HOME

正面玄関
学校に飛来したアオバズク
  • 4年 理科の学習

    理科ではゴーヤを育てています。今日は、ゴーヤの植え替えでした。ビニルポットから学年の畑へと、植え替えました。土をおさえすぎないように気をつけて・・・最後に水やりをして完了です。ここから大きく育つ様子を観察し、植物の一生を学習します。

  • 角ってなんだ??

    4年生の算数では「角とその大きさ」の学習に入りました。第1時間目は、具体物を使って「角」について学習しました。折り紙を折って貼って・・・完成したのは「おうぎマシーン」これを開いたり閉じたりして、この開き具合が「角の大きさ」なんだということを知りました。具体物で実感を伴って言葉を知り、ここから分度器を使って角の大きさを測る学習へとつなげていきます。

  • ブロックあいさつの日

     毎月20日(学校がお休みの日はその前後)は「ブロックあいさつの日」です。各地域、学校の校門前等であいさつをお世話になりました。ありがとうございました。昨年度、学校で「相手に届く声であいさつ」、「相手の目を見てあいさつ」、「会釈をしてあいさつ」と声をかけていきました。児童会スローガンにもある「日本一」のあいさつができる学校を目指していきたいと思います。

  • 5月児童集会

    先日、5月の児童集会がありました。今回は4年生の発表でした。4年生が今、頑張っている「掃除」について発表しました。床を拭いて真っ黒になった「がんばり雑巾」。この雑巾を目指して、日々真剣に取り組んでいることを教えてくれました。感想交流では、「自分も教室をピカピカにしたい」などの感想がありました。みんなでもくもくと掃除をして、学校中をきれいにできるといいですね。

  • メダカをじっくりと観察すると…

     理科の学習では、「メダカのたんじょう」の学習をしています。今日は、メダカを小さな水槽に入れて、観察をしました。観察をする前に、メダカを絵で描いてみました。「あれ、こんなんだったっけ?」「目は大きかったような…」「魚だからヒレがあるはず」など、生活経験をもとにイメージを膨らませていました。実際に観察をすると、「お腹の下にヒレがあった」「口が上を向いている」「白目が大きい」「これはメス?オス?」など、じっくりと観察をして、気付いたことを交流していました。

タイトルとURLをコピーしました