)に石川県金沢市医王山スポーツセンターで全国高校女子選手権大会 金沢大会が開催され女子部員全員が出場します。また、全国インターハイは811日(金)~14日(月)に北海道士別市にて開催され男子1名、女子3名が出場します。今後とも応援よろしくお願いいたします。


 

 6月3日(土)・4日(日)にGSユアサコーポレーション体育館で全国高等学校総合体育大会京都府選考会が行われ、本校から男子3名、女子4名の計7名が出場しました。

 2・3年生全員が近畿大会の出場権を獲得し、全国IHへは男女計4名の出場が決まりました。

 

<女子>
女子55㎏級 三宅萌愛(3年) スナッチ48㎏ クリーン&ジャーク60㎏ トータル108㎏ 3位 近畿大会出場決定

女子71㎏級 鹿田心愛(3年) スナッチ67㎏ クリーン&ジャーク80㎏ トータル147㎏ 1位 近畿大会・全国IH出場決定

女子76㎏級 下村愛里(3年) スナッチ75㎏ クリーン&ジャーク100㎏ トータル175㎏ 1位 近畿大会・全国IH出場決定

女子+76㎏級 長島和奏(3年) スナッチ80㎏ クリーン&ジャーク100㎏ トータル180㎏ 1位 近畿大会・全国IH出場決定

 

<男子>
男子81㎏級 勝岡蒼依(1年) スナッチ70㎏ クリーン&ジャーク70㎏ トータル140㎏ 4位

男子89㎏級 今井鼓太郎(3年) スナッチ110㎏ クリーン&ジャーク138㎏ トータル248㎏ 1位 近畿大会・全国IH出場決定

男子96㎏級 新治薦多朗(2年) スナッチ76㎏ クリーン&ジャーク100㎏ トータル176㎏ 3位 近畿大会出場決定

 

 近畿大会は617日(土)18日(日)に滋賀県安曇川高校で、全国IH811日(金)~14日(月)に北海道士別市にて開催されます。応援よろしくお願いいたします。

★IMG_7680.JPEG

 

 2023年アジア ウエイトリフティング選手権大会が韓国の晋州で行われ、510日(水)に長島和奏さん(3年・江陽中)が女子81kg級に出場しました。

 スナッチ100kg(6位)、クリーン&ジャーク135kg(4位)を成功させ、トータル235kgで6位に入賞しました。クリーン&ジャーク135kg、トータル235kgは日本新記録かつ世界ユース新記録であり、初出場となる国際大会で大記録を樹立しました。アジア選手権大会は2024年パリオリンピック選考対象大会になっています。今後の活躍が大いに期待されます。

★ウエイト.jpg

 

 8月4日(木)~8日(月)、令和4年度全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング競技大会が、愛媛県新居浜市市民体育館で開催されました。

 男子89㎏級で今井鼓太郎さん(2年)が優勝、女子71㎏級で下村愛里さん(2年)が優勝、女子+76㎏級で長島和奏さん(2年)が日本ジュニア新記録で優勝しました。


<成績>

 男子89㎏級 今井鼓太郎   スナッチ115kg 優勝 トータル240kg 6位入賞

 女子71㎏級 下村愛里    スナッチ84kg 優勝 クリーン&ジャーク104kg 2位 トータル188kg 優勝

 女子+76㎏級 長島和奏   スナッチ100㎏(日本ジュニア新記録)優勝

               クリーン&ジャーク115kg(大会新記録)優勝

               トータル215㎏(大会新記録)優勝


 また、7月23日(土)・24日(日)に、令和4年度第1回全国高等学校女子ウエイトリフティング競技会 金沢大会が石川県金沢市医王山スポーツセンターで開催されました。

 ウエイトリフティング部の女子部員全員が出場し、女子71㎏級で下村愛里さん(2年)が優勝、女子+76㎏級で長島和奏さん(2年)が日本高校新記録で優勝しました。


<成績>

 女子71㎏級 下村愛里   優勝   スナッチ80kg クリーン&ジャーク105kg トータル185㎏

 女子+76㎏級 長島和奏  優勝   スナッチ95㎏(日本高校新記録)

                   クリーン&ジャーク120kg(日本高校新記録)

                   トータル215㎏(日本高校新記録)


★1.jpg★2.jpg★3.jpg




 

 6月18日(土)・19日(日)、令和4年度第55回近畿高等学校ウエイトリフティング競技選手権大会が本校加悦谷学舎で開催されました。

 男子89kg級で今井鼓太郎さん(2年)が1位、女子64kg級で田村結菜さん(3年)が4位、女子71kg級で下村愛里さん(2年)が2位、女子+76kg級で長島和奏さん(2年)が1位(大会新記録)に入賞しました。

★IMG_8771.JPG★IMG_8924.JPG

<成績>

男子89kg級 今井 鼓太郎

スナッチ 105kg ・ クリーン&ジャーク130kg ・ トータル235kg 1位

女子64kg級 田村 結菜

スナッチ 52kg ・ クリーン&ジャーク73kg ・ トータル125kg 4位

女子71kg級 下村 愛里

スナッチ 80kg ・ クリーン&ジャーク107kg ・ トータル187kg 2位

女子+76kg級 長島 和奏

スナッチ 90kg ・ クリーン&ジャーク115kg ・ トータル205kg 1位(大会新記録)

 
COPYRIGHT (C) 京都府立宮津天橋高等学校