HOME

正面玄関
学校に飛来したアオバズク
  • 社会科「安全なくらしを守る」Part2

     社会科の学習で、先日は綾部消防本部を見学させていただきました。今回は、綾部警察署の方々に学校に来ていただき、警察署の仕事について、警察官の仕事について、警察官の道具やパトカーの秘密について、講話をしていただきました。

     お話を聞かせていただいたり、警察官が装備されている道具を見せていただいたり持たせていただいたり、パトカーに乗せていただいたりして、体験的に学ぶことができました。特にパトカーに乗せていただき、サイレンを鳴らしたり無線を使わせていただいたりしたことが印象的だったようです。子どもたちは目を輝かせて体験していました。

     「なぜ電話ではなく無線を使うんですか?」「よく使う道具は何ですか?」「パトカーは何種類あるんですか?」など、学習をしている中で出た疑問を実際に投げかけてみて、答えていだたくことでさらに学びが深まりました。

  • 外国語活動「This is for you」

     3年生の外国語活動の時間で、いろいろな色や形のカードでグリーティングカード作りをしました。色や形を英語で表現できるようになり、欲しいものを伝えることができるようになりました。友達や外国語指導助手の先生に欲しいものを伝えて、集めたカードを組み合わせてカードが完成しました。カードは、家族の誰かにプレゼントする予定です。お楽しみに!

  • 「ふきのとう」との交流会

     3年生の総合的な学習の時間では、「心から心への贈り物」というテーマで、高齢者福祉について学習をしています。1学期には、身近なところにあるバリアフリーのものや、施設の工夫について見学を通して学習を深めてきました。

     先日は、ふきのとうを利用しておられる方々との交流会をしました。合唱やダンスを披露したり、グループごとに自己紹介やインタビュー活動、ゲームなどをして、親睦を深めました。

     グループ交流は、たくさんの笑顔や笑い声が溢れ、あたたかい雰囲気でした。子どもたちが主体的に話し合いながら企画や準備をしたり、司会やあいさつを考えたりした成果を発揮することができました。交流会を通して感じたこと、学んだことなどをレポートにまとめて、さらに学びを深めていきます。

  • 芸術の秋、音楽を感じよう

     校庭の木々も黄色や赤色に染まり、秋の深まりを感じる季節となりました。先日は、「やまびこ音楽集会」が開催されました。どの学年も練習の成果を発揮し、すばらしい発表でした。

     3年生としても、確かな成長が感じられた音楽集会でした。9月中頃から練習を重ねてきたボイスアンサンブル「野菜の気持ち」と合唱「にじ」の発表も大成功!心を一つにして、楽しい音楽を奏でることができました。また、他の学年の発表を鑑賞し、音楽の楽しさや美しさを感じ取ることができました。

  • 社会科「安全なくらしを守る」

     3年生の社会科の学習では、私たちの安全なくらしを守る人々の仕事について学習をしています。地域の安全を守るために、消防署や警察署、地域の人々はどのような仕事や取り組みをしているのかについて学習しています。

     先日は、綾部警察本部に見学に出かけました。消防隊員の方の話を聞いたり、救助工作車、タンク車、救急車を観察したりしました。

     「百聞は一見にしかず」といいますが、消防署について体験的に学ぶ中で、子どもたちにとってとても貴重な学びになりました。

     今回見学したことをもとに、これからの学習に活かしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました