学校からのお知らせ

 

202201窓飾り4.jpg202201窓飾り2.jpg202201窓飾り3.jpg202201節分2.jpg









1月下旬からは館内装飾モチーフに節分も加えました。







★ 2022年1月のコーナー展示から その2 

◆節分~鬼の本・豆の本・巻きずしの本~◆

202201節分1.jpg








◆もうすぐ卒業の季節◆
202201もうすぐ卒業の.jpg
「卒業」をテーマにした小説や楽譜、「一人暮らし」をテーマにした本などを集めたミニコーナーです。







◆北京オリンピック・パラリンピックによせて・・・◆
冬季五輪2022.jpg
冬季オリンピック・パラリンピックやウィンタースポーツについて紹介・解説されている本、ウィンタースポーツをテーマとした小説やノンフィクションのほか、中国史や中国語について書かれた本のうち比較的新しい本、親しみやすい本を並べました。


 
 
 

202201ブラックボード.jpg202201ガーランド4.jpg202201ガーランド3.jpg







 2022年1月の洛西高校図書館は3年生の授業(政治経済・生物)と、冬休み特別貸出の返却で賑わっています。                                                                                                                                                                                                                                                         「お正月」と「干支」をテーマにしたガーランドと窓飾りで入り口付近を彩っています。

202201ガーランド1.jpg202201窓飾り1.jpg202201窓飾り5.jpg







★ 2022年1月のコーナー展示から その1 


◆ 寅年 虎の本 ◆

寅年虎の本1.jpg寅年虎の本2.jpg今年の干支にちなんでトラに関する本を並べました。トラが載っている動物図鑑や、トラの出てくる絵本・小説・詩集などを並べたほか、 京都国立博物館公式キャラクター(PR大使)「トラりん」の本も並べました。このコーナーで比較的新しい本を下記に紹介します(書影は版元ドットコムさまのサイトから引用しています)。



世界で一番美しい野生ネコ図鑑『世界で一番美しい野生ネコ図鑑』水口 博也, 秋山 知伸 編著

       誠文堂新光社 2021年1月刊

トラりんと学ぶ日本の美術① 王朝の雅トラりんと学ぶ日本の美術④ 異国への憧れ『トラりんと学ぶ日本の美術』①~④ 京都国立博物館監修 淡交社 2019年~2021年刊







 
 
 
クリスマス絵本を楽しむ生徒たち
 

202112ガーランド1.jpg202112ガーランド2.jpg202112窓飾り1.jpg




 

202112窓飾り2.jpg202112ガーランド3.jpg202112窓飾り3.jpg









2学期期末考査終了後は授業で図書館を利用される講座が多く、図書館の賑わいが戻ってきたように感じられます。図書館内で探究型学習や読書に勤しみつつも、館内を彩るクリスマスの装飾を楽しんでくれているようです。


★2021年12月のコーナー展示から★

◆クリスマスの本◆

2021クリスマスの本 2.jpg2021クリスマスの本4.jpg2021クリスマスの本3.jpg







クリスマスの関連の本~クリスマスの由来や習俗、クリスマス装飾に関する本、クリスマス絵本、クリスマスを舞台にした小説等を集めたコーナーと、クリスマスをお家で楽しむのにぴったりの料理やお菓子のレシピ等のコーナーをそれぞれ展開しています。


◆もういくつ寝ると・・・もうすぐお正月◆

もうすぐお正月2021-2022.jpgお正月に関する本や、縁起物などの本を集めました。おせち料理やお雑煮、お餅などのレシピもあります。

 

 

 




2021ベストセラー.jpg◆2021年たくさん売れた本◆

出版取次会社や情報会社が発表した2021年の書籍売上ランキングをもとにコーナーを作りました。







太平洋戦争開戦80周年.jpg◆太平洋戦争開戦80周年◆








追悼 瀬戸内寂聴さん.jpg◆追悼 瀬戸内寂聴さん◆

本校にある著書とともに、逝去と足跡を報じる新聞記事も添えています。


 
 
 
冬休み特別貸出実施中、47冊まで貸出OK
 

202112特別貸出.jpg12月9日から12月20日まで「冬休み特別貸出」を実施します。

一人47冊まで貸出できます(ゴールドカードの人は50冊まで貸出できます)。

たくさんの利用をお待ちしています。

なお、返却期限は、12月9日・10日に貸し出しした本は1月11日、

12月13日~17日に貸し出しした本は1月12日、

12月20日に貸し出しした本は1月13日に設定しています。 

 
 
 
 

 「タイポスコープ」(「リーディングトラッカー」)とは、本や文書などを読むときに、読みたい箇所に集中できるように工夫された読書補助具です。洛西高校では以前から、誰もが使えるように手作りのものをカウンター横や閲覧机に置いていました。卒業生の中には在校中ずっと利用していた生徒もいます。

 それに加えて今秋からは、製品版の「リーディングトラッカー」と、拡大機能のついた製品も常備しています。ぜひ体験していただき、必要に応じて利用してください。製品版は館内利用のみですが、洛西高校図書館手作りのタイポスコープは館外貸出もできます。

拡大機能付きタイポスコープ.jpg←拡大機能付きの「タイポスコープ」(「リーディングトラッカー」)。

黄色のラインの入ったものと緑のラインの入ったものがあります。人によって見えやすい色が違うそうです。





202111タイポスコープ 2.jpg←右側の二つが洛西高校図書館手作りのタイポスコープです。いろいろなタイプを用意しています。
 一番左側が拡大機能付きのものです。左から2番目のものが製品版のリーディングトラッカーですが、見え方の特性に配慮して、まんなかの透明な部分の色の異なるもの(黄色・黄緑・ピンク)を用意しています。なお、この写真に使った本は『日本古典文学大系19 枕草子 紫式部日記』(岩波書店)の266~267ページです。

 
 
 

読書週間行事・しおりコンテスト(図書委員会主催)の結果を発表し、入賞者には表彰状や賞品・景品引き換え券等を贈りました。また、応募者全員に参加賞を進呈しました。

上位入賞作品は下記の通りです。

★★グランプリ★★

2021しおりコンテスト1-1.jpg















★★
準グランプリ★★

2021しおりコンテスト2.jpg















★★
準グランプリ★★

2021しおりコンテスト3-1.jpg







 




ここに紹介したもの以外にも、ユニークな作品、すてきな作品があります。応募作品は印刷して、来週以降、貸出利用者にしおりとして配布する予定です。



 
 
 
202111ガーランド.jpg202111窓飾り.jpg

11月の館内装飾テーマは「紅葉」。読書週間の装飾も残しつつ、窓飾りもガーランドも紅葉を中心に図書館に秋の彩りを添えています。






★2021年11月のコーナー展示から★


◆Request!~アンケートから購入した本~◆

リクエスト本2021秋.jpg今秋実施した全校アンケートでのリクエスト等で購入した本を集めています。ただいま増殖中(?)で、この後もコミックや話題の本、映画・ドラマなどの原作やノベライズなど続々入ってくる予定です。

読みたい本が洛西高校図書館にあるかどうかはweb上でも検索できます。紙で配布するニュースや掲示などもお見逃しなく。




◆11月19日は「世界トイレの日」◆
20211119世界トイレの日.jpg「世界トイレの日(World Toilet Day)」は国際連合が定めた国際デーの一つで、屋外排泄の根絶など世界中の衛生状況の改善をめざして2013年に定められました。2017年時点でも、世界人口の26%にあたる約20億人が衛生的なトイレを使用できない環境にあるそうです。 SDGsでも目標の6に「2030年までに、すべての人が安全な水とトイレを利用できる状況を実現し、その持続可能な管理を確立する」とあり、トイレ問題がターゲットの一つになっています。

「世界トイレの日」の設定趣旨に合った本と、トイレに関する民族学的なルポ、ちょっと楽しいトイレ小説を集めたミニコーナーです。



◆京都本大賞受賞作&京都本大賞ノミネート作◆

京都本大賞2021.jpg第9回(2021年)京都本大賞受賞作とそのノミネート作を並べました。近日中にここに「京都ガイド本大賞」2021受賞作も並ぶ予定です。









◆11月1日は古典の日~まんがで楽しむ日本の古典~◆

2021古典の日.jpg年は日本の古典を独自解釈でストーリーまんがにした本と、物語の中に日本の古典が取り入れられているまんがを集めたコーナーにしました。たくさんあります。楽しく読んでほしいです。





◆12月1日は映画の日◆

映画の日2021.jpg映画のポスターを集めた本、アカデミー賞関連書、映画音楽の本、ハリウッドの歴史に関わる本などなど、映画に関する興味深い本を集めました。




 
 
 
2021年読書週間窓飾り「ディズニーの世界へ」
2021年読書週間窓飾り「ディズニーの世界へ」
2021年読書週間窓飾り「ディズニーの世界へ」
 

読書週間も大詰めです。

昼休みと放課後にはしおりづくりのワークショップも行っています。

2021読書週間しおりワークショップ 3.jpg2021読書週間しおりワークショップ 1.jpg2021読書週間しおりワークショップ 4.jpg2021読書週間しおりワークショップ 5.jpg2021読書週間しおりワークショップ 6.jpg

 

 

 

 





水引しおりの結び方は、複雑そうに見えても実はかんたんですぐに作ることができます。早い人は5分ぐらいで完成です。応用編を作る人もいます。ゆっくりめの人は放課後の時間を使ったり、2日に分けて作ったりしています。






2021読書週間しおりワークショップ 2.jpg2021読書週間しおりワークショップ 7.jpg水引しおり・タッセルしおり・「なんちゃってハーバリウム」づくりなど、こまごました手仕事風のワークショップを楽しんでいます。

 





ワークショップは読書週間後の11月10日水曜日まで行っています。洛西高校生なら誰でも参加できます。水引しおり・タッセルしおり・ワイヤーしおり・「なんちゃってハーバリウム」を作ることができます。

 
 
 

今年の読書週間の館内展示のテーマは「ディズニーの世界へ~ウォルト・ディズニー生誕120周年~」です。 

2021ディズニーの世界へ4.jpg2021ディズニーの世界へ2.jpg2021ディズニーの世界へ1.jpg






2021ディズニーの世界へ5.jpg

ディズニーの関連書を集めたコーナーを作っているほか、窓飾りやガーランドなどにもディズニーキャラクターの切り紙をあしらっています。



図書委員のお薦め本(推し本)ミニポスター&POPコーナーもあります。
図書委員の推し本2021読書週間 1.jpg図書委員の推し本2021読書週間 2.jpg読書の参考にしてもらえれば、と思っています。






2021アマビエ顔出し 2.jpg2021アマビエ顔出し 3.jpgアマビエ顔出しパネルも図書館の彩りに一役かっています。なかなか可愛いらしい写真が撮れるので、もっとたくさんの人に楽しんでもらいたいと思っています。そのついでに古典籍にも思いをはせてもらえればもっと嬉しい。


 
 
 
読書週間幟2021
読書週間館外展示2021
読書週間館外展示2021
 

2021読書週間階段ポスター.jpg2021読書週間階段ポスター原画.jpg洛西高校図書館&図書委員会は、毎年、公益社団法人・読書推進運動協議会が主催している「読書週間」(10月27日~11月9日)の日程に合わせて、「読書週間」の行事を行っています。

今年度、図書委員が考えた読書週間のテーマ(キャッチフレーズ)は「広げよう、本の世界!」です。普段図書館に足を運ばない人にもアピールできるように、図書館外にもポスター等掲示しています。

階段ポスターの写真を原画とともにご紹介します。


先生の好きな慣用句・和歌・諺・四字熟語2021.jpg東西の2・3棟間渡り廊下と昇降口、そして図書館内にも、先生方へのアンケート「先生のしおりコンテスト2021投票用ポスター.jpg好きな慣用句・和歌・諺・四字熟語」や、しおりコンテストの投票を促す大判ポスターなどを掲示しています。「先生の好きな慣用句・和歌・諺・四字熟語」は、場所ごとに違う先生のものを掲示しています。また、すべてを一度に読むこともできるようにコピーしたものを、冊子体に綴じて館内入り口に置いています。




「読書週間」をきっかけに読書や図書館に関心を持つ人が増えてほしいと願っています。

読書週間ポスター2021.jpg読書週間企画ポスター2021-2.jpg読書週間企画ポスター2021-1.jpg