カリキュラム・マネジメント調査研究ページへ
 

アクセス

〒610-0255
京都府綴喜郡宇治田原町大字郷之口小字中林7番地
TEL 0774-88-2149
FAX 0774-88-5551
tawara-es@kyoto-be.ne.jp
 

リンクリスト

オンライン状況

オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER783687

携帯用QRコード

携帯電話からもHPをご覧いただけます。
QRコードの読み取り機能がある携帯電話で下記のQRコードをご利用ください。

 
校長室より >> 記事詳細

2021/09/22

自分でできるけがの手当

| by 田原
 エントランスの黒板に、養護教諭が保健に関する掲示物を作っています。今月のテーマは、9月9日の救急の日にちなんで「保健室に来る前に、自分でできるけがの手当」です。元気に遊んでけがをしてしまったときに、まず自分で対処できる手当の仕方を学びます。
 例えば、転んでしまって「すりきず」ができたときはどうすればよいのか。下の写真のように、「すりきず」から線をたどった「+」の紙をめくると、「洗い流す」と答えが出てきます。水道水で傷口についた砂や汚れを洗い流してから、消毒、止血などの手当を行うとよいことがわかります。
 けがをしたときは、慌てたり騒いだりせず、落ち着いて、まず応急手当を行うことが大切です。


09:52