部活動

 

クラブ名 : 男女テニス部

部員数 : 令和4年度(5/9現在)計47名 1年生:16名(男子14名、女子2名) 2年生:18名(男子9名、女子9名)  3年生:13名(男子6名、女子7名)

活動場所 : テニスコート

 

活動内容

 毎日元気に活動しています。土日は、学校での半日練習又は校外のテニスコートで練習試合等を行っています。テニス経験者も数名在籍していますが、大半が高校からテニスを始めた部員たちです。テニスを始めて1年が経過する頃には、経験者と未経験者のレベルの差はほとんど埋まっているほど、日々スキルアップをしています。平日には限られたコートで、トレーニング等工夫しながら一生懸命、練習に励んでいます。目標は近畿公立高等学校テニス大会に出場し、39期生の「ベスト4」を超えることです。「当たり前のことを当たり前に」をモットーに、テニスを通じ、人間的にも技術的にもレベルアップを目指します!
 

活動実績

【令和4年度】
 全国高等学校総合体育大会 京都府予選 個人の部
    女子シングルス  ベスト64 岩田 優那
             ベスト64 淵本 美玖
    女子ダブルス   ベスト32 岩田 優那・中村 花鈴

 ※今年度の試合結果は随時HPにアップします。
【令和3年度】
 8月 近畿高等学校テニス大会 京都府予選 
    女子シングルス  ベスト64 淵本 美玖
             ベスト64 中村 花鈴
             ベスト64 出井 萌絵果
             ベスト64 岩田 優那
    女子ダブルス   ベスト32 岩田 優那・中村 花鈴
 10月 全国高等学校総合体育大会 京都府二次予選 テニス競技(個人の部)
    女子シングルス  ベスト64 岩田 優那
    女子ダブルス   ベスト32 岩田 優那・中村 花鈴
 11月 近畿公立高等学校テニス大会 京都府二次予選 
    女子団体の部 2位
 1月 近畿公立高等学校テニス大会 女子団体の部 出場
   (岩田優那・出井萌絵果・中村花鈴・淵本美玖・田丸紗帆・表明歩・奥村遥香・田中美悠・扇田結奈)
 2月 近畿公立高等学校テニス大会 個人の部
    女子シングルス  ベスト16 岩田 優那
 3月 京都ジュニアテニス選手権大会
    男子シングルス  ベスト64 本田 幹太郎
    女子シングルス  ベスト64 田丸 紗帆
             ベスト64 出井 萌絵果
             ベスト64 岩田 優那

 

目標

 当たり前のことを当たり前に!男女一緒に近畿公立出場!
 
 
 

11月12日(土)、13日(日) 男子テニス部が練習試合を行いました。

 

▶︎12日(土)公立高校の選手が集まり、ゲーム練習会を行いました。

本校からは、2年生本田・梅原、1年生山本が参加しました。

 

同じレベルの選手達とたくさん試合をさせていただく、よい機会になりました。

自分たちの弱点が明らかになりました。またよいプレーもたくさん見ることができ、自分たちも実践したいと強く感じました。次回までの課題として取り組みます!

 

▶︎13日(日)男子テニス部が同志社高校と練習試合を行いました。

悪天候の中での練習試合となりましたが、相手の粘り強いプレーにあと一球喰らいつくことができませんでした。ダブルスでは、早い段階でボレーヤーにボールが引っかかってしまい、シングルスでは、長いラリーの途中で先に配球が乱れてしまいました。

 

この2日間、「学び」と「成長」を感じることができました。

来週の桜宮戦に向けてまた練習に励みます!

 
 
 
 

11月3日(木) 女子テニス部が、大阪府立寝屋川高校と練習試合を行いました。

 オフシーズンに突入してから最初の練習試合となりました。最近、府外の学校と試合をさせていただく機会が多く、とても良い刺激を受けています。この日は、シングルスをたくさんさせていただきましたが、戦術よりも自己の課題が目立つ場面が多く、球種を増やし、同時にコントロール力を上げるという、具体的な課題が見つけられました。

 相手チームの方から「皆テニスが好きそうだ」と最高の誉め言葉をいただきました。一生懸命に直向きに取り組むからこそ、時に辛く、そして楽しい。また一緒に頑張る仲間がいるから多少の壁にも動じず部活動として継続できているのだと感じる一日でもありました。

 

 次の同志社戦に向けて、練習に励みます!

 
 
 
 

10月29日(土)、30日(日) 京都府高等学校テニス選手権大会・京都府公立高等学校テニス選手権大会 個人の部が行われました。

 

 

 

▶10月29日(土)京都府高等学校テニス選手権大会

《女子シングルス》

 淵本 美玖(2年) VS 京都外大西高校1-6 敗退 ベスト64

 阪口 紗也子(1年) VS同志社高校 0-6 敗退  ベスト64

 

《女子ダブルス》

 淵本 美玖(2年)・奥村 遥香(2年) VS 同志社高校 0-6 敗退 ベスト32

 

 本戦では、パワーボールで押されることが多くポイントをとることで精一杯でした。しかし、結果以上に得るものが多く、多くの課題が見つかりました。このオフシーズンはしっかり自分のテニスと向き合い、レベルアップに励みます!!

 

▶10月30日(日)京都府公立高等学校テニス選手権大会 個人の部 (兼近畿公立高等学校テニス大会 京都府二次予選)

SF

 本田 幹太郎 VS 堀川高校 1-6 敗退

 

3位決定戦

 本田 幹太郎 VS 莵道高校 6-1 勝利【第3位】

 

 選手権大会では予選のブロック決勝で敗退し、悔しい思いをしました。その分、近畿公立の出場権利を勝ち取るため、今日の試合に全力で立ち向かい、見事に切符を手にしました!

 まだまだプレー面では課題はありますが、本番に向けて、このオフシーズンはしっかり練習とトレーニングに励みます!!

 

 応援ありがとうございました!!

 (写真は別日撮影)

 
 
 
 

10月23日(日) 男子テニス部が洛星高校と練習試合を行いました。

 チームから6名を選抜し、練習試合をしました。初めてハードコートで試合を行いましたが、コートの特徴を上手く捉えながら、考えてプレーすることができました。

 短期間で多くの試合を行うことで、試合に慣れたり、前回の反省をすぐに活かせたりと、良い形でレベルアップができてきているように感じる一日でした。

 

 
 
 
 

10月9日(日) から行われた予選の結果は以下の通りです。

 

<女子シングルス>

 淵本 美玖(2年) 予選突破

 阪口 紗也子(1年) 予選突破

 

<女子ダブルス>

 淵本 美玖(2年)・奥村 遥香(2年) 予選突破

 

 残念ながら男子は予選で敗退し、本戦出場を逃してしまいました。不甲斐ない結果で終わってしまいましたが、悔しさをバネに明日からの練習に励みます。

 一方女子は接戦を制し、予選を突破しました。このチャンスを次のステップに繋げてほしいと思います。本戦で勝ち上がることは難しいことですが、諦めずに挑みます!

 応援よろしくお願いいたします!

 

 本戦:10月29日(土) 小畑川テニスコート 

 ※保護者の観戦は認められていません。来場はご遠慮ください。

 

 ※写真は別日に撮影

 
 
 
 

10月1日(土)、2日(日) テニス部が膳所高校・大津高校・栗東高校と練習試合を行いました。

 

▶10月1日(土) 女子テニス部が膳所高校・大津高校と練習試合を行いました。

 

▶10月2日(日) 男子テニス部が栗東高校と練習試合を行いました。

 

 

 年内の公式戦を一週間後に控え、最後の練習試合となりました。県外の高校と試合をさせていただく機会は多くありません。「知らない選手とどう戦うか」をキーワードに試合に挑みました。

 

 シングルスでは、フットワークの悪さから、守りのボールがあまい場面が多くみられました。一方ダブルスでは、少しずつコンビネーションを生かした得点が増えてきたように思います。

 

 京都府高等学校テニス選手権大会は、考査直前の大会にはなりますが、今シーズンの締めくくりにふさわしい内容となるよう頑張ってきます。応援よろしくお願いいたします!!

 

※保護者の方の応援、観戦は禁止となっております。来場はご遠慮ください。ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 
 
 
 

9月18日(日) 全国選抜高等学校テニス大会 京都府予選が行われました。

結果は以下の通りです。

 

▶男子 

 

1R VS 大谷高校 3-2 勝利

 S1 本田 幹太郎②        7-5 〇

 D1 染宮 柊斗①・山崎 佑也①  5-7 ●

 S2 山本 壱真①         5-7 ●

 D2 南橋 希②・山名 翔悟②   7-6(6)〇

 S 3 梅原 駿②          6-1 〇

 

 

2R VS 東山高校 0-5 敗退

 S1 本田 幹太郎②        2-6 ●

 D1 染宮 柊斗①・森田 響①   1-6 ●

 S2 山本 壱真①         0-6 ●

 D2 南橋 希②・山名 翔悟②   0-6 ●

 S3 梅原 駿②          1-6 ●

 

▶女子

2R VS 城南菱創 1-4 敗退

 S1 淵本 美玖②         2-6 ●

 D1 井上 和奏②・中村 美緒②  2-6 ●

 S 2 奥村 遥香②         6-1 〇

 D2 阪口 紗也子①・荒賀 美咲② 1-6 ●

 S3 扇田 結奈②         2-6 ●

 

 今年度最後の7人制団体戦となりました。

 男子は「1Rを突破、第1シードと対戦する」女子は「公立校大会ベスト4に残っているチームに勝つ」とそれぞれの目標を掲げ、試合に挑みました。

 

 男子は初戦を突破、今年度初めて団体戦で勝利を収めました。しかし、どの試合も接戦で最後のD2にかかりました。チーム皆の応援もあり、見事にタイブレークを制しました。2Rの東山戦では、ゲームをとることで精いっぱいでしたが、全力を出し切って対戦することができました。

 

 女子は、残念ながら勝利を収めることはできませんでした。今年はチームのメンバーが少なく、メンバー争いやペア決めなど、チーム内のライバル意識が足りないと感じる試合でした。また練習で打っている球と試合とでは「差」があることも課題の一つです。人数が少ないからこその「チームワーク」を武器に、今後成長してほしいと思います。

 

 団体戦は来年(令和5年)5月のインターハイ予選が最後です。

 

 チーム力と各々のスキルを磨き、最後の団体戦は笑って終えられるよう、また練習に励みます。

 

 応援ありがとうございました。

 

 
 
 
 

2022年9月11日(日) 男子テニス部が堀川高校と練習試合を行いました。

 

 団体戦登録メンバーのみが、来週行われる全国選抜予選に向け、団体戦形式で練習試合を実施しました。

 

 ダブルスでは、ペアとのコンビネーション、サービスの後のボール処理、またシングルスでは、基本的なサービスリターンからの単発ミス、ディフェンスボールでのミスが目立ちました。

 

 9人登録制の団体戦は、全国選抜予選が最後になります。来年のチームにつながる試合内容となるよう、1戦1戦集中して戦います!

 応援よろしくお願いします!

 

◆◆お知らせ◆◆

 

9月17日(土)

 学校説明会&テニス部 部活動体験!!

 体験は事前申し込み者のみ可となっています。見学はどなたでも大歓迎です!

 

9月18日(日) 全国選抜テニス大会京都府一次予選  @丹波自然運動公園

 男子 1R VS 大谷高校

 女子 2R VS 城南菱創高校

  ※選手以外の観戦・応援は認められておりません。保護者の方の来場はご遠慮ください。

 

 
 
 
 

▶︎8月25日(木) 男子テニス部が兵庫県立明石城西高校と練習試合を行いました。

  男子部員にとって夏休み最後の実戦練習となり、この1ヶ月、練習に打ち込んだ成果を

発揮する機会でもありました。この1ヶ月でチーム内の順位は大きく変化しましたが、

今の自分に満足せず、更なるスキルアップを目指します。

 

▶︎8月28日(日) 女子テニス部が大阪府立高槻北高校と練習試合を行いました。

  女子部員にとって夏休み最後の実戦練習となりました。女子もこの1ヶ月で、部内の順

位が大きく変化したため、ライバル意識も高まっているところです。それぞれ

の課題に向き合い、更なるレベルアップを目指します。