京都府立嵯峨野高等学校|普通科・京都こすもす科
SSHスーパーサイエンスハイスクール指定校 SGHスーパーグローバルハイスクール指定校  ユネスコスクール加盟校

進路状況

進路実現に向けて   〜平成29年春、進路結果御報告〜 

☆H29進路結果

 

☆H28進路結果

 

☆H27進路結果

 

☆H26進路結果

 

■「希望進路の実現」という課題探究活動 

 今春も難関を突破した多くの生徒達が、満面の笑みを浮かべて合格の報告をしてくれました。努力を重ねてきた彼らは、平成29年度大学入試において下表の結果を残しています。

【表1】難関国公立大学合格数(現役、既卒計)

 

H29春

H28

H27

東京大学

 3

 

 

京都大学

15

12

19

大阪大学

18

32

20

神戸大学

26

22

13

その他難関10大学※1

12

 4

 5

その他医学部医学科※2

 2

 2

 1

上記難関大学・医学科計

76

72

58

※1  北海道大学など旧帝国大学のほか一橋大学など
※2  国公立大学および自治医科大学、防衛医科大学など医学部医学科計

【表1】東京大学3名、京都大学15名、大阪大学18名を はじめ難関国公立大学合格者の合計は76名となり、過去最多の記録となりました。

 

【表2】その他の主な国公立大学合格数

大学名

合格数

大学名

合格数

京都教育大

 4

大阪市立大 

10

京都工芸繊維大

16

大阪府立大 

 4

京都府立大

16

滋賀大

 9

京都府立医大

 2

奈良女子大 

12


【表2】京都教育大学、京都工芸繊維大学など地元の大学を中心に国公立大学の合格数は220名を数えました。現役生では卒業生の過半数を超える174名が国公立大学に合格し、普通科からも56名が合格しました。この結果は全国でも有数の数字といってよいでしょう。


【表3】主な私立大学合格数

主な私立大学

合格総数

現役延合格

現役実合格

同志社大学

126

 74

 50

立命館大学

215

159

107

関西大学

 62

 53

 37

関西学院大学

 23

 16

 13

   【表3】関西の有名私大にも例年どおり多くの合格者を出し ています。私立大学は複数回受験が可能ですので、延べ合格数だけではなく、現役生の実合格数も記載してい ます。

 今春の卒業生は中学校時代に高校受験を迎えるにあたり、前年度までの類・類型制度がなくなり、新しい入試制度における志望校選択という難題を乗り越えての入学でした。そのスタートにあたり本校はスーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受けました。従来から行ってきたスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の活動に加えてSGHの研究開発事業を通して、さまざまな探究活動や、その成果をまとめプレゼンテーションを行うなど、多様な学びのあり方を模索し自ら切り拓いていったのが今春の卒業生達です。単に基礎学力を定着させるための学習に励むだけでなく、これらの課題探究活動や部活動、さらには留学制度や海外の学生との交流事業などを通して国際感覚を養うなど、様々な教育活動を通してグローバル化の進む社会への適応力を磨き、主体的に学ぶ姿勢を体得していきました。こうして培った力を見事に希望進路の実現という形で多くの生徒達が花を咲かせてくれました。おめでとう、そしてこれからの未来に飛躍あらんことを!彼らの前途ある将来に心から祝福の言葉を贈りたいと思います。

 そして中にはもう1年、自らに試練を課すべく茨の道を選んだ生徒もいます。今は悔しい気持ちかもしれませんが、自分自身を律し、克己心を奮い立たせてさらなる高みを目指し挑戦し続けることで、一回りも二回りも成長することにつながると我々は信じています。来春の彼らの「第一志望に合格しました!!」の声を心待ちにしたいと思います。