府立高校海外サテライト校事業

_★オーストラリア・アメリカでの中期留学を支援
 ∟留学中は欠席扱いにならないので、3年間で卒業可能です。
 ∟さらに、現地校での学習を「留学」として単位認定。

_★平成30年度当初予算における派遣予定人数 25名(平成29年度実績 17名)

 【夏期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 平成30年7月29日~12月9日(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・平成30年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・7/17(火)までに英検準2級以上を取得できること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 140万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【冬期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 平成31年1月27日~4月7日(2か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・平成30年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・英検準2級以上を取得済みであること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 100万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 7月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【アメリカ中期留学】
 ○留 学 先 ジュピターハイスクール(フロリダ州)
 ○渡航期間 平成30年8月5日~12月27日(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件
  ・府立嵯峨野高等学校に在籍する生徒
  (※ジュピターハイスクールの都合により、派遣生徒は府立嵯峨野高等学校の生徒に限定されます。) 
  ・平成30年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 120万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校
 
  
 
京都フロンティア校(24校)        
【学校の特色に応じたテーマのもと、生徒が取り組む探究活動を支援】
【地域学習等の取組を実施する学校を、「地域創生推進校」と位置づけ】
  
         
<指定校>
鴨沂清明北稜朱雀洛東北嵯峨北桑田東稜洛水向陽乙訓西乙訓城陽京都八幡久御山田辺※・木津※・須知※・綾部福知山(三和)大江※・東舞鶴※・東舞鶴(浮島)宮津(伊根)加悦谷※・峰山(弥栄)※・網野※・網野(間人)久美浜※      
※地域創生推進校
         
◆取組の一部を紹介◆         
  ■地域創生・地域活性         
       ・府立学校の生産物や地域特産品を生徒が仕入・販売する
     「TANTAN見本市」を開催
   ・地元大学等と連携した地域学習で、地域の持つ資源を活用 した
   地域創生案を提言
    ・地元観光産業等と連携して丹後地域を活性化させるプランを企画・提案
     「丹後活性化プレゼンテーション大会」の開催
         「丹後日帰りツアー」の企画・実施
    ・地元に訪れる外国人観光客へ日本文化の体験や観光案内
     などのおもてなし事業
    ・地域について学び、地域のために何ができるかを考える探究活動
   ■産業         
     ・工業科と農業科のコラボによる植物栽培装置の製作・改良
      ・地元地域の農畜産物を活かした商品開発・販売
      ・生産物のブランド化への宣伝・広報活動と即売会の実施
  ■その他         
   ・京都文化学習「京まなび」による探究的学習の成果を発信する取組
   ・地域の環境について、生徒がそれぞれ設定したテーマに基づいて
   調査研究を実施
  ■京都フロンティア校研究成果発表会(24校)
   
平成31年2月3日(日)開催!
 

府立高校海外サテライト校事業

_★オーストラリア・アメリカでの中期留学を支援
 ∟留学中は欠席扱いにならないので、3年間で卒業可能です。
 ∟さらに、現地校での学習を「留学」として単位認定。

_★平成31度当初予算における派遣予定人数 25名(平成30年度実績 16名)

 【夏期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 平成31年8月3日~12月8日(4か月)
       ※航空経路の都合上、前後1日程度延長する場合があります。
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・平成31年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検準2級相当以上の英語力を有すること。ただし、2級相当以上の英語力を有することが望ましい。
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 155万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限70万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【冬期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 平成32年1月25日~4月5日(2か月)
       ※航空経路の都合上、前後1日程度延長する場合があります。
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・平成31年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
  ・英検準2級相当以上の英語力を有すること。ただし、2級相当以上の英語力を有することが望ましい。
  ・英検準2級以上を取得済みであること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 115万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限55万円)を補助)
 ○応募締切 7月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【アメリカ中期留学】
 ○留 学 先 ジュピターハイスクール(フロリダ州)
 ○渡航期間 平成31年8月4日~12月26日(4か月)
       ※航空経路の都合上、前後一日程度延長する場合があります。
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件
  ・府立嵯峨野高等学校に在籍する生徒
  (※ジュピターハイスクールの都合により、派遣生徒は府立嵯峨野高等学校の生徒に限定されます。) 
  ・平成31年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検準2級相当以上の英語力を有すること。ただし、2級相当以上の英語力を有することが望ましい。
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 100万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校
 
  
府立高校海外サテライト校事業の様式
 

海外短期留学チャレンジ事業

_★英語圏での海外留学に要する経費の一部を補助
_★平成30年度当初予算(案)における派遣人数 15名(平成29年度実績 15名)

 ○対象となる留学(次の要件を全て満たすこと)
  ・当該年度の4月~1月の間の1か月程度の留学
  ・英語を公用語とする国や地域で週15時間以上の語学学習を2週間以上実施
 ○応募要件 京都府立高校に在学していること。
 ○補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助
 ○応募締切 4月下旬
 ○提出先  在学する高校
▲ このページのトップへ
 

オーストラリア語学研修事業

_★オーストラリア アデレード市での語学研修の参加費用の一部を補助
_★平成30年度当初予算(案)における派遣人数 60名(平成29年度実績 60名)

 ○研修先  南オーストラリア州立高等学校
 ○研修期間 7月下旬~8月中旬(2週間)
 ○内容   研修校での語学研修、学校交流、社会見学、ホームステイ など
 ○応募要件 京都府立高等学校に在学していること。
 ○参加費用 約45万円(補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助)
 ○応募締切 4月下旬
 ○提出先  在学する高校 
▲ このページのトップへ
 

エディンバラ語学研修事業

_★京都府と友好提携を結ぶ英国エディンバラ市での語学研修の参加費用の一部を補助
_★平成30年度当初予算(案)における派遣人数 30名(平成29年度実績 30名)

 ○研修先  エディンバラカレッジ(サイトヒルキャンパス)
 ○研修期間 7月下旬~8月(3週間)
 ○内容   ・エディンバラカレッジでの語学研修
       ・社会見学
       ・ホームステイ など
 ○応募要件 ・出発日時点で京都府立高校に在学する16歳以上であること。
       ・英検準2級相当以上の英語力を有すること。
 ○参加費用 約50万円(補助対象経費のうち25万円を補助)
 ○応募締切 4月下旬
 ○提出先  在学する高校


エディンバラカレッジから
府立高校生へのメッセージ 
▲ このページのトップへ
 

府立高校海外サテライト校事業

_★オーストラリア・アメリカでの中期留学を支援
 ∟留学中は欠席扱いにならないので、3年間で卒業可能です。
 ∟さらに、現地校での学習が「留学」として単位認定されます。

_★平成30年度当初予算(案)における派遣人数 25名(平成29年度実績 17名)
_★夏期オーストラリア中期留学・アメリカ中期留学については、現在、参加者を募集中です。締切日については、学校にお問い合わせください。

 【夏期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 7月下旬~12月上旬(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・当該年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・7/17(火)までに英検準2級以上を取得できること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 140万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【冬期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 1月下旬~4月上旬(2か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・当該年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・英検準2級以上を取得済みであること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 100万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 7月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【アメリカ中期留学】
 ○留 学 先 ジュピターハイスクール(フロリダ州)
 ○渡航期間 8月上旬~12月下旬(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件
  ・府立嵯峨野高等学校に在籍する生徒
  (※ジュピターハイスクールの都合により、派遣生徒は府立嵯峨野高等学校の生徒に限定されます。) 
  ・当該年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 120万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校
 

  夏期オーストラリア中期留学・アメリカ中期留学については、現在募集中ですので、在籍する府立高校または高校教育課(075-414-5846)へお問い合わせください。

 

事業一覧

 ▼数週間~1か月程度の短期留学を支援する事業  ▼数ヶ月程度の中期留学を支援する事業
 ・エディンバラ語学研修事業(応募締切:4月下旬)
 ・オーストラリア語学研修事業(応募締切:4月下旬)
 ・海外短期留学チャレンジ事業(応募締切:4月下旬)

 ・府立高校海外サテライト校事業
 ※冬期オーストラリア中期留学については、現在募集中です

  (締切日は学校にお問い合わせください)

 

エディンバラ語学研修事業

_ 京都府と友好提携を結ぶ英国エディンバラ市で語学研修が実施され、この研修に参加する費用の一部を補助します。

 ○研修先  エディンバラカレッジ(サイトヒルキャンパス)
 ○研修期間 平成30年7月21日~8月16日(予定)
 ○内容   ・エディンバラカレッジでの語学研修
       ・社会見学
       ・2人1組のホームステイ など
 ○募集人数 30人
 ○応募要件 ・7月21日時点で京都府立高校に在学する16歳以上であること。
       ・英検準2級相当以上の英語力を有すること。
 ○参加費用 約50万円(補助対象経費のうち25万円を補助)
 ○締切期日 4月下旬(在学する学校の定めるところによる)
 ○提出先  在学する学校
 ○くわしくはこちらをご覧ください。

エディンバラ語学研修事業の様式

エディンバラカレッジから
府立高校生へのメッセージ 
▲ このページのトップへ
 

オーストラリア語学研修事業

_ オーストラリア アデレード市で語学研修が実施され、この研修に参加する費用の一部を補助します。

 ○研修先  南オーストラリア州立高等学校
 ○研修期間 平成30年7月28日~8月13日(予定)
 ○内容   研修校での語学研修、学校交流、社会見学、ホームステイ(1人1家庭) など
 ○募集人数 60人
 ○応募要件 京都府立高等学校に在学していること。
 ○参加費用 約45万円(補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助)
 ○締切期日 4月下旬(在学する学校の定めるところによる)
 ○提出先  在学する学校 
 ○くわしくはこちらをご覧ください。


オーストラリア語学研修事業の様式
▲ このページのトップへ
 

海外短期留学チャレンジ事業

_ 英語圏での海外留学にチャレンジする府立高校生に留学に要する経費の一部を補助します。

 ○募集人数 15人程度
 ○対象となる留学(次の要件を全て満たすこと)
  ・平成30年4月~平成31年1月の間の1か月程度の留学
  ・英語を公用語とする国や地域で週15時間以上の語学学習を2週間以上実施
 ○応募要件 京都府立高校に在学していること。
 ○補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助
 ○締切期日 4月下旬(在学する学校の定めるところによる。)
 ○提出先  在学する学校
 
○くわしくはこちらをご覧ください。

海外短期留学チャレンジ事業の様式
▲ このページのトップへ
 

府立高校海外サテライト校事業

_★オーストラリア・アメリカでの中期留学を支援
 ∟留学中は欠席扱いにならないので、3年間で卒業可能です。
 ∟さらに、現地校での学習を「留学」として単位認定。

_★平成30年度当初予算における派遣予定人数 25名(平成29年度実績 17名)

 【夏期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 平成30年7月29日~12月9日(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・当該年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・7/17(火)までに英検準2級以上を取得できること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 140万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【冬期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 平成31年1月27日~4月7日(2か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・当該年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・英検準2級以上を取得済みであること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 100万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 7月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【アメリカ中期留学】
 ○留 学 先 ジュピターハイスクール(フロリダ州)
 ○渡航期間 平成30年8月5日~12月27日(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件
  ・府立嵯峨野高等学校に在籍する生徒
  (※ジュピターハイスクールの都合により、派遣生徒は府立嵯峨野高等学校の生徒に限定されます。) 
  ・当該年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 120万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校
 
  冬期オーストラリア中期留学については、現在募集中ですので、在籍する府立高校または高校教育課(075-414-5846)へお問い合わせください。

  
 

事業一覧

 ▼数週間~1か月程度の短期留学を支援する事業  ▼数ヶ月程度の中期留学を支援する事業
 ・エディンバラ語学研修事業(応募締切:4月下旬)
 ・オーストラリア語学研修事業(応募締切:4月下旬)
 ・海外短期留学チャレンジ事業(応募締切:4月下旬)
 ・府立高校海外サテライト校事業
 

エディンバラ語学研修事業

_京都府と友好提携を結ぶ英国エディンバラ市での語学研修の参加費用の一部を補助
_★平成30年度当初予算(案)における派遣人数 30名(平成29年度実績 30名)

 ○研修先  エディンバラカレッジ(サイトヒルキャンパス)
 ○研修期間 7月下旬~8月(3週間)
 ○内容   ・エディンバラカレッジでの語学研修
       ・社会見学
       ・ホームステイ など
 ○応募要件 ・出発日時点で京都府立高校に在学する16歳以上であること。
       ・英検準2級相当以上の英語力を有すること。
 ○参加費用 約50万円(補助対象経費のうち25万円を補助)
 ○応募締切 4月下旬
 ○提出先  在学する高校

エディンバラカレッジから
府立高校生へのメッセージ 
▲ このページのトップへ
 

オーストラリア語学研修事業

_★オーストラリア アデレード市での語学研修の参加費用の一部を補助
_★平成30年度当初予算(案)における派遣人数 60名(平成29年度実績 60名)

 ○研修先  南オーストラリア州立高等学校
 ○研修期間 7月下旬~8月中旬(2週間)
 ○内容   研修校での語学研修、学校交流、社会見学、ホームステイ など
 ○応募要件 京都府立高等学校に在学していること。
 ○参加費用 約45万円(補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助)
 ○応募締切 4月下旬
 ○提出先  在学する高校 
▲ このページのトップへ
 

海外短期留学チャレンジ事業

_★英語圏での海外留学に要する経費の一部を補助
_★平成30年度当初予算(案)における派遣人数 15名(平成29年度実績 15名)

 ○対象となる留学(次の要件を全て満たすこと)
  ・当該年度の4月~1月の間の1か月程度の留学
  ・英語を公用語とする国や地域で週15時間以上の語学学習を2週間以上実施
 ○応募要件 京都府立高校に在学していること。
 ○補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助
 ○応募締切 4月下旬
 ○提出先  在学する高校
▲ このページのトップへ
 

府立高校海外サテライト校事業

_★オーストラリア・アメリカでの中期留学を支援
 ∟留学中は欠席扱いにならないので、3年間で卒業可能です。
 ∟さらに、現地校での学習が「留学」として単位認定されます。

_★平成30年度当初予算(案)における派遣人数 25名(平成29年度実績 17名)
_★夏期オーストラリア中期留学・アメリカ中期留学については、現在、参加者を募集中です。締切日については、学校にお問い合わせください。

 【夏期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 7月下旬~12月上旬(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・当該年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・7/17(火)までに英検準2級以上を取得できること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 130万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【冬期オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 1月下旬~4月上旬(2か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・当該年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・英検準2級以上を取得済みであること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 100万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 7月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【アメリカ中期留学】
 ○留 学 先 ジュピターハイスクール(フロリダ州)
 ○渡航期間 8月上旬~12月下旬(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件
  ・府立嵯峨野高等学校に在籍する生徒
  (※ジュピターハイスクールの都合により、派遣生徒は府立嵯峨野高等学校の生徒に限定されます。) 
  ・当該年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 120万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校
 

  夏期オーストラリア中期留学・アメリカ中期留学については、現在募集中ですので、在籍する府立高校または高校教育課(075-414-5846)へお問い合わせください。

 

エディンバラ語学研修事業

 京都府と友好提携を結ぶ英国エディンバラ市で語学研修が実施され、この研修に参加する費用の一部を補助します。

 ○研修先  エディンバラカレッジ(サイトヒルキャンパス)
 ○研修期間 平成29年7月23日~8月16日(予定)
 ○内容   ・エディンバラカレッジでの語学研修
       ・社会見学
       ・2人1組のホームステイ など
 ○募集人数 30人
 ○応募要件 ・7月23日時点で京都府立高校に在学する16歳以上であること。
       ・英検準2級相当以上の英語力を有すること。
 ○参加費用 約50万円(補助対象経費のうち25万円を補助)
 ○締切期日 4月下旬(在学する学校の定めるところによる)
 ○提出先  在学する学校
 ○くわしくはこちらをご覧ください。

エディンバラ語学研修事業の様式

エディンバラカレッジから
府立高校生へのメッセージ 
▲ このページのトップへ
 

事業一覧

 ▼数週間~1か月程度の短期留学を支援する事業  ▼数ヶ月程度の中期留学を支援する事業
 ・エディンバラ語学研修事業(応募締切:4月下旬)
 ・オーストラリア語学研修事業(応募締切:4月下旬)
 ・海外短期留学チャレンジ事業(応募締切:4月下旬)
 ・府立高校海外サテライト校事業
 ※オーストラリア中期留学については、現在募集中です。
  (締切日は学校にお問い合わせください。)
 

エディンバラ語学研修事業

 京都府と友好提携を結ぶ英国エディンバラ市で語学研修が実施され、この研修に参加する費用の一部を補助します。

 ○研修先  エディンバラカレッジ(サイトヒルキャンパス)
 ○研修期間 平成29年7月23日~8月16日(予定)
 ○内容   ・エディンバラカレッジでの語学研修
       ・社会見学
       ・2人1組のホームステイ など
 ○募集人数 30人
 ○応募要件 ・7月23日時点で京都府立高校に在学する16歳以上であること。
       ・英検準2級相当以上の英語力を有すること。
 ○参加費用 約50万円(補助対象経費のうち25万円を補助)
 ○締切期日 4月下旬(在学する学校の定めるところによる)
 ○提出先  在学する学校
 ○くわしくはこちらをご覧ください。

エディンバラ語学研修事業の様式

エディンバラカレッジから
府立高校生へのメッセージ 
▲ このページのトップへ
 

オーストラリア語学研修事業

 オーストラリア アデレード市で語学研修が実施され、この研修に参加する費用の一部を補助します。

 ○研修先  南オーストラリア州立高等学校
 ○研修期間 平成29年8月1日~8月17日(予定)
 ○内容   研修校での語学研修、学校交流、社会見学、ホームステイ(1人1家庭) など
 ○募集人数 60人
 ○応募要件 京都府立高等学校に在学していること。
 ○参加費用 約45万円(補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助)
 ○締切期日 4月下旬(在学する学校の定めるところによる)
 ○提出先  在学する学校 
 ○くわしくはこちらをご覧ください。


オーストラリア語学研修事業の様式
▲ このページのトップへ
 

海外短期留学チャレンジ事業

 英語圏での海外留学にチャレンジする府立高校生に留学に要する経費の一部を補助します。

 ○募集人数 15人程度
 ○対象となる留学(次の要件を全て満たすこと)
  ・平成29年4月~平成30年1月の間の1か月程度の留学
  ・英語を公用語とする国や地域で週15時間以上の語学学習を2週間以上実施
 ○応募要件 京都府立高校に在学していること。
 ○補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助
 ○締切期日 4月下旬(在学する学校の定めるところによる。)
 ○提出先  在学する学校
 
○くわしくはこちらをご覧ください。

海外短期留学チャレンジ事業の様式
▲ このページのトップへ
 

府立高校海外サテライト校事業

★カナダ・オーストラリア・アメリカでの中期留学を支援
 ∟留学中は欠席扱いにならないので、3年間で卒業可能です。
 ∟さらに、現地校での学習を「留学」として単位認定。

★平成29年度当初予算における派遣予定人数 20名(平成28年度実績 11名)
★オーストラリア中期留学については、現在、参加者を募集中です。締切日については、学校にお問い合わせください。

  【オーストラリア中期留学】
  ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
  ○渡航期間 1月中旬~3月下旬(2か月)
  ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
  ○応募要件 
   ・当該年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
   ・英検2級相当以上の英語力を有すること
   ・全体の評定平均値が4.0以上であること
   ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
   ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
  ○参加費用 100万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
  ○応募締切 7月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
  ○提 出 先 在籍する高校

 【カナダ中期留学】
 ○留 学 先 モントリオール市英語教育委員会が管轄する高等学校(ケベック州)
 ○渡航期間 8月下旬~12月下旬(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・当該年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 120万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【アメリカ中期留学】
 ○留 学 先 ジュピターハイスクール(フロリダ州)
 ○渡航期間 8月上旬~12月下旬(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件
  ・府立嵯峨野高等学校に在籍する生徒
  (※ジュピターハイスクールの都合により、派遣生徒は府立嵯峨野高等学校の生徒に限定されます。) 
  ・当該年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 120万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

  
府立高校海外サテライト校事業の様式

オーストラリア中期留学については、現在募集中ですので、在籍する府立高校または高校教育課へお問い合わせください。

▲ このページのトップへ
 

京都府教育委員会は海外留学する府立高校生を応援します。
 将来の夢の実現に向けて、海外留学にチャレンジしてみませんか。
 京都府教育委員会では、今年度も短期留学を応援するための事業を用意しました。
 

事業一覧

エディンバラ語学研修事業    9/6 | 7/26 | 7/22 | 5/17
短期留学チャレンジ事業    9/6 | 6/28
 
海外の大学や国際社会での活躍を
目指す高校生集まれ!

府立高校生
グローバルチャレンジ500事業
 

京都府教育委員会は海外留学する府立高校生を応援します。
 将来の夢の実現に向けて、海外留学にチャレンジしてみませんか。
 京都府教育委員会では、今年度も短期留学を応援するための事業を用意しました。
 
海外の大学や国際社会での活躍を
目指す高校生集まれ!

府立高校生のための
海外短期・中期留学支援事業
 
 
京都府教育委員会は海外留学する府立高校生を応援します。

将来の夢の実現に向けて、海外留学にチャレンジしてみませんか。
京都府教育委員会では、留学を応援するための事業を用意しています。

 
 

エディンバラ語学研修事業

京都府と友好提携を結ぶ英国エディンバラ市での語学研修の参加費用の一部を補助
★平成29年度当初予算(案)における派遣人数 30名(平成28年度実績 30名)

 ○研修先  エディンバラカレッジ(サイトヒルキャンパス)
 ○研修期間 7月下旬~8月(3週間)
 ○内容   ・エディンバラカレッジでの語学研修
       ・社会見学
       ・ホームステイ など
 ○応募要件 ・出発日時点で京都府立高校に在学する16歳以上であること。
       ・英検準2級相当以上の英語力を有すること。
 ○参加費用 約50万円(補助対象経費のうち25万円を補助)
 ○応募締切 4月下旬
 ○提出先  在学する高校

エディンバラカレッジから
府立高校生へのメッセージ 
▲ このページのトップへ
 

オーストラリア語学研修事業

★オーストラリア アデレード市での語学研修の参加費用の一部を補助
★平成29年度当初予算(案)における派遣人数 60名(平成28年度実績 40名)

 ○研修先  南オーストラリア州立高等学校
 ○研修期間 7月下旬~8月中旬(2週間)
 ○内容   研修校での語学研修、学校交流、社会見学、ホームステイ など
 ○応募要件 京都府立高等学校に在学していること。
 ○参加費用 約45万円(補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助)
 ○応募締切 4月下旬
 ○提出先  在学する高校 
 
▲ このページのトップへ
 

海外短期留学チャレンジ事業

★英語圏での海外留学に要する経費の一部を補助
★平成29年度当初予算(案)における派遣人数 15名(平成28年度実績 15名)

 ○対象となる留学(次の要件を全て満たすこと)
  ・当該年度の4月~1月の間の1か月程度の留学
  ・英語を公用語とする国や地域で週15時間以上の語学学習を2週間以上実施
 ○応募要件 京都府立高校に在学していること。
 ○補助対象経費の1/2(上限20万円)を補助
 ○応募締切 4月下旬
 ○提出先  在学する高校
▲ このページのトップへ
 

府立高校海外サテライト校事業

★カナダ・オーストラリア・アメリカでの中期留学を支援
 ∟留学中は欠席扱いにならないので、3年間で卒業可能です。
 ∟さらに、現地校での学習を「留学」として単位認定。進学時の強みにもつながります。

★平成29年度当初予算(案)における派遣人数 20名(平成28年度実績 11名)
★カナダ・アメリカ中期留学については、現在、参加者を募集中です。締切日については、学校にお問い合わせください。

 【カナダ中期留学】
 ○留 学 先 モントリオール市英語教育委員会が管轄する高等学校(ケベック州)
 ○渡航期間 8月下旬~12月下旬(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・当該年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 120万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○渡航期間 1月中旬~3月下旬(2か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件 
  ・当該年度において、府立高校の第1学年または第2学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 100万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 7月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校

 【アメリカ中期留学】
 ○留 学 先 ジュピターハイスクール(フロリダ州)
 ○渡航期間 8月上旬~12月下旬(4か月)
 ○内  容 留学先学校での授業受講、自ら設定した研究課題への取組、ホームステイ など
 ○応募要件
  ・府立嵯峨野高等学校に在籍する生徒
  (※ジュピターハイスクールの都合により、派遣生徒は府立嵯峨野高等学校の生徒に限定されます。) 
  ・当該年度において、府立高校の第2学年または第3学年に在籍していること
  ・英検2級相当以上の英語力を有すること
  ・全体の評定平均値が4.0以上であること
  ・外国語1科目と任意の得意分野1科目の平均評定値が4.5以上であること
  ・保護者等が、査証取得等の手続を迅速に行えること
 ○参加費用 120万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○応募締切 3月中旬(在籍する高校の定めるところによる)
 ○提 出 先 在籍する高校
 

  カナダ・アメリカ中期留学については、現在募集中ですので、在籍する府立高校または高校教育課へお問い合わせください。

 

府立高校海外サテライト校事業

 ※平成28年度の募集は終了しています※
 カナダ・オーストラリア・アメリカでの中期留学を支援する事業です。
 カナダ・アメリカに留学した皆さんは、既に帰国し、学校生活などの色々な場面でその成果を発揮しています!
 また、オーストラリアについては現在留学中。慣れない環境の中ですが、楽しみながら自身の研究課題に取り組んでいます!

 【カナダ中期留学】
 ○留 学 先 モントリオール市英語教育委員会が管轄する高等学校(ケベック州)
 ○参加人数 2人
 ○渡航期間 平成28年8月28日~12月27日
 ○費  用 140万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○宿  泊 ホームステイ

 【オーストラリア中期留学】
 ○留 学 先 クイーンズランド州教育省が管轄する高等学校(クイーンズランド州)
 ○参加人数 8人
 ○渡航期間 平成29年1月20日~3月28日
 ○費  用 100万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○宿  泊 ホームステイ

 【アメリカ中期留学】
 ○留 学 先 ジュピターハイスクール(フロリダ州)
 ○参加人数 1人
 ○渡航期間 平成28年8月7日~12月26日
 ○費  用 120万円程度(うち、補助対象経費の1/2(上限60万円)を補助)
 ○宿  泊 ホームステイ
 
  ※平成28年度の募集概要については、こちらをご覧ください。

  平成29年度においては、平成28年度実施内容を踏まえ、事業を拡大実施する予定です。
  カナダ・アメリカ中期留学については、現在募集中ですので、在籍する府立高校または高校教育課へお問い合わせください。

 
 

9月6日 | エディンバラ語学研修事業・短期留学チャレンジ事業

 海外に短期間留学した府立高校生が、京都府教育委員に留学報告を行いました。
 報告を行った生徒は、エディンバラ語学研修に参加した生徒2名と、短期留学チャレンジ補助事業を活用して留学した生徒2名です。

教育委員長をはじめ、各教育委員に留学報告を行いました。

海外と日本との違いや、留学中の印象深かったことが話題の中心でした。

 

7月26日 | エディンバラ語学研修事業

 語学研修に参加する生徒29名が、関西国際空港から英国エディンバラに向けて出発しました。

関西国際空港にて
出発前の生徒たち

 

7月22日 | エディンバラ語学研修事業

 エディンバラ語学研修に参加する生徒29名のうち28名が、山田 啓二 京都府知事と小田垣 勉 京都府教育委員会教育長を表敬訪問しました。

 生徒代表が、語学研修に参加するにあたっての抱負を述べ、表敬訪問がスタート。
 山田知事は、エディンバラ市と京都府との友好提携が昨年で15周年を迎えたことについてふれられ、エディンバラの魅力についても教えてくださいました。

山田知事から激励の言葉をいただきました。

山田知事や小田垣教育長と歓談しました。

 知事や教育長は、予定時間いっぱいまで、生徒らと交流してくださいました。

 

6月28日 | 短期留学チャレンジ事業

 本日、短期留学チャレンジ事業の応募を締め切りました。
 合計で61名から応募がありました。ありがとうございます。

 今年の応募状況について、傾向を御紹介します。
Q 何年生からの応募が多かったですか。
A
 やはり、学校生活に余裕が出てきたのでしょうか。2年生からの応募が最も多く、30名以上から応募がありました。1年生からも20名以上の応募がありました。

Q 研修先について、どの国を選んだ人が多かったですか。
A
 カナダを研修先に選んだ生徒が多かったです。イギリス、アメリカ、オーストラリアも多数の生徒から選ばれています。その他には、ニュージーランドやフィリピンがありました。

Q 語学研修の期間について、どれくらいに設定している人が多かったですか。
A
 応募者のうち、約3分の1の生徒は、2週間の語学研修を選んでいます。もちろん、3週間、4週間の生徒もいますし、なかには、4週間を超えて海外での語学研修に参加する生徒もいます。

 

5月17日 | エディンバラ語学研修事業

 本日、エディンバラ語学研修事業の応募を締め切りました。
 合計で89名から応募がありました。ありがとうございます。