京都府立嵯峨野高等学校|普通科・京都こすもす科
SSHスーパーサイエンスハイスクール指定校 SGHスーパーグローバルハイスクール指定校  ユネスコスクール加盟校

沿革

関連論文(嵯峨野高等学校研究紀要より)

「西田幾多郎」と「嵯峨野高等女学校」―矢代仁兵衛,片岡仁志の「念願」―(第14号所収)

 

昭和15年10月20日 矢代仁兵衛氏より京都府知事に対して高等女学校設立のための総建築費及び敷地寄付の申し出あり。
昭和15年10月25日 京都府参事会は上記寄付の採納を議決。
昭和16年3月3日 文部省告示第180号をもって京都府立嵯峨野高等女学校として開校。
生徒定員750名(1学年150名編成)
昭和23年4月1日 学制改革に伴い京都市立嵯峨野中学校に転用。
昭和25年4月1日 京都府告示第20号をもって京都府立嵯峨野高等学校となる。
普通科・商業科を設置。
中南忠雄校長 就任
昭和29年3月31日 京都市内における設置課程統廃合に伴い商業課程を廃止し普通課程のみとする。
昭和34年4月1日 籔田尚一校長 就任 
昭和41年7月1日 井口寿校長 就任
昭和45年4月1日 山本八郎校長 就任
昭和49年4月1日 石田眞一校長 就任
昭和53年4月1日 鈴木集蔵校長 就任
昭和57年4月1日 浅井茂校長 就任
昭和60年4月1日 斎藤哲造校長 就任
昭和62年4月1日 井上弘校長 就任
平成元年4月1日 松谷勲鐵校長 就任
平成3年4月1日 坂根正一郎校長 就任
平成5年4月1日 谷良雄校長 就任
平成7年4月1日 中里隆憲校長 就任
平成8年3月25日 新校舎完成
平成8年4月1日 専門学科「京都こすもす科」(人文芸術系統、国際文化系統、自然科学系統)設置
平成11年4月1日 今井興治校長 就任
平成11年6月14日 しゅん工式典
平成12年3月20日 京都府立嵯峨野高等女学校創立60周年・京都府立嵯峨野高等学校創立50周年記念式典
平成13年4月1日 福岡進校長 就任
平成14年4月1日 スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクール指定(文部科学省) 橋本貴美子校長 就任
平成18年4月1日 安川和男校長 就任
平成20年4月1日 専門学科「京都こすもす科」人文芸術系統を人文社会系統に改称
平成22年4月1日 普通科第U類理数系自然科学コース設置
平成22年4月1日 斉藤和彦校長 就任
平成24年4月1日 スーパーサイエンスハイスクール指定(文部科学省)(24〜28年)
平成25年4月1日 山口隆範校長 就任
平成25年4月1日 スーパーサイエンスハイスクール科学技術人材育成重点枠に指定(文部科学省)
平成26年4月1日 普通科(人間科学コース・自然科学コース)、京都こすもす科専修コース(自然科学系統)・共修コース(人間科学系統・自然科学系統)に改編
スーパーグローバルハイスクールに指定(文部科学省)
平成26年9月25日 ユネスコスクール加盟承認
平成29年4月1日 小川雅史校長 就任
平成29年4月1日 スーパーサイエンスハイスクール指定(文部科学省)(29〜33年)