学校からのお知らせ

 

★2019年2月のコーナー展示から・・・★その2 

❤今!話題の本!❤

今、話題の本2019.jpg 書店等でも大きく扱っている本ばかり集めました。第160回芥川賞・直木賞受賞作、本屋大賞2019」ノミネート作、「キノベス(紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30)2019」関連書、「京都ガイド本大賞2018」受賞作、「絵本屋さん大賞2018」受賞作等並べています(一部納品待ちの本もあります)。





❤猫の日、猫の本(2月22日は猫の日です)❤

猫の日2019.jpg猫の写真集や、猫に関する読み物などを集めました。表紙を見るだけでも可愛いコーナーです。










❤2月22日は忍者の日、2月23日は富士山の日・風呂敷の日❤

忍者の日・富士山の日・ふろしきの日.jpgいろいろな語呂合わせでいろいろな記念日があるものです。

2月22日は「ニンニンニン」で「忍者の日」、2月23日は「ふじさん」の語呂合わせで「富士山の日」と、「つつみ」の語呂合わせで「風呂敷の日」だそうです。それぞれフィクションも含め関連書を並べました。富士山と忍者の切り紙も添えて。

ところで、富士山の関連書の中に1冊、富士山が全く写っていない写真集があります。テッペン! 死ぬまでに見たい、富士山頂からの絶景』小野 庄一著 講談社 2014年刊  富士山の山頂から見た景色の写真集です。美しいです。ぜひたくさんの人に見ていただきたいです。


テッペン! 死ぬまでに見たい、富士山頂からの絶景 小野 庄一(著/文) - 講談社


 
 
 
2019年2月の窓飾り(ハートとチョコレート)
2019年2月の窓飾り(節分)
チョコレートの本
 

1月後半から2月の館内装飾モチーフは、節分・バレンタインデー・猫(2月22日「猫の日」)です。

ガーランド2019年2月-1.jpgガーランド2019年2月-2.jpgガーランド2019年2月-5.jpg

 



 

 

 

 

 

 

2019年2月の窓飾り-3.jpg

バレンタイン2019-5.jpg

バレンタイン2019-2.jpg





★2019年2月のコーナー展示から・・・★その1

❤節分にちなんで鬼の本❤

節分2019-1.jpg鬼が出てくる本(小説・民俗学系の本など)や絵本、大豆の本、巻き寿司レシピなど並べています。






❤チョコレートの本❤

バレンタイン2019-1.5.jpgチョコレートのレシピ(多数)や、チョコレートに関する薀蓄本、チョコレートが登場する小説などを並べました。







❤もうすぐ卒業の季節❤

もうすぐ卒業の季節.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 1月も下旬になりました。3年生の通常貸出利用は例年1月末日(返却期限)までとなっています。本校3年生のみなさんは、2月以降も貸出利用(3年生特別貸出)するためには、1月16日付の「図書館ニュース」の案内に従って手続きをする必要があります。忘れないようにしてください。

 1年生はスキー研修の間は本の返却ができませんので、1月22日から28日の間に貸出手続きをした本の返却期限は2月4日となります。


★2019年1月のコーナー展示 その2★

◇図書委員が選びました!◇

2018「図書委員が選びました!」.jpg 12月6日に図書委員有志が丸善京都本店へ「選書ツアー」に行ったことは先月お知らせしました。その時店頭で図書委員たちが選んだ本は、まとめて「図書委員が選びました!」コーナーを作ってならべています。教員や学校図書館司書など大人ではなかなか選びそうにないラインナップで、ライトノベル系の本が多いです。アニメ化などメディアミックス作品もたくさん選ばれましたが、中には美術や鉄道などの趣味の本、タレントのエッセイなども交じっています。コーナーに置くやいなや貸し出しされた本も数冊ありました。



◇2018年ノーベル賞関連書◇

2018ノーベル賞関連.jpg 2018年のノーベル医学・生理学賞受賞の本庶佑博士と、ノーベル平和賞受賞のナディア・ムラド氏の著書や関連書を並べました。関係の写真ニュースや新聞記事、書評記事なども添えて。




 
 
 

 3学頌春2019昇降口.jpg期が始まりました。学期の初めの数日は冬休み特別貸出で貸し出されていた本が、続々返却されます。返却本の仮置き棚がすぐ満杯になり、片付けてはまた満杯になる・・・の繰り返しです。

 3年生の通常貸出利用は例年1月末日(返却期限)までとなっています。本校3年生のみなさんは、2月以降も貸出利用(3年生特別貸出)するためには、来週配布予定の「図書館ニュース」の案内に従って手続きをする必要がありますので留意してください。

 さて、1月の洛西高校図書館の装飾モチーフは「お正月」です。毎年「もうお正月とちゃうで~」と生徒に口々に言われながらも、小正月を過ぎて1月第3週の終わり頃まではガーランドも窓飾りもお正月仕様にしています。

お正月飾り2019.jpg

お正月ガーランド2019の1.jpg

お正月ガーランド2019の2.jpg

お正月窓飾り2019の3.jpg

お正月窓飾り2019の2.jpg

お正月窓飾り2019の1.jpg


★2019年1月のコーナー展示 その1★

◇百人一首を楽しもう◇

百人一首を楽しもう2019-1.jpg百人一首を楽しもう2019-2.jpg









 小倉百人一首に関する、親しみやすそうな本を並べました。映画やアニメでもおなじみのコミック『ちはやふる』は巻数も多いので元の書架に置いたまま、このコーナーには見本用の冊子だけを置いています。

 
 
 
クリスマス飾り
クリスマス飾り
 

12月の館内装飾のモチーフはクリスマス。ガーランドや窓飾り以外にも関連のオブジェで館内を彩っています。

 

kurisumasukazari 2018-3.jpgのサムネイル画像クリスマスガーランド2018.jpgクリスマスガーランド2018-2.jpgクリスマス窓飾り2018-2.jpgクリスマス窓飾り2018-3.jpg

 

 

 

2018年クリスマス窓飾り5.jpg

 

 

 

 

 

 






★12月のコーナー展示から★


◆クリスマスの本◆

クリスマスの本2018.jpgクリスマスの本2018-2.jpgクリスマスの本2018-3.jpg








 

◆冬の本◆

冬の本2018.jpg「冬」に関連する小説や絵本、雪・温泉・鍋物・風邪など冬を連想する本を並べています。







◆もういくつ寝ると・・・◆


もういくつ寝ると・・・2018.jpg年越し・正月・箱根駅伝等に関する小説、お雑煮やお餅、お節料理について載っている本、年中行事の本などを並べています。






◆2018年全国ベストセラー!◆

2018年ベストセラー.jpg

 
 
 

冬休み特別貸出2018-1.jpg12月11日から21日まで「冬休み特別貸出」を実施しています。

 1人47冊まで貸出できます。シリーズものを一気に借りるチャンスなので、ライトノベルの書架、コミック用の書架などはかなりガラガラになってきています。新着図書コーナーでは、新しい本も毎日のように増えていますし、選書ツアーで購入した本も終業式までには少しずつ並ぶ予定です。学期末まであと少し、たくさんの本が利用されると良いなぁと思っています。




冬休み特別貸出2018-2大吉が出た!.jpg 冬休み特別貸出を利用すると、借りた日に1日1回ずつおみくじが引けるという特典があります。中に書いてあることは日本語と英語のことわざや名言、今の季節に合うお薦め図書などですが、「大吉」と書いてあるくじを引くと景品が当たります。景品は手作りのデコレーションクリップや同じく手作りのマグネットしおり、雑誌の付録のカレンダー、出版社販促グッズなどです。写真は二人続けて大吉を引き当てたところです。




冬休み特別貸出2018-3缶バッジを作ろう!.jpg冬休み特別貸出2018-4缶バッジを作ろう!.jpg冬休み特別貸出2018-5缶バッジを作ろう!.jpg

 また、今年は缶バッジマシーンを借していただくことができたので、3冊以上貸出をした人はオリジナル缶バッジを作ることができるという特典も設けてみました。缶バッジの素材には図書館で用意した映画・アニメ・冬休み特別貸出2018-6缶バッジを作ろう!.jpg展覧会などのチラシや出版案内などを使う生徒が多いですが、中には自分の好きなアーティストの関連画像を持参して制作して「このバッジを付けてライブに行く!」と嬉しそうに語る生徒もいました。当初「缶バッジなんていらない」と言っていても、友人が作ったものを見てやっぱり欲しくなって作る生徒もいます。写真は缶バッジマシーンを使っているところです。できあがり見本の画像は数年前の「しおりコンテスト」応募作品です。

 
 

選書ツアー2018

2018年12月11日

 
丸善(MARUZEN)京都本店に図書館用の本を選びに行きました。
丸善(MARUZEN)京都本店に図書館用の本を選びに行きました。
丸善(MARUZEN)京都本店に図書館用の本を選びに行きました。
 

 12月7日(金)、生徒図書委員会(有志)13名による選書ツアー(図書選定会)を実施しました。大きな書店で実際に現物を確かめながら、図書館に入れる本を選びます。教師や司書の選択では見落としがちな「同世代の生徒が読みたいと思う本」を、それぞれの趣味嗜好を加味しながら、また同好の仲間同士で吟味しながらたくさんの本を選びました。場所は丸善京都本店。例年は1学期の期末考査最終日に行っていましたが、この夏は大雨による休校のため中止。2学期の期末考査最終日の実施に変更しました。時期的に大学受験の準備があるため3年生は不参加、1・2年生のみの参加で実施となりました。

 書店の方にお世話になり、大きな荷物や上着は預かっていただいたので、広い書店の中で数えきれないほどの本に囲まれて快適に書架を探索することができました。

 お借りしたテーブルにそれぞれが選んだ本を集めた後、全員で重複がないか、妥当でないものはないかなど検討を重ね、必要に応じて選びなおし、購入する本を決定します。

選書ツアー2018-5.jpg選書ツアー2018-1.jpg

 
 この日選んだ本は、1週間ほどで学校に到着し、押印したりフィルムコートするなどの装備をして利用に供する予定です。洛西高校生の皆さん、お楽しみに!


尚、店内の撮影は許可を得て行っております。

 
 
 
新しい文庫・新書判用書架
「平成30年度府民利用施設等木質化事業」の表示
 

 11月30日、大小合わせて8台の新しい書架が図書館に届きました。京都府の施策「平成30年度府民利用施設等木質化事業」によるもので、京都府産の檜で作られています。納入された日は入館した生徒たちが「木のいい匂いがする」と口々に言うくらい、檜の良い香りが館内に漂っていました(1週間たってもやはり檜の香りがしています)。


2018新しい書架 ⑨.jpg2018新しい書架 ④.jpg 本校図書館の柱や隙間スペースのサイズに合わせて作っていただいた書架は、「自分たちの図書館のために特別に誂えてくれたもの」として、生徒たちに特に喜ばれています。



 

 

 

2018新しい書架 ⑥.jpg 2018新しい書架 ⑦.jpg書架からあふれんばかりになっていた本たちを、早速新しい書架に移動しました。絵本コーナーもスッキリと見やすくなりました。このあと、もう少し利用者に便利になるように、本の配置も工夫していく予定です。

 

 
 

しおりコンテスト2018

2018年11月29日

 
図書館の本を貸し出しした人に、今年のしおりコンテストの図案を印刷したしおりをプレゼント
どのしおりにしようかな・・・3人で迷いつつ選んでいます。
 

以前「しおり図案原稿募集」のお知らせをした通り、今年もしおりコンテストを行いました。読書週間の間に人気投票を行い、下記のような作品が入賞しました。他の作品も共にしおりとして印刷し、本や雑誌の貸出をした人にカウンターにて配布しています(希望者のみ)。

グランプリ

ランプリしおりコンテストグランプリ2018.jpgランプリ 

しおりコンテスト準グランプリ2018-1.jpg

しおりコンテスト準グランプリ2018-2.jpg

その他の人気作品から・・・

しおりコンテスト人気作2018-1.jpg

しおりコンテスト人気作2018-3.jpg

しおりコンテスト人気作2018-4.jpg

しおりコンテスト人気作2018-2.jpg

しおりコンテスト人気作2018-5.jpgしおりコンテスト人気作2018-6.jpgしおりコンテスト人気作2018-7.jpgしおりコンテスト人気作2018-9.jpg

しおりコンテスト人気作2018-8no1.jpg






ここに紹介したもの以外にも、すてきな作品がたくさんありました。

 

 
 
 
 

机上の飾り2018読書週間1.jpg1紅葉ガーランド2018-2.jpg1月の館内装飾のモチーフ(読書週間関連以外)は紅葉です。ガーランドの他、机上にも敷きました。こっそりミッキーマウスも隠れています。



★11月のコーナー展示から...★

12月1日は映画の日2018.jpg◆12月1日は映画の日◆

映画に関する本を並べました。ビジュアル本が多いのでそれを眺める生徒も多いです。







 

◆京都本大賞2018◆   ◆11月19日は「世界トイレの日」◆

京都本大賞2018.jpg11月19日は世界トイレの日2018.jpg


 

 

 

 

 





☆☆読書週間最終日☆☆

和柄ブックカバー塗り絵2018-2.jpg和柄ブックカバー塗り絵2018-1.jpg読書週間最終日の11月9日。ワークショップ「いろいろ作ろう読書グッズ」も「図書館アナログゲーム倶楽部」も最終日です。放課後はまだやっていないワークショップ(写真は古典和柄ぬり絵ブックカバーづくり)に取り組む生徒と、「図書館アナログゲーム倶楽部」の掉尾を飾るTRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)を楽しむ生徒で、通常開館時間終了後もにぎわっていました。一年に一度ではなく定期開催を望む声も寄せられています。

TRPG.jpgTRPG 2.jpg