クラブ活動

 
 
 

■ 部員数

・ 1年 生 3

・ 2年 生 4 名
・ 3年 生 3 名    合計 10 名

 

■ 活動の魅力

 現在、部員10名と少ないですが、「ベスト4で戦えるチームになるために!」を到達目標に、どんな時でも最後まで諦めずやり切ること、笑顔と声を絶やさないことを大切に、元気いっぱい活動しています。ソフトボール経験者・野球経験者・初心者・先輩・後輩に関係なく、"チーム全員が上達するために、いま自分になにができるか"を考え、行動にする。仲間とともに切磋琢磨しながら日々成長できる「京都一、チーム力の高い北嵯峨」を目指し、練習をしています。発展コースの生徒も多数います。貴重な青春時代の高校生活。限られた時間の中で、部活動も!学習も!学校行事も!すべてのことに全力投球できる『強さ』と周囲を愛し、愛され応援してもらえる『やさしさ』を持ち合わせた人をソフトボールを通して育成しています。

 

■ 実績

・令和2年度

 第72回全京都女子ソフトボール大会兼夏季ソフトボール選手権大会 ベスト8入賞

 第40回 京都府高等学校選手権大会 出場

 
 
 
 
 

7月27日(火)に府立山城総合運動公園にて「京都府立学校交流ソフトボール大会」が実施され、本校ソフトボール部が参加をしました。
この大会はソフトボールを通して相互理解を深め、共生社会の推進を目指すことを目的とし平成30年度から始まりました。残念ながら昨年度は中止となりましたが、今年度は感染防止対策を行った上で開催することとなりました。
当日は気持ちのよい夏空の元、府立の特別支援学校(聾・宇治支援・八幡支援)と高等学校(莵道・京都八幡・北嵯峨)の生徒が集い、合同チームで交流試合を楽しみました。
本校部員は、先日の聾学校との合同練習を活かし、他校の生徒とも積極的にコミュニケーションを取りながら交流を楽しみ、また生涯スポーツとしてのソフトボールを楽しみました。

 
 
 
 
 
 
 

 ソフトボール部は、7月15日(木)放課後、聾学校にて合同練習を実施しました。W-up中に雨が降り出し、残念ながら体育館での練習になりました。キャッチボール・ボール回し・ノックを行い、最後は2チームに分かれてゲーム形式をしてソフトボールを楽みました。両校部員は7月27日(火)に行われる「京都府立学校交流ソフトボール大会」に出場します。合同練習の成果が出せるように頑張りたいと思います。

 
 
 
 
 
 
 

 去る7月29日、30日、北嵯峨高校ソフトボール部は、第62回京都府公立高等学校ソフトボール選手権大会に出場しました。ベスト4進出を目指し、日々練習に励んできましたが、あと一歩届かず、ベスト8進出にとどまりました。今回、多くの課題を見つけることができたので、今後それを生かして練習等に取り組みます。応援していただいた皆様、ありがとうございました。来週には全京都女子大会も控えています。精一杯がんばりますので、今後ともよろしくお願いします。

 
 
 
 
 
 
 

12月24日クリスマスイブ、女子プロ野球京都フローラの小西美加選手(北嵯峨高校ソフトボール部OG)が帰ってきました。前日の雨で、グラウンドコンディションがあまりよくない中、約4時間のソフトボール教室を実施していただきました。たくさんの練習メニューを見ていただき、時には厳しく、時には楽しく指導してもらいました。今日教えていただいたことを、明日から意識して、練習に取り組んでいきたいと思います。小西選手、本当にありがとうございました。

 
 
 
 
 
 
 

ソフト部TODAY! 2016/04/11 

 

11月7日(土)に宮津市で行われた京都府高等学校選手権大会の結果です。

 準々決勝 北嵯峨 11-6  京都共栄
 準決勝  北嵯峨 0-10 京産大附属

惜しくも敗れましたが、京都府ベスト4に入ることができました。ご声援、ありがとうございました。

 
 
 
 
 

ソフト部TODAY! 2015/10/21 

 

 平成27年度 新人大会(市内女子)が9月19日(土)から22日(祝)にかけて行われ、本校ソフトボール部は、第4位に入賞しました!!

 この結果、11月7日(土)から宮津市で開催される、京都府高等学校選手権大会(京都府ベスト8-市内から6校、北部から2校-が出場、来年春の全国高校選抜大会の出場権をかける)に出場できることになりました。引き続き応援、よろしくお願いします。
 
 
 
 
 
 
 

健光園クリスマス会 2014/12/21 

 

 12月19日終業式あとの13時30分より高齢者福祉総合施設の健光園でクリスマス会を行いました。今年も生徒会が中心となって企画進行をし、部活動(クラシックギター部・合唱部・郷土研究部・放送部・地学部・吹奏楽部・ソフトボール部)の企画や茶話会でのクリスマスカードの贈呈といった、それぞれの団体がクリスマス会のために考えた出し物の披露、交流を楽しみました。短い時間でしたが、生徒も健光園の方々も笑顔で楽しいひと時を過ごせました。