クラブ活動

 

7月27日(火)に府立山城総合運動公園にて「京都府立学校交流ソフトボール大会」が実施され、本校ソフトボール部が参加をしました。
この大会はソフトボールを通して相互理解を深め、共生社会の推進を目指すことを目的とし平成30年度から始まりました。残念ながら昨年度は中止となりましたが、今年度は感染防止対策を行った上で開催することとなりました。
当日は気持ちのよい夏空の元、府立の特別支援学校(聾・宇治支援・八幡支援)と高等学校(莵道・京都八幡・北嵯峨)の生徒が集い、合同チームで交流試合を楽しみました。
本校部員は、先日の聾学校との合同練習を活かし、他校の生徒とも積極的にコミュニケーションを取りながら交流を楽しみ、また生涯スポーツとしてのソフトボールを楽しみました。