SAGANO BLOG >> 記事詳細

2019/11/20

イーシュンタウンセカンダリースクール

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
嵯峨野高校の11月は別名 「シンガポール月間」 と言われるほど、シンガポールからの訪問があります。

まず11月8日(金)には、イーシュンタウンセカンダリースクールから生徒27名、引率の先生方3名の合計30名のみなさんがいらっしゃいました。

この学校は、本校1年生が1月に全員参加するシンガポール研修で、2012年以来、毎年のように現地交流の受け入れをしてくださっています。

1年生はグルーバル・インタラクションの授業で交流しました。
   
入念に準備してきてくれたことが、見事なダンスから伝わってきます。

   
日本の伝統文化紹介では書道や剣道、季節ごとの行事などを英語で説明。

1年生との交流授業や校内ツアーで本校生徒と交流したほか、合同昼食会では国際交流委員たちと昼食を囲みながら、リラックスしたひとときを過ごしました。


午後は5時間目の交流授業の後、2年生のグローバル環境およびグローバルイシューラボのメンバーと共に、仁和寺仕様のデコレーションもありがたい京福電鉄嵐山線(通称:嵐電)に乗り込み、嵐山方面にフィールドワークに出かけました。



秋の京都を満喫できましたか?
来年もまた、お待ちしています!

16:37 | 日々の様子
 

カウンタ

1099170