京都府立嵯峨野高等学校|普通科・京都こすもす科
SSHスーパーサイエンスハイスクール指定校 SGHスーパーグローバルハイスクール指定校  ユネスコスクール加盟校

進路状況

進路実現に向けて   〜平成30年春、進路結果御報告〜 

☆H30進路結果

 

<過去の進路結果>

☆H29進路結果

☆H28進路結果

☆H27進路結果

☆H26進路結果

■ 「志」を貫くことの大切さ

 今春も難関を突破した多くの生徒達が、満面の笑みを浮かべて合格の報告をしてくれました。努力を重ねてきた彼らは、平成30年度大学入試において下表の結果を残しています。

【表1】難関国公立大学合格数(現役、既卒計)

 

H30春

H29

H28

東京大学

 

 3

 

京都大学

25

15

12

大阪大学

19

18

32

神戸大学

26

26

22

その他難関10大学※1

10

12

 4

その他医学部医学科※2

 4

 2

 2

上記難関大学・医学科計

84

76

72

※1  北海道大学など旧帝国大学のほか一橋大学など
※2  国公立大学および自治医科大学、防衛医科大学など医学部医学科計

【表1】京都大学25名、大阪大学19名を はじめ難関国公立大学合格者の合計は84名となり、3年連続で過去最多を記録しました。

 

【表2】その他の主な国公立大学合格数

大学名

合格数

大学名

合格数

京都教育大

 8

大阪市立大 

 9

京都工芸繊維大

33

大阪府立大 

10

京都府立大

17

滋賀大

10

京都府立医大

 4

奈良女子大 

 6


【表2】京都教育大学、京都工芸繊維大学など地元の大学を中心に国公立大学の合格数は245名を数えました。現役生では全体の過半数となる170名が国公立大学に合格し、普通科からも41名が合格しました。この結果は全国でも有数の数字といってよいでしょう。


【表3】主な私立大学合格数

主な私立大学

合格総数

現役延合格

現役実合格

同志社大学

118

 85

 61

立命館大学

258

175

106

関西大学

 69

 36

 32

関西学院大学

 14

 12

 10

   【表3】関西の有名私大にも例年どおり多くの合格者を出し ています。私立大学は複数回受験が可能ですので、延べ合格数だけではなく、現役生の実合格数も記載してい ます。

 平成29年度は「志を高くもつ生徒集団の形成をめざす。」という方策のもと、一人一人が進路目標を高く掲げ、その実現に向けてサポートするということを学校全体で取り組んできました。嵯峨野高校では知識・技能の習得に加え、ラボ活動に代表される課題探究活動や様々なコンテスト・オリンピック等への参加、海外の高校との学校交流や海外研修・留学制度など、将来の学びにつながる取り組みが数多くあります。今年の3年生もそういった活動に率先して取り組み、幅広い視野を養いつつ、迫りくる大学入試の関門に向けて難しい舵取りを逞しく行っていきました。そうした中で、上に掲げたような輝かしい結果を残してくれました。過去に例を見ない、高い進路結果といっても過言ではなく、生徒達の志の高さとそれを貫く克己心が結んだ結果といえるでしょう。合格が決まって担任の先生方に報告をしに来てくれた時の笑顔と充実感に溢れた表情を見ると、この一年間の疲れも瞬時に霧散し、新たな活力の湧く思いがするのが率直な感想です。また、一年前に心ならずも進学準備の道を選び、切磋琢磨し見事第一志望への合格を伝えに来てくれた既卒生の喜びの表情もまた格別です。皆さんの前途に心から祝福したいと思います。
 卒業生の中には今春の受験では満足できず、進学準備の道を選んだ者もいます。辛い気持ちを少しずつ整理し、再び立ち上がって挑戦してくれるよう、陰ながら応援しています。先日訪れてくれた既卒生と同様、来春に「合格しました!!」と喜びの報告をしてくれることを今は静かに心待ちにしたいと思います。