農業実習や農場の様子など、京都農芸の日常を紹介しています。
 
農場部長のお気に入り
12345
2018/10/05

農場コラム2・秋の雲

Tweet ThisSend to Facebook | by 農場部員3
 空を見上げると、秋らしい空が広がっていました




 うろこ雲、いわし雲などと呼ばれる雲です。正式な名前は巻積雲(けんせきうん)といい、上空5000m13000mの高いところによく現れ、氷の粒が集まってできています。似たような秋の雲に羊の毛のようなひつじ雲と呼ばれる高積雲(こうせきうん)があります。巻積雲より低い場所に現れる厚い雲です。
 
秋の季語にもなっており、秋らしくて、きれいな雲ですが、これらの雲が現れるとこの後雨が降るといわれ、日本では、台風や移動性低気圧が多く近づく秋によく見られます。これらの雲が現れているということは、上空で対流が起こり、低気圧や前線が近づいているということになり、もうすぐ天気が崩れるサインです。

 
 この次の日からまた天気は下り坂でした

 今年は雨が続き、天気の良い日が少ないです。農芸高校でも実習がなかなか進まず、農作物が影響を受けていることも多いです。天気は変えることができないので、天気を予測して、計画的に作業をすることが農業にはとても大切です。
11:41 | 農場コラム
2018/10/04

元気いっぱい

Tweet ThisSend to Facebook | by 農場部員3
南丹市立園部小学校2年生の皆さんが農場見学されました。農業について見て、触れていただけたと思います!



17:09 | 今日の出来事
2018/10/03

お兄さんお姉さんといっしょに!

Tweet ThisSend to Facebook | by 農場部員3
亀岡市立青野小学校5・6年生の皆さんが来校され、稲刈り体験をされました。




18:46 | 作物コース
2018/10/02

実際に見て、触れて!

Tweet ThisSend to Facebook | by 農場部員3
亀岡市立青野小学校1・2年生 20名が来校されました。
農芸生も自分たちの学ぶことを説明し、良い勉強になりました!



18:59 | 今日の出来事
2018/10/01

10月に入りました

Tweet ThisSend to Facebook | by 農場部員3
温室の中はあたたかい…


18:50
12345