ようこそ、福知山市立桃映中学校のページへ
   
 

桃映中学校


〒620-0893
京都府福知山市字堀1691番地
℡0773-22-3220
E-mail touei-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

訪問していただいた方の数

COUNTER623696

お知らせ

毎日が資源回収の取組
「毎日が資源回収」の取組として、校門付近でアルミ缶、ペットボトル、校門入ってすぐにで新聞、古紙、ダンボール等を中庭の左奥で金属関係も集めています。学校までの持ち込みとなりますが、ご協力よろしくお願いいたします
 

新着情報

 

QRコード


携帯電話でもご覧いただけます。
 

フォトアルバム

新規フォトアルバム3
12345

文化祭を開きます。
60枚
文化祭

登録者:福知山市立桃映中学校サイト管理者 | 2020/10/24(0票)
12345

お知らせ

学校教育目標
  文武両道
生徒会スローガン
  昇華 ~今を超え、大飛躍を
 

日誌

新規日誌3 >> 記事詳細

2020/12/13

両丹日日新聞に掲載 消毒液を贈る

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山市立桃映中学校サイト管理者
生徒会活動が両丹日日新聞に掲載
 先日、生徒会アルミ缶回収で得た収益金から地域の施設などに消毒液を贈ることにしました。10日に、桃映地域公民館に消毒液を贈った様子が新聞に掲載されました。13日に行われた桃映地域公民館でのフリーマーケット&ふれあいコンサートではその消毒液を使っていただきました。


京都府福知山市北小谷ケ丘、桃映中学校生徒会(大西陽菜会長)は、東堀の桃映地域体育館に、新型コロナウイルス感染防止対策で使ってもらおうと、消毒液を贈った。消毒液はアルミ缶回収の収益金で購入。全部で校区内の18施設に届ける予定にしている。
生徒会は長くアルミ缶回収を続けていて、これまで収益金は全国の被災地や地元の支援などに活用してきた。今年度は職場体験で生徒らを受け入れてくれている企業や事業所などに、新型コロナウイルス感染症予防に役立つ消毒液を寄贈することに決めた。
今年度2回目となる回収は1117日から20日までの4日間、生徒らに呼びかけて実施。地域住民の協力もあり、約23千個が集まった。収益金は29700円となった。消毒液は各施設に23個ずつ届ける。

桃映地域体育館には10日に生徒会本部役員5人が訪れ、体育館を管理する桃映地域公民館の大西靖彦館長(66)に消毒液3個を手渡した。

大西生徒会長は「アルミ缶回収には地域の人たちにも協力していただき、目標の2万個を超える数が集まりました。感染対策に使っていただくことで、日ごろの恩返しができればうれしい」と話していた。

消毒液は校区内の児童館や植物園、動物園、保育園などにも届ける予定にしている。
           写真=大西館長に消毒液を渡す桃映中生徒会本部役員




16:06 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)