京都府立嵯峨野高等学校|普通科・京都こすもす科
SSHスーパーサイエンスハイスクール指定校 ユネスコスクール加盟校

アカデミックラボ

 京都こすもす科共修コース及び普通科共修コースにおいて、「アカデミックラボ」という科目名で探究活動を行っています。

 これは、生徒それぞれが興味関心の高いラボ群に所属し、“仮説・テーマ設定”、“実験・実習計画”、“実験・実習”の過程からなる探究活動に取り組み、さらにそれを発表することで、「課題設定・解決力」「表現力」「地球規模で考える力」「英語・異文化コミュニケーション力」「リーダーの資質」などを培うことを目的しています。探究活動の成果については2年次にポスター発表を行うと同時に論文にまとめます。3年次には英語による課題研究発表会「SAGANO SDGs GLOBAL PRESENTATION」で、同年代の海外の生徒たちの前で口頭発表・質疑応答を行います。

 例年の様子

      

      課題研究発会                                                        SAGANO SDGs GLOBAL PRESENTATION

      (2年生 240名が発表)                                              (3年生 240名が発表)

 

 令和2年度開講ラボ(開講ラボは毎年発展的に見直しをしています)

@京・平安文化論(人文科学分野)

A躍動する時代−中・近世−の文芸(人文科学分野)

B日本文学から見る近・現代(人文科学分野)

C数学活用ラボA・B(自然科学分野)

D理科ラボA・B・C(自然科学分野)

E法学ラボ(社会科学分野)

Fソーシャル・ビジネス・ラボ(社会科学分野)

G国際関係ラボ‐International Relations‐(社会科学、国際関係・英語分野)

H京の食文化(社会科学、自然科学分野)

IGlobal Issues(国際関係・英語分野)

Jグローバル環境(国際関係・英語分野)

K京の文化財(人文科学分野)

L芸術工学(社会科学、自然科学分野)

M地域とスポーツ(人文科学、社会科学分野)

 

 令和2年度の「SAGANO SDGs GLOBAL PRESENTATION」は、新型コロナ感染症防止のため、オンラインで実施し、海外から招待した同年代の生徒たちと活発な質疑が行われました。この取組は文部科学省主催の「学びの保障 オンラインフォーラム」でも全国に向けて紹介されました。

 

 

これまでの取組

H30年度

2019/2/22 国際関係ラボ 講演会

2018/10/20 高校生模擬国連 防災世界会議

2018/10/12 京・平安文化論「源氏物語ミュージアム フィールドワーク」

2018/6/15 SAGANO GLOBAL PRESENTATION

2018/4/24 第2学年「課題研究」にむけて

2018/4/13 「アカデミックラボ」スタート!

H29年度

2018/2/9 アカデミックラボ課題研究発表会

2018/2/3・2017/11/25 SGHの課題研究を発表しました!

2017/10/15 中高生模擬国連会議

2017/10/13 内藤正典先生 講演『中東・欧州の危機とイスラム』

2017/10/13 「京の文化財」フィールドワーク

2017/8/28〜29 第17回模擬国連会議関西大会

2017/6/2 SAGANO GLOBAL PRESENTATION

2017/4/25 課題研究にかかる講演会

H28年度

2017/2/11 SSH・SGH課題研究発表会

2016/11/12〜13 第10回全日本高校模擬国連大会

2016/10/17 アカデミックラボ登録説明会

2016/7/30 第10回高校生模擬裁判選手権関西大会

2016/6/10 英語による課題研究発表会―SAGANO GLOBAL PRESENTATION―

2016/4/25 課題探究学習にかかる講演会

H27年度

2016/3/31 数学活用ラボの活動報告

2016/2/5 アカデミックラボ課題研究発表会

2015/11/14〜15 第9回全日本高校模擬国連大会

2015/11/13 第31回京都賞高校フォーラム

2015/10/30 京の文化財ラボフィールドワーク

2015/8/12 国際関係ラボの活動

2015/8/1 法学ラボ活動報告 -模擬裁判選手権-

2015/6/19 京の食文化ラボの活動

2015/6/12・19 理科ラボ活動報告

2015/6/12 山本淳子先生 特別講義

2015/5/1・8・6/12 京の文化財ラボの活動報告