ようこそ、福知山市立桃映中学校のページへ
   
 

桃映中学校


〒620-0893
京都府福知山市字堀1691番地
℡0773-22-3220
E-mail touei-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

訪問していただいた方の数

COUNTER557285

お知らせ

毎日が資源回収の取組
「毎日が資源回収」の取組として、校門付近でアルミ缶、ペットボトル、校門入ってすぐにで新聞、古紙、ダンボール等を中庭の左奥で金属関係も集めています。学校までの持ち込みとなりますが、ご協力よろしくお願いいたします
 

新着情報

 

QRコード


携帯電話でもご覧いただけます。
 

フォトアルバム

新規フォトアルバム3
12345

文化祭を開きます。
60枚
文化祭

登録者:福知山市立桃映中学校サイト管理者 | 2020/10/24(0票)
12345

お知らせ

学校教育目標
  文武両道
生徒会スローガン
  (と)べ ~新たな舞台(ステージ)へ~

人権講演会11月30日(月)13:20スタート
  講師 腰塚勇人さん
  演題 「命の授業~ドリー夢メーカーと今を生きる~」
  ご参加おまちしています。

 

日誌

新規日誌3 >> 記事詳細

2020/10/13

麒麟を呼ぶ 贈呈式

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山市立桃映中学校サイト管理者
生きたまちづくりへの挑戦
 「麒麟を呼ぶ」贈呈式
 10月13日に福島慶太さん(桃映中卒業生、同窓会役員)から、3年生にいただいた「麒麟を呼ぶ」の著書贈呈式がおこなわれました。桃映中学校の皆さんは、福知山音頭の歌詞作り、福知山城保全に向けたアルミ缶回収、福知山イル未来との取組、「その時歴史が動いた」という松平定知さんの講演会での質疑など色んなことを通して福知山に元気を与えてくれました。そのお礼を込めて素敵な本のプレゼントをいただきました。
 麒麟って何だろう?   
 動物園にいるキリンとは違います。麒麟は中国の神話に出てくる伝説上の動物です。
麒麟は、平和で穏やかな国にやってきて、麒麟が現れると、すべての人が幸せになれるという伝説があります。人への思いやりを大切にすることで、麒麟がやって来るとも言われています。

 「麒麟を呼ぶ」の本を読んで、福島さんの福知山に対する思いがよくわかりました。福島さんの行動は、生きたまちづくりへの挑戦とか、奇跡の福知山活性化とも言われています。

福島さんの、ふるさとのため、子どもたちのために何ができるかと常に考えた、情熱あふれる行動力に感激しました。福島さんありがとうございました。
 



 



10:31 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)