Now Loading...

Now Loading...

学校生活

 

 5月5日(金)、ボランティア部と生徒会がJR城陽駅前商店街のこどもまつりにスタッフとして参加しました。

輪投げ、金魚すくい、スーパーボールすくい、射的、たこせんなどを担当をしました。

晴天の中たくさんの子どもたちがおまつりにやってきて、高校生のみんなも楽しみながら活動することができました。

 
 
 
 
 
 

平成28年11月3日(木)、文化パルク城陽にてJOYO産業まつりがおこなわれました。アクティー商店街とJR城陽駅前商店街合同でうどんの販売をしました。ボランティア部員は仕込みや接客などを行いました。特にお昼時にはたくさんの人でにぎわい、スムーズな接客をする難しさを感じましたが、「ありがとう」と言葉かけをしてもらい、元気をもらいました。

 
 
 
 

平成28年9月11日(日)に、鴻巣山運動公園にて、~親と子のあそびのフェスティバル~第27回「城陽市あそびのはくぶつ館」へボランティアとして参加しました。現代の子供たちは「あそぶ」ということを知らないまま成長することがあります。実際に外で「あそぶ」という体験を、城陽市内の子ども及び保護者を対象に行いました。本校生徒は主にビンゴチャレンジコーナーでボランティア活動をしました。グラウンドに書かれた大きなマス目に向かってボールを投げビンゴにすることができればゲームクリアになります。小さい子の目線に立って一緒にボールを投げたりレクチャーする姿が目立ちました。部員の尾﨑さんは「とても疲れたけど、本当に楽しかったです」と感想を述べていました。長時間炎天下の中の活動でしたが子供の笑顔に癒され疲れも吹き飛んだようでした。レクリエーション協会の方々をはじめ、ご協力していただいた皆さん本当にありがとうございました。

 
 
 
 

平成28年7月22日(金)、城陽商店街祭りにボランティアとして参加しました。部員ははっぴを着て、スーパーボールすくい、フラッシュボール売り、くじ引きのブースに分かれて接客をしました。参加した部員の柿ノ内さん・大町さんは、「ずっと立っていて足が痛くなることもあったけど、子供の笑顔に癒されて疲れもすべて忘れました。本当に楽しかったです。」と感想を述べていました。

 
 
 
 

平成28年6月11日に、市内一斉クリーン活動が開催されました。ボランティア部は、城陽市がごみのない美しい街づくりを推進するため、水度坂周辺を清掃しました。

 
 
 
 

 平成28年5月5日(木・祝)、美術部・ボランティア部が、城陽駅前商店街のこどもの日イベントに、スタッフとして参加しました。

 商店街がこども達とともに、明るく楽しい雰囲気につつまれました。

 
 

平成28年1月31日(日)城陽市国際交流協会にて、外国人支援サポーター研修が開催されました。災害発生の4日目に被災地に入った事を想定し、疑似体験をしました。また、実際に活動された方の講義を聴き、もしもの災害に向けて、討論会を実施し、今後の外国の方の支援について考える機会になりました。

 
 
 

平成27年8月26日(水)里の西保育園、
平成27年8月27日(木)久津川保育園にて、出前講座を実施しました。環境問題などを分かりやすく紹介するための「環境紙芝居」を本校生徒が読み聞かせて上演しました。園児らは、紙芝居を楽しそうに見て環境について学びました。また、園内ではミストシャワーの実演も行われ、園児らと一緒に涼しさを体験・交流しました。

 
 
 

平成27年8月1日に文化パルク城陽にて、子どもからお年寄りまでをつなげるプロジェクト2015が開催されました。本校のボランティア部と美術部が参加し、生徒たちの企画で、フェイスペイント、スライム作り、また他に、パネルシアターやけん玉の補助をし、子ども達に楽しんでもらいました。

 
 
 
 
 

平成27年7月24日、城陽商店街まつりが開催されました。本校のボランティア部、美術部、軽音楽部がボランティアとして参加し、商店街を盛り上げました。